この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

グランドサークル

「アメリカン・サファリ・シリーズ」第一弾 バーミリオン・クリフ国立モニュメント

1872年、人手を一切加えずにそのままの状態に保存しておくことを目的としたアメリカ国立公園制度が成立しました。以来、アメリカには59の国立公園、49の国立史跡公園、78の国立モニュメントのほか、全部で405ヶ所が公園や記念物に指定されています。大自然はバスなどで巡るツアーでも十分に楽しめますが、最大の魅力はハイキングやトレッキングにあります。ぜひ自分の足で歩きアメリカの偉大なる自然を「体感」しましょう。

シリーズ 第一弾 : バーミリオン・クリフ国立モニュメント

P11_VermilionCliff

今年はホワイトポケットを訪れるツアーを2種類ご用意しました。

「大自然キャンプ! ホワイトポケットでの夕日とバックスキン・ガルチ・ハイキング 2日間(英語/ユタ州カナブ発着)」
 1日目にユタ州カナブより4輪駆動車にてバーミリオンクリフ国立モニュメントへ向かい、ホワイトポケットにて夕日鑑賞をします。 そして宿泊はキャンプですので目いっぱい大自然を楽しめます。 2日目は朝にバンクスキン・ガルチにてハイキングを約3時間ハイキングをして、カナブに戻ります。

White Pocket

行くまでの道が、自分で行くには難しいバーミリオンクリフ国立モニュメントですが、ツアーでしたら英語ガイドもついて安心して観光できます。キャンプの用意もご心配不要です。

photo_6

また日帰りツアーもご用意しています。
「バーミリオンクリフ国立モニュメント ホワイトポケット日帰り 英語ツアー(アリゾナ州ページ又はユタ州カナブ発着)」

white p

photo_2

 DSC_0158

DSC_0121

DSC_0027

DSC_0236
DSC_0024
DSC_0047

この夏、アメリカの大自然を「体感」してみませんか?

by こんこん

 

 

【関連ツアー】
・ホワイトポケットでの夕日とバックスキン・ガルチ・ハイキング2日間
・バーミリオンクリフ国立モニュメント ホワイトポケット日帰り英語ツアー

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.