この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

サンタ・カタリナ島 ロサンゼルスから日帰りで行ける「地上の楽園」 

 ロサンゼルス郊外のロングビーチ、ここからサンタ・カタリナ島へのフェリーが出発する。カタリナ島まで約40km、高速艇で1時間ちょっとで到着する。

P1140495

 いかにも速そうです。中は、ゆったり3人がけのクッションシート。夏の日差しの良い日は、サンデッキシートが気持ちよさそうでした。

P1140488

 ロングビーチにあるサンタ カタリナ エクスプレス(フェリー)のオフィスコンプレックス。このドアを入ると、チケットオフィス兼待合室。バーや売店もある。高速艇でも港を出るまでは徐行運転。ロングビーチ名物のクイーンメリー号もじっくり見ることができました。

P1140502

 揺られること1時間(でも船はあんまり揺れません!)、カタリナ島が見えてきました。

P1140509

カタリナ島のゲートウェイ、アバロンの街に入港。

P1140516

水の青さ、空の色からして、本土とは別世界のようです。奥に見えるのが、カジノです。いまは改装中でクローズしてました。(もし開いてたら、ミイラ取りになるところ。。。)海面を覗くと、オレンジの物体が・・・・ きれいな海にミカンなんか捨てるな!と思ったら、ネモ(ちょっと違うけど)がいますよ!!!

P1140515

港を出ると、すぐにアバロンの街並みです。おみやげ物屋さんにカフェやレストラン、充実してます。

P1140525

 コロニアル風(?)の噴水。いい雰囲気です。

P1140527

 どこか、地中海の街に来てしまったように錯覚します。

Picture 1100

 奥に、ゴルフカートが見えますが、あれが島内の主要交通手段ナリ。それと、日本の軽トラも走ってました(右ハンです!)。

P1140519

左手奥に見えるのが、イエローサブマリン号。観光用のグラスボトムボートですね。

P1140520

 湾内をぐるっと回って、向こうのピアまで行って見ました。

P1140546

 ピアを過ぎて、カジノの裏手へ来ました。ここは、ダイバー達の専用”入水”場所。ダイビングスクールなども開かれていて、多くのダイバー達が集ってました。ゴルフカートをレンタルして、湾を望む山の上へ。

P1140541

見てください、この絶景を!!ゴルフカートを借て、ゆっくりこの風景を見ても1時間で帰ってこれます。(歩いて来ようとは決して思わないでください。) 島に咲いていた不思議な花(?)南国にいる鳥みたいです。どうなってるんでしょうね?

P1140543

(後で知ったのですが、カリフォルニアでは一般的な花でした。空港の花壇でも咲いてました・・・)LAから、ちょっと足を伸ばすだけで、優雅なバカンス気分が味わえます。この美しいビーチでリゾート気分を味わえるカタリナ島へのツアーJTBルックアメリカンでも お手配しています。

ロサンゼルスへ行ってみたくなったでしょうか?

icon_tourinfo_5

[geo_mashup_map]

【関連サービス・ツアー】
・朝から晩まで思いっきり遊ぶ!サンタモニカ1日観光
グリフィス天文台の夜景とローリーズの極上プライムリブのディナー
カリフォルニア・ワイナリー見学とテメキュラ・ツアー
サンタバーバラ・ワイナリー日帰りツアー
ロサンゼルス1日観光(映画ロケ地つき)
ハリウッドスター豪邸めぐりツアー
グランドキャニオン1日観光(ロサンゼルス発)
国境越えメキシコ・ティファナとカリフォルニア・サンディエゴ観光

【関連記事】
グリフィス天文台 ロサンゼルスの夜景は必見”オレンジ色に輝く絨毯を見よう” 
人気上昇中!「テメキュラ・ワイナリー」 ロサンゼルスからプチ・バカンス 
ジョシュア・ツリー国立公園 砂漠と奇岩とジョシュア・ツリーの宇宙的な光景
名門校UCLAを訪ねて カリフォルニア大学ロサンゼルス校
サンタモニカとマリブビーチそぞろ歩き ロサンゼルスの見どころ
アメリカ、カナダで1番人気のプチ・リゾートホテル”San Ysidro Ranch”
カリファル二アのリビエラ「サンタ・バーバラのワイナリー巡り」
ミレニアム・ビルトモア・ホテル 数々の映画、TVのシーンに登場したホテル 
ローリーズ(Lawry’s) 世界一のプライム・リブステーキ!

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.