この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

サンフランシスコ

サンフランシスコのびっくり!オリジナルなカフェ巡り  ~ Brain Wash / Sightglass Coffee ~ San Francisco

街歩きの楽しみのクライマックスは、思いがけない新しいものや美味しいものを偶然見つけたとき。今回は、正にびっくりなアイディアカフェと、JTBオプショナルツアーにもラインナップされている正統派サードウェーブ・コーヒーショップをご紹介します。

★★★ Brain Wash ★★★

13

何だかカフェらしくない店名ですが・・・それもアリ。何故ってこのカフェ、何とコインランドリーと直結しているんですもの!!

14

入り口はこの様に至って普通のカフェ。ビールやワインも注文できます。

10

でも一歩奥へ進むと、そこにはちょっとファンキーなコインランドリーが・・・!

11

各々の洗濯機には名前がついています。番号じゃないのが可愛い。

2

日々オシャレに進化を遂げていくレストランやカフェに対して、コインランドリーはいつも画一的で古臭い。確かに洗濯中って退屈で、美味しいコーヒーの一つも欲しくなるのに、あるのはジュースの自動販売機と暇つぶし用のアーケードゲームだけ。白壁の部屋に機械が並んでいるだけだったこの空間を、こんな風にお茶目にアレンジしたオーナーの着眼点はお見事!ですよね。

8

Wash & Holdカウンターもファンキーです。

7

カフェに置かれている、初期型のレトロ洗濯機。

12

こんな面白いコインランドリーが近所にあったら、お洗濯も苦になりませんね!

 

★★★ Sightglass Coffee ★★★

15

続いては、サンフランシスコのヤッピーご用達カフェSightglass Coffeeをご紹介。

IMG_0245

IMG_0251

お店の1ブロック手前からコーヒーの良い香りがすると思ったら、丁度店内でコーヒー豆の焙煎中でした。

IMG_0249

18-625x469_2

これはメニューとレジ。レジと言ってもi-pad仕様なので、場所を取らないんですね。

22

ペイストリーも種類が豊富です。

20

オーダーしたカプチーノ。どっしり深煎りです。流石はサードウェーブ、注文から出てくるまでに時間が掛かる!!

25

店内は広くて開放的。

16

値段は全体的に少々お高めの印象ですが、スタバとは違う居心地の良さを感じます。

29

コーヒー豆だけでなく、ポットやマグ等コーヒーにまつわるグッズも豊富にあって、お土産を選ぶには丁度いいかも。

24

今回紹介した2つのカフェは、サンフランシスコの地下鉄BART Civic Center駅から徒歩約15分の距離です。お散歩がてら立ち寄ってみましょう。但し観光客があまりいない地域なので、日中の散策をお勧めします。迷子になるのが心配な方は、オプショナルツアー「4大サードウェーブコーヒーショップを巡る」に参加すれば、ベテラン日本語ガイドが楽しく、安全にご案内いたします。ツアー行程にBrain Washは含まれていませんが、事前にご相談頂ければご案内が可能です。

 <八重 in San Francisco>

サンフランシスコへ行ってみたくなったでしょうか?

icon_tourinfo_5

【参考】
Brain Wash
1122 Folsom Street,
San Francisco, CA 94103
1(415) 861-3663

Sightglass Coffee
3014 20th Street,
San Francisco, CA 94110
1(415) 641-1043

【関連ツアー】
4大サードウェーブコーヒーショップを巡る ~ソーマとバレンシア通り散策~
もりだくさん市内1日観光サンフランシスコの名所を全て楽しむ
・サンフランシスコシティーパス~7つのアトラクションが入ってお得!~
ヨセミテ国立公園1日観光 ~世界遺産ヨセミテを1日で満喫~
ケンゾー・エステイト・ワイナリーと厳選ワイナリー巡り
ナパ・ワイナリー~オーパス・ワンなどプレミアム・ワイナリー5箇所を楽しむ~
世界最先端のハイテク企業が集まる街・シリコンバレーツアー
アルカトラズ島半日観光(早朝発/復路送迎なし)

【関連記事】
サンフランシスコの知られざる名物 「ストリートカー」に魅せられて!
サンフランシスコからのドライブに最適なハーフムーンベイ!
サンフランシスコの要フィッシャーマンズワーフ!このローカル感が好き!
サンフランシスコ名物!焼きたて「サワドーブレッド」はいかが?
世界最古!大人も興奮!サンフランシスコ名物のケーブルカー!!
ワイン・トレインナパ・バレーをワイン列車で優雅に観光  その①
サンフランシスコ「マーク・トゥエインホテル」のビリー・ホリデー・スイート

Comments are closed.