この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

デトロイト近郊にある フォード・ミュージアム

昨今、なにかと新聞をにぎわせているビッグスリーですが、デトロイト郊外には車好きにはたまらない「フォード・ミュージアム」があります。 車だけでなく汽車、電車、飛行機、耕作機、蒸気発電機など産業の発展に貢献した機械の全てが陳列されていて、家族で1日中楽しめて、勉強もできる素晴らしいミュージアムです。

542bfa944a2da7be7ed5-M

歴代の大統領が乗ったリンカーンが何台か展示されていますが、これはJ.F.ケネディーが乗っていたリンカーン・コンチネンタルです。パレードの際は天井が取り外せるようになっています。 1963年のあの時に屋根が付いていれば、、との思いがよぎります。

1ddd314e140b7b41dd9d-L

これは1939年のリンカーン・プレジデンシャル・リムジン“サンシャイン・スペシャル”ルーズベルト大統領のリムジンだったそうです。風格がありますね。

ec013b8335c5069ef19c-L

これはアイゼンハワー大統領が使っていたリンカーン・コンチネンタル・リムジン「バブル」というニックネームだったそうでうす。 ちなみにオバマ大統領のリムジンは2009年型のキャディラックです。

d48c7bc5731f4f00a0d5-L

オバマ大統領も就任式のためフィラデルフィアからワシントンまで列車を利用しましたが、これは大統領の移動用の車両だったそうですが内装は意外と質素でした。ちなみにフィラデルフィアの30th ステイション駅、ワシントンのユニオン駅も素晴らしい建築ですので機会があれば、オバマ大統領と同じルートで電車で旅をしてみてはいかがでしょうか?

8067d0c4d178dfa67cc1-L

この蒸気機関車が牽引していました。 石炭ではなく薪を使ってます!

fc2e73fff83ee6405aa1-L

ライト兄弟の初飛行に成功したフライヤー機リンドバーグが大西洋横断に使用した飛行機、「スピリット・オブ・セントルイス号」も展示されています。

b2c9244ac17accf28911-L

車だけでなく、耕作機械もたくさん展示されていますが蒸気を動力として使っていたトラクターは巨大です。 まるで蒸気機関車のようです。 見入っている方、まるでアーミッシュ村にいる農夫のような感じで絵になっています。

a1001c831f7f404abc0c-L

ロックスターの車も特別セクションに展示されています。ホットロッドに改造したユニークな車がずらり。 アメリカンカルチャーということで、ロックスターが使ったギターなども展示されています。

976a276b82a724fd6c40-L
78273d6626897dd4e94c-M

これは車の種類がわからないんですが(メモを忘れた!)ヘッドライトがフェンダーに内蔵されていて、大変美しい車でした。アメ車のみならず、日本のトヨタ、ホンダ、日産(当時はダットサン)などの昔懐かしい車にもお目にかかれます。

c79715df8fde2452b7df-M 4c201e7bc2cd306721a1-M
b57c6a28ad60f3547e16-M 8bff613e33fc254093d2-M

アメリカの社会がどのように発展して来たかを車を切り口にして学べる素晴らしいミュージアムだと思います。展示の規模もさることながら家族で楽しめるように工夫がしてあるので子供達は大喜び、是非訪れてみてください。

【参照サイト】
フォード・ミュージアム
The Henry Ford

20900 Oakwood Blvd.
Dearborn, MI 48124-5029
http://www.hfmgv.org

【関連ツアー】
・シカゴ デラックス1日市内観光 ~リバークルーズを楽しむ~
・シカゴシティーパス ~5つ主要アトラクションに行けて9日間有効~
・【お得なホテルプラン】ヒルトン シカゴ 2泊3日
・【お得なホテルプラン】ザ パーマー ハウス ヒルトン シカゴ 2泊3日
・【お得なホテルプラン】ホワイトホール ホテル 2泊3日
・【お得なホテルプラン】ウェスティン ミシガン アベニュー 2泊3日


【参考記事】
シカゴは建築の街 シカゴ川リバー・クルーズでシカゴ建築美を観光 
シカゴの見どころ「ジョン・ハンコック・センター」 全米第5位 
シカゴのお勧め!アメリカ三大美術館「シカゴ美術館」The Art Institute of
巨匠ライトの建築の世界を垣間見る。「フランク・ロイド・ライト邸」 
世界最大の室内水族館「シェッド水族館」&天文学博物館 
「モートンズ・ステーキハウス」シカゴ本店”Morton’s”

【シカゴの観光に便利なお勧めホテル】
1920年代のグランドホテルの面影を残す「シカゴ・ヒルトン」
シカゴのホテルと言えば迷わずパーマー・ハウス・ヒルトン!

関 克久

関 克久

Sales & Marketing Div., GM at JTB USA Inc.,
旅行のプロデュースに携わって30年。趣味は写真。「百聞は一旅に如かず」旅に出て初めてわかるのは、実は故郷の良さなのかも知れません。旅は百薬の長がモットーです。
関 克久

Comments are closed.