この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ドゥブロヴニク:紺碧の海とオレンジ瓦♪

 

昨日に引き続き、クロアチアのコネタを 世界遺産にも登録されているドゥブロヴニク旧市街。アドレア海沿岸に咲く花のように美しい街並みはアドリア海の真珠と称されており、初耳だよ~という方でも宮崎駿監督のアニメ映画『紅の豚』の舞台にも登場!と聞けば「ああ~あの!」と膝ポンではないでしょうか?d(^^*)

275b99d616479a259496-L

旧市街をぐるりと囲む城壁が見えますでしょうか?アドリア海の紺碧に映える、家々のオレンジ屋根を拡大してみると・・・

bdc17b5b7851f3dfcf96-L

くるりとまるまった愛らしい形のこの瓦、その昔は、女性の腿に置いて形を整えたのだとか。自分の腿瓦なら枚数が少なくてすむな、とおのれの太腿を見下ろしたりして…1991年に独立したばかりのまだ若い国家であるクロアチア、その動乱の歴史とそこに華開いた文化のお話はぜひ現地でじっくり聞いていただくとしてやっぱり気になるのはお食事ですよね!クロアチア料理というと、コレといって思い浮かばないですが実は食のパラダイス~!なんだそうです。

【その一】
なんといってもシーフードがおいしい!
エビカキホタテ! 新鮮です!

【その二】
イタリアやトルコといった周辺の国々の料理から
いいとこ取りのオリジナル料理が豊富!

【その三】
「身体にいいものを」精神を大事にしているから
野菜などもオーガニックが主流!

【その四】
手軽に飲めるワインもいけます!
クロアチアのある地方でしか採れないぶどうから
作られたレアなワインも。

【その五】
クロアチアの人々も甘いものがだーい好き!
なので、デザートやお菓子も充実しているそうです~

最後に、旅人の胃袋をつかんで離さない
クロアチア政府観光局のビデオをどうぞ

「旅行で癒されたい・・・orz」そんなお疲れモードのときのバケーションはぜひクロアチアも候補にいれてくださいね!(*^^*)/[by TERA]

【参照サイト】
クロアチア政府観光局

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.