ニューヨーク・ブロードウェイ・ミュージカル【シカゴ】が今熱い! Broadway Musical "CHICAGO"

ニューヨークへ訪れる人々が、必ず一度は行ってみたいと考える場所・・・そこはやっぱりブロードウェイミュージカルですよね。今回は、2002年にも映画公開されたあの【シカゴ】に注目します。

0f696e693e0d128cac15-L

舞台は、ジャズ・エイジと呼ばれる1920年代のイリノイ州シカゴ。ショーガールとして働くロキシー・ハート(Roxie Hart)は愛人だったナイトクラブ常連の
フレッド(Fred)を銃で殺してしまい、夫のエイモス(Amos)に罪をかぶるよう説得するが、ロキシーは結局留置場へ送られることになります。ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!一方、ボードビリアン(歌やダンス、対話などによる大衆演芸をする者)のヴェルマ・ケリーも浮気中の夫と妹を殺害した罪で服役中 しかし、有能弁護士の手により、裁判を自分の有利な方向へと進めることに成功、一躍メディア中の脚光を浴びます。これを聞いたロキシーも、注目を浴びようとなにやら企んでいるようですが・・・(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

da5c7af13e4a314dad9c-L

女たちの欲望に満ちたこのミュージカル。まだご覧になっていない方は必見、このミュージカルのお楽しみポイントをいくつか紹介します。

ポイント:キャスト
ミュージカルの始まりから、男女キャストの大胆で妖艶なダンスが繰り広げられ、場内はさっそく大興奮の嵐。皆さんとっても綺麗でハンサム!ナイスバディとはこのことですね。身体にフィットした衣装が、身体の動きをよりセクシーに見せてくれます。座席が舞台から近い場合は、キャストの誰かと目が合ってしまうかも・・・

ポイント:コミカルさ
あらすじを読んでいると、なんだかじめじめしたシリアスな話なのだろうか・・・と考えがちですが、実はちょっと違うんですヾ(´ω`=´ω`)ノ キャストの演技やセリフには、ブラックジョークが満載で始終笑いと驚きの連続する内容になっています。上演後の爽快感は、『一笑いした』と思えるのもそのためですね。また、一人一人演じる性格が全く異なるので、お気に入りのキャストを見つけたー。なんてショーの後に盛り上がるほどです。

R10108941-500x375

ポイント:身近なオーケストラ
このミュージカル、実はオーケストラが舞台上にあるのですw(゚o゚)w オオー!そのため指揮者が気持ち良くリードする様がはっきり望めます。キャストの歌声とダンスにあった曲のリズムや強弱、そしてその絶妙なタイミングは、ここぞというミュージカルの場面を盛り上げてくれます。指揮者とキャストによる一時のズレもない完璧なパフォーマンスは、長い間続いているミュージカルの醍醐味なのかもしれません。

R1052015-485x375

1975年に初めて【シカゴ】がブロードウェイに現れて以来、上演数は4600回を超えるという超大作。時代を超えても愛され続けている【シカゴ】、たまには観たい欲望に駆られてみるのも良いのかもしれません。

a0bffe107d376a3241b108156204c3ff-500x290

オンライン即答! 手数料、送料無しの格安チケットはこちら。

[geo_mashup_map]

【参照サイト】
シカゴ公式サイト
Ambassador Theater 劇場:アンバサダー劇場
219 W 49th St, New York, NY 10019
(ブロードウェイと8番街の間にあります)
レート:大人向け(若干セクシーな表現を含みます)

 【ブロードウェイ・ミュージカルの詳細を見る】
オペラ座の怪人 Phantom the Opera
ライオンキング Lion King
マンマ・ミーア! MAMMA MIA!
シカゴ CHICAGO
ウィキッド WICKED
レ・ミゼラブル Le Miserable
キンキーブーツ Kinky Boots

【関連記事】
『Aladdin』 is a whole NEW world!! ~ ミュージカル アラジン ~
奇妙で無表情な3人組、ブルーマンって一体何だ??
『オペラ座の怪人』ニューヨークに来たらまず観てみたいブロードウェイ
ブロードウェイに『レ・ミゼラブル』が復活!-Les Miserables-
感動のミュージカル!ライオンキング【THE LION KING】
「ウィキッド」WICKED 大人気の秘密!
マンハッタンとニューヨーク郊外の情報満載の【NY特集サイト】はこちら!

【関連ツアー】
ブロードウェイ・プリシアターディナーとミュージカル・ナイト
ニューヨーク1日市内観光 ~マンハッタンストーリー・デラックス~
夜景ざんまいツアー ~マンハッタンの夜景を満喫します~
ニューヨーク発ナイアガラ1日観光 ~往復航空機利用、昼食付き~
「鉄道の旅」アムトラックで行く首都ワシントン1日観光
メトロポリタン美術館 「美術専門ガイドによる解説ツアー」

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.