この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

モントレー、カーメル、17マイルドライブ サンフランシスコからの人気オプショナルツアー その③

カーメルミッションを後にして、カーメルの街にやってきました。 海岸までまっすぐに伸びるオーシャンアベニュー沿いには趣味の良い小振りのブティック、ギャラリー、レストラン、カフェなどが沢山並んでいます。

モントレーとカーメル

カフェもたくさんあります。それぞれ店の趣きや香りが違って、どこに行っても同じスタイルのスタバとは大違い。看板も趣向を凝らしてあって、楽しいものばかりです。

モントレーとカーメル

ちょっと一杯やりたいという人には、ちゃんとバーもあります。 ここはオイスターバーになっていて、新鮮なオイスターを食べられます。サンフランシスコで採れた地元のオイスター(左の2つ)コネチカットのオイスター(上2)、ワシントン州で取れたもの(下2つ)、それぞれ違った味が楽しめました。一番コクと舌触りのよかったのはワシントン州のオイスターでした。 

モンタレー カーメル

 これがお店の入り口です。

モントレー カーメル

 「我輩はこのギャラリーの主人である」と言いたげな猫1匹。これも自然との調和をモットーとするカーメルならではの風景。

モントレーとカーメル

カーメルにはこいいう、路地というか袋小路がたくさんあります。 街の魅力は表通りじゃなくて、なんとなく迷い込んでしまいたくなる路地裏につきますね。
この先には何あるんでしょう?

モントレーとカーメル

なんと路地の先にはギャラリーがありました。

モントレーとカーメル

ディズニーワールドにもこんな雰囲気の街並みがあったような気がしますが、しかしこちらは年季が違います。本物です。レストランも小振りですがなんともいえない暖っかか~い雰囲気がありますね。

モントレーとカーメル

これは、自転車レストラン。自転車のかごにメニューが入ってます。アメリカにあるレストランには見えないですね。センス最高です!

モントレーとカーメル

ギャラリーも沢山あります。テキサスのお金持ちがテンガロハットをかぶって行くサンタフェのギャラリーとは、趣味がちょっと、いやだいぶ違いますね。

モントレーとカーメル

道路にアメ車じゃなくて、フィアットやルノーが停めてあれば、ヨーロッパの街並みと錯覚してしまいそうです。

モントレーとカーメル

ここはブティックも趣味が良く、店員もさりげない。 思わず財布のひもがゆるむこと間違いなし、大変、危険な街でもありますね。いやー、しかしカーメルは他のアメリカの都市には無い本物の匂いがいたるところにします。 本当に気に入ってしまいました。

arrow0606モントレー、カーメル、17マイルドライブその①
arrow0606モントレー、カーメル、17マイルドライブその②

【関連ツアー】
もりだくさん市内1日観光サンフランシスコの名所を全て楽しむ
・サンフランシスコシティーパス~7つのアトラクションが入ってお得!~
ヨセミテ国立公園1日観光 ~世界遺産ヨセミテを1日で満喫~
ケンゾー・エステイト・ワイナリーと厳選ワイナリー巡り
ナパ・ワイナリー~オーパス・ワンなどプレミアム・ワイナリー5箇所を楽しむ~
世界最先端のハイテク企業が集まる街・シリコンバレーツアー
アルカトラズ島半日観光(早朝発/復路送迎なし)

【関連記事】
サンフランシスコの知られざる名物 「ストリートカー」に魅せられて!
サンフランシスコからのドライブに最適なハーフムーンベイ!
サンフランシスコの要フィッシャーマンズワーフ!このローカル感が好き!
サンフランシスコ名物!焼きたて「サワドーブレッド」はいかが?
世界最古!大人も興奮!サンフランシスコ名物のケーブルカー!!
ワイン・トレインナパ・バレーをワイン列車で優雅に観光  その①
サンフランシスコ「マーク・トゥエインホテル」のビリー・ホリデー・スイート

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.