この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

京都は今、紅葉の真っ盛り。情緒たっぷりの夜のライトアップも見逃せない。 そうだ京都へ行こう!!

京都の紅葉は11月の第3週から4週目がピークですね!清水寺の夜のライトアップも11月17日(日)からスタートしました。紅葉の時期はなかなかホテルも取りにくくなりますが、やはり京都の紅葉は素晴らしい!!

DSC_2066

↑ 世界遺産にもなっている、京都嵯峨嵐山の臨済宗の禅刹、天龍寺の紅葉です。

DSC_2091

↑ 天龍寺最大の建物、大方丈から曹源池を望む。

↓ こちらは北区紫野にある臨済宗大徳寺派の高桐院

DSC_2892

本堂前の庭の紅葉は3~4割といったところ。様々な緑と、風に揺らぐ紅色の微妙な重なり方は時を忘れる・・・

DSC_2940

↓ 休の茶を忠実に継承したと言われる茶室、松向軒初めからそこに枝がある前提で茶室を造ったような風景。

DSC_2951

↓ こちらは紅葉の真っ盛り

DSC_2901

↓ 秋の紅葉、夜のライトアップでは見逃せない知恩院ラストサムライの石段を登るシーンはここで撮影されたそうです。

R1155437

 ↓ 1621年徳川二代将軍秀忠公によって建立された国内最大の二重門、国宝三門

R1155454

↓ 室町幕府八代将軍の足利義政によって造営された銀閣寺、紅葉はまだ3割

DSC_2572

足利義政が点茶に使用したと伝えられている湧水「茶の井」、この湧水が作り出す滝「洗月泉」もあります。

DSC_2512

↓ 京都の紅葉といったら外せない南禅寺

DSC_2821

室町時代に隆盛を極めた臨済宗南禅寺派の本山

DSC_2815

↓ 1890年に完成した琵琶湖と加茂川を結ぶレンガ造りの疎水

DSC_2778

洋の東西を問わず「息を呑む美しさ」”Breath Taking View” という感嘆の表現がぴったりの京都の紅葉!ゆっくりと足で廻りたいものですが、時間が無いという方、、含蓄のあるガイドさんの説明と見所満載の満載の京阪バスの定期観光もお薦めです。格安チケットのお問い合わせは最寄のJTB各支店までどうぞ>>今すぐチェック

関 克久

関 克久

Sales & Marketing Div., GM at JTB USA Inc.,
旅行のプロデュースに携わって30年。趣味は写真。「百聞は一旅に如かず」旅に出て初めてわかるのは、実は故郷の良さなのかも知れません。旅は百薬の長がモットーです。
関 克久

Comments are closed.