この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

女子旅☆人気のアイスランド満喫ツアー ~アイスランド到着!フライバスにてホテルへ~

<前の記事を見る>

さて、現在朝の7時30 分です。
この時間だというのになぜか外は真っ暗night.gif。。。

おまけにsnow.gif。。。かなり吹雪いてますtyphoon.gifwobbly.gif

実は二人とも飛行機airplane.gifの中ではあまり眠れなかったので、早くホテルにチェックインして一眠りしたい私達ですgemini.gifsleepy.gif

shine.gifここで空港から市内ホテルまでの交通手段についてご紹介しますshine.gif
アイスランドには地下鉄などの公共機関がない為
空港からホテルまでの交通手段は基本的にバスタクシーとなります。

まずはNYではおなじみのタクシーですが、需要が少ないためかなり高いらしいです。。。。sweat01.gif

ということで、今回は必然的にバスbus.gifという事になりましたcoldsweats01.gif

バスには グレイライン会社が運行しているエアポートエクスプレス

Reykjavik Excursions社が運行しているフライバスがあるのですが、

今回は事前リサーチの結果フライバス-flybus に決定sign03.gif

決め手は、アイスランドに到着する航空便に合わせて早朝から深夜まで運行しているところgood.gif

そしてバスはフライト時間に合わせて空港前に待機しているので待ち時間もほとんどなく乗車できちゃうところですnote.gif

チケットは下記のカウンターで購入可能ですが、インターネットで事前に予約を済ませておくと楽ちんですheart04.gif
JTBルックアメリカンのツアーでは事前にこのフライバスのバウチャーをお渡しします!)

フライバス-flybusカウンターはこちら              バウチャーを渡すとこのようなチケットticket.gifに交換してくれます。

 

                


                             

 

 

チケットには下記のように4種類あるので購入の際にはご注意をshine.gif

 cute.gifフライバス片道            ケプラヴィーク空港からレイキャヴィークBSIバスターミナル間の片道

cute.gif  フライバス往復            ケプラヴィーク空港からレイキャヴィークBSIバスターミナル間の往復

cute.gifフライバスプラス片道        ケプラヴィーク空港から各ホテルまでの片道

cute.gifフライバスプラス往復           ケプラヴィーク空港から各ホテルまでの往復                                        

              


わたし達の
shine.gifお勧めshine.gif
はやっぱりホテルまでの送迎付きフライバスプラスhappy02.gif

フライトで疲れた後にホテルの前まで送迎してくれるのはとってもうれしいですよね。

*  Flybus←ここからお日にちとご滞在ホテルを入力して簡単に予約ができちゃいますよshine.gif

では、チケットもGETしたのでフライバスに乗車しますwink.gifpaper.gif

 バスは外に待機しているのでフライバスの運転手に目的地を告げ、手荷物を預け乗車完了scissors.gif

レイキャヴィク市内までは約50分ですbus.gifdash.gif
   

わあ、雪snow.gifがすごいcoldsweats02.gif 今日は後でshine.gif市内観光shine.gifをする予定だけど大丈夫かなあ。。

まあ、ホテルbuilding.gifで一眠りして考えますcatface.gif

では、バスbus.gifがホテルに着くまでしばし睡眠をとらせて頂きます。

おやすみなさーーい sleepy.gif

<次の記事を読む>

<by MIU & カワ>

[geo_mashup_map]

【関連ツアー/記事】
地球の鼓動が聞こえる国、アイスランド 4日間 ~ゴールデンサークルツアー付き!~(英語ツアー)
イエローナイフ オーロラ鑑賞ツアー4日間
イエローナイフ オーロラツアー5日間
オーロラを求めて! 冬のアラスカ4日間 チェナ温泉滞在コース(デラックス)
オーロラを求めて! 冬のアラスカ4日間 フェアバンクス滞在コース

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.