この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

女子旅☆人気のアイスランド満喫ツアー ~ブルーラグーン~ ②

 <前の記事を読む

いよいよブルーラグーンの中へ!こちらがブルーラグーン どーーーん 。見てください。この広い温泉

そしてお湯の色は本当にキレイなスカイブルー感動です。露天温泉としては世界最大というだけあり広さはのような広さで日本の温泉とは比べ物にならないサイズです。広大でとても開放的でリラックス感満点。

 

この日はもかなりあったので先が見えず、何処まで続いているのかも分からないほどでした。(冬は気温が低いので湯気がこもってしまうみたいです。)

家族ずれも多く、浮き袋をつけて泳いでいる子供もいたりと、温泉というよりプールのような感じです。お湯の温度はというと全体的にちょっとぬるめです。日本人にとってはちょっと物足りないかんじかも。でも、場所によって温度が違うので、温泉の中を移動して暖かい場所を探してみてください。

木製の橋もあり、お湯に入らなくてもここからブルーラグーンを楽しめますよ。

こちらはドーム型の岩 この中に入ると洞窟にいるような不思議な気分を味わえまーーす。

底はです。ゴツゴツした黒い岩に囲まれた場所や、ぬめりの強い泥の場所もあり予測不可能。深さも場所に寄ってかなり違いがあり、深いところでは160cm以上もあるそうです。青い乳白色の為下が何も見えないので、お子様はお湯の中の移動中は気をつけましょう。 

さて、実はブルーラグーンのお湯は天然のミネラルケイ素などの有効成分が豊富に含まれており、アトピー湿疹など皮膚病治癒の効果があるということで有名です。また、の成分は肌に栄養を与え、皮膚をなめらかにしてくれるそうです。でも、塩分濃度高いので、かなり目eye.gifにしみるのでご注意。ここでもう一つ有名なのは泥パック この泥には白色のケイ素が含まれており、肌をきれいにして、角質を取り除く効果があ るらしいので女子二人、もちろん挑戦しました。

この看板が目印 この泥パックは温泉内に2、3箇所あります。泥パックはこういう木の箱の中に入っていますので、手に取り、看板の写真のように顔にぬります。その後は10分程放置。みんな顔に泥パックをしたまま温泉の中を歩き回ってました。

泥は白く、手触りは子供の頃使ったでんぷんのりのような感じです。他にもに打たれたり洞窟のサウに入ったりと色々楽しめるスポットもあります。

滝が流れ落ちてくる箇所は2つしかなく、みんなが周りで順番を待っていました。流れ落ちるお湯は結構激しいです。でも、肩こりの方などにはいい感じの強さで気持ちいいかも。こちらは洞窟のサウナ

 温泉を出ると館内の中にはレストランスナックを売っている場所もあります。

ここでみつけたのが こちらブルーラグーンスムージーアイスランドの名物スキールヨーグルトスムージーとーーーーってもさっぱりで、ナチュラルな感じでおいしかったです。

 館内の2階には、ブルーラグーンを一望できるデッキeye.gifがあります。こちらのレストランを通り抜けると2回に繋がる階段があるのでそこらから2階へ!

 2階のデッキはこんな感じです。結構広く開放的です

そこからの眺めはこんな感じです。天気が良ければブルーラグーンが一望できるスポットです。

世界最大露天風呂はとっても神秘的開放的な温泉でした。また、ミネラルが多いお湯は美容効果も知られているので女性には特に嬉しい場所ですね。今回は天気があまり良くありませんでしたが、天気がいい日は広大なブルーラグーンを見渡しながらお湯につかりリラックスできる最高の温泉だと思います。ただ、水着で入るためか温泉というよりプールに入っているような感じでしたが。。

でも、家族やカップルを問わずみんなで一緒に楽しめる温泉でもあります。一口メモとしては、塩分が強いため髪がかなり痛みますので、自身のシャンプーコンディショナー、またボティーローションをご持参される事をお勧めしまーす。女子は髪と肌が命です! では、もうちょっとお湯につかり女を磨きに行ってきます!

<By: MIU & カワ>

【関連ツアー/記事】
アイスランド 4日間 ~ゴールデンサークルツアー付き!(英語)
イエローナイフ オーロラ鑑賞ツアー4日間
イエローナイフ オーロラツアー5日間
オーロラを求めて! 冬のアラスカ4日間 チェナ温泉滞在コース(デラックス)
オーロラを求めて! 冬のアラスカ4日間 フェアバンクス滞在コース

 

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.