この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

女子旅☆人気のアイスランド満喫ツアー ~ラディソン ブル サガ ホテル~

前の記事を読む

さて、今回は旅行記をちょっと中断してJTBルックアメリカンでも利用する
レイキャビックのホテルをご紹介しますshine.gif

club.gifラディソン・ブルー・サガ・ホテルclub.gif
(Radisson BLU Saga Hotel)


所在地: Hagatorg - 107 Reykjavik - Iceland   Phone: +354 5259900
WEBサイト: http://www.radissonblu.com/sagahotel-reykjavik/location

※ちなみに市内にももう1件ラディソンブルー1919というホテルがありますがルックアメリカンツアーで使うのはこのサガの方。

cute.gifロケーションcute.gif


ホテルのロケーションはレイキャヴィークの市内の中心から少し離れています。だけど先日のブログ
ご紹介したとおり、湖のほとりを散歩がてら市内へ歩いてshoe.gifいけちゃいます♪公共交通機関としては
バスbus.gifがホテルの前のバス停から出ています。ただ30分に1本ほどの頻度なので、事前にホテルで
バスの時間を聞いておくのがよいでしょう。流しタクシーもほとんどないので、もしも「歩きたくなーい
バスは待ちたくなーい!」という場合には、ホテルのフロントでカーサービスrvcar.gifを頼むのもよいでしょうgood.gif

cute.gifフロントの様子cute.gif
建物自体は新しくはないのですが、数年ごとにリノベをあちこちしているので中は清潔感があります。shine.gif

クリスマス時期なのでかわいらしいツリーがお客様をお出迎え。
フロントデスクの横には最近リノベを済ませたばかりのバー・ラウンジbar.gif

  
スタッフもとてもフレンドリーnotes.gif
もちろんツアーデスクもありますよ。アイスランドのツアーをたくさん取り扱っています。flair.gif

 

ツアーデスクでオーロラツアーブルーラグーン行きシャトルの予約も可能ですnotes.gif
また、天候不良でオーロラが見えなかったらこのデスクで次の日に予約ができます。
簡単なお土産present.gifも売っているのでラストミニッツで何かお土産を という場合にもよいかも。
割高で品数が少ないのは難点。。

cute.gifルームcute.gif
肝心のお部屋はとーっても快適shine.gif 全209室。建物のサイズからみたら少ないなっと思いましたが、お部屋の広さで納得confident.gif
ヨーロッパのホテルは部屋が狭いことで悪名高いのに、このホテルは圧迫感がありませんでしたshine.gif
wave.gifをテーマにしたお部屋とスカンジナビアンなインテリアで統一された部屋があるそうです。
海をテーマにしたお部屋は幼いお子様に良いかもしれませんね。smile.gif

基本アメニティー:ヘアドライヤー、コーヒー&ティーセット(湯沸かしポット)cafe.gif、ミニバー、有料TVtv.gif
基本バス用品(下写真)、セーフティーBOX、無料ワイアレスインターネットinfo01.gif

STANDARD ROOM 
窓が大きめの素敵なお部屋good.gifshine.gif。2つのシングルベッドがくっつけてあるようなサイズのベッド。
希望で2台のベッドにしてもらうことも可能です。

日本人ゲストは2台のベッドバスタブspa.gifのリクエストが多いそうなので、
いつも出来るだけ2ベッドルームとバスタブ付きの部屋にアサインしてくれるようにしているとのこと。

  

棚の中に収納されていたのは冷蔵庫(ミニバー、湯沸しポット、コーヒーや紅茶たち。cafe.gif
アメリカのホテルのようにコーヒーメーカーじゃないので粉末スープnoodle.gifインスタントフードjapanesetea.gifを持ってきていた時に便利ですね!

    

シンプルできれいなバスルーム。(写真はシャワーのみの部屋)
石鹸・シャンプーなどはAnne Sémoninというブランドの洗面グッズだそう。 私知らないですが。。。


BUSINESSCLASS ROOM 

暗めの木目を使い、スタンダードルームよりトーンダウンした落ち着いた部屋。基本的には広さやベッドのサイズは同じ。

  

コーヒーマシーンが付いている、バス用品が充実などの違いのみだそう。
スタンダードよりもちょっとバス用品がグレードアップsign03.gif shine.gif

  

清潔感あるバスタブです。これならお湯をためてつかう気になれます。good.gif
(ホテルによってはせっかくバスタブがあるのに汚くって使いたくないですよね。)
日本人には嬉しいですね。冬の寒い時期は、ホテルに戻ってきて一風呂浴びるのも悪くないかなと思いました。
大理石のデザインが素敵。

  

JUNIOR SUITE
ご家族向けにぴったりの部屋shine.gif
リビングエリアとしてのソファーも素敵。 ソファーベッド、エキストラベッドの搬入可能。

cute.gifミーティングファシリティーcute.gif
コンベンションなどに使われるそう。小大さまざまな会議スペース、
そして簡単なカクテルタイムを楽しむラウンジのようなスペースまでも用意されていました。

市内の小さなホテルよりもこのホテルを利用するビジネスマンも多いそうです。

  

宴会場もあり、円形ダンスステージがぐーっと上がるらしい(大仕掛け。。)
クリスマス時期のパーティー、披露宴、またコンベンションにもぴったり。

cute.gifフィットネス・スパcute.gif
こちらもリニューアルした地下にあるフィットネスとスパ。とっても清潔感がありましたshine.gif 宿泊客はプールなどの入場は無料。
ただ、ネイルやマッサージなどはもちろん要予約・別料金。 地下のプールエリアはなぜか古代ローマ風。。。。。

  

 

cute.gifダイニングcute.gif
●RESTAURANT SKRUDUR●
1階のロビーの裏にある朝食・ランチを楽しめるカフェレストラン。こちらもリノベが完了していて明るい雰囲気。中央の暖炉もいい感じ。

  

ランチタイムはスーツ姿の方や観光客でにぎわっていました。

11月の終わりからクリスマスまでアイスランドの郷土料理というべきクリスマスバッフェrestaurant.gifが楽しめますnotes.gif
テリーヌのようなパティ、魚の酢漬け、ハム、チーズなどアペタイザーのような感じ。パンにつけて食べるのもよいでしょう。
この時期どこでもこのメニューがありました。(右下写真)

  

●Grillið Restaurant●
レイキャヴィークにはヤフーニュースでも紹介された有名な回転する展望レストラン(ペルランPerlan)がある(過去ブログ参照)。
ただここは市街から離れた丘の上にあるので、市街を見渡せる割にアクセスに不便。しかもお値段がはんぱなく高額!
そこでお薦めしたいのが、サガホテルのshine.gif最上階に位置する展望台レストランGrillioshine.gif

  

ロマンチックな感じでムードよしheart04.gifホテルにあるので寒い移動もなしshine.gif
夜景展望レストランとしてはそこまで高くもなく、お薦めです。
私たちも見学に行くまで知らなかったこの穴場レストラン。 窓側の席からは街が一望できますgood.gif
最近新しく入ったシェフも世界各地で修行をした腕の持ち主。 予約をする時はぜひ窓側をリクエストしましょう。

ペルランは今回パスして今夜は二人で舌鼓を打つべし!good.gif 見学にいくだけのつもりが即予約!

今夜はワインwine.gifとアイスランドフードrestaurant.gifと一緒に女子2人でおしゃべりが盛り上がっちゃいそう♪happy02.gifheart02.gif

<by MIU & カワ>

【関連ツアー/記事】
地球の鼓動が聞こえる国、アイスランド 4日間 ~ゴールデンサークルツアー付き!~(英語ツアー)
イエローナイフ オーロラ鑑賞ツアー4日間
イエローナイフ オーロラツアー5日間
オーロラを求めて! 冬のアラスカ4日間 チェナ温泉滞在コース(デラックス)
オーロラを求めて! 冬のアラスカ4日間 フェアバンクス滞在コース

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.