この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

魅力の街「ニューオーリンズ」 ~ 観光編 ~  ジャクソン・スクエアーでお気に入りの絵を見つけよう!

ニューオーリンズは、ルイジアナ州南部に位置するアメリカでも有数な音楽の街の一つです。特に、ジャズの発祥の地としても非常に有名です!今回は眠らない街、ニューオーリンズを2泊3日で満喫してきました!

まずは、観光空港からホテルまではタクシーまたは乗り合いバスで約20~30分。市内に入る前にはスーパードームがお出迎え。ここは、NFL・ニューオーリンズ・セインツのホームグランド!今回、泊まったホテルはRoyal Sonesta Hotelフレンチクオーター バーボンストリート(Bourbon Street)沿いにあるホテルは観光にはもってこい!

荷物を置いたら、観光へGO!ホテルから徒歩15分、まずは有名なフレンチマーケットへ。黄金のジャンヌ・ダルクの像がお出迎え!

ジャンヌダルク_1

フレンチマーケットは、アメリカ最古の市場。生鮮食品からお土産まで約150ものお店が入っています。観光客はもちろん、地元の方も買い物に訪れる人気のスポットです。

フレンチマーケット_1

フレンチマーケット中_1
今回は、ニューオーリンズにちなんだかわいいブードゥー人形を発見!通常は強面の人形ですが、今回見つけたのは願いが叶う人形!お土産にしてもいいかもです!

ブードゥー_1

フレンチマーケットからものの数分、ジャクソン・スクエアーに移動です。ニューオーリンズ戦争の英雄であるアンドリュー・ジャクソンを記念した広場。公園の中央に、1856年に建てられたジャクソンの騎馬像があります。

ジャクソン・スクエアー_1
スクエアーの周辺にはパフォーマーが多く集まり賑やかな場所となっています。

ジャクソン・スクエアー パフォーマー_1

ジャクソン・スクエアー パフォーマー2_1
今回は、どうしてもニューオーリンズらしい絵が欲しく、ジャクソン・スクエアー周辺でいろんな絵を見てきました!悩んだ末に、1枚の絵にめぐり合えました!ここでは、他では買えないとっておきの1枚の絵に出合えることも!

絵_1

ジャクソン・スクエアーのそばに、セントルイス大聖堂あります。フレンチクオーターの中でも古く、アメリカ合衆国の現役カトリック司教座聖堂としては最古のものだそうです。スペイン建築でローマ法王も訪れたことのあるほどの大聖堂。中に入ると素敵な天井画やステンドグラスが見ることができます!中では、現在もミサが行われていることもあるのでお静かに・・・

セントルイス大聖堂_1 セントルイス大聖堂 中_1

セントルイス大聖堂の両横にはルイジアナ州立博物館がありますこちらも植民地時代の名残が残る建物となっています。ジャクソン・スクエアーから堤防に登ると、ミシシッピー川が望めます。

Mississippi_1
たまたま、天気が悪かったので川はだいぶ濁っていましたが、ここからはスチームボートに乗ってジャズを聴きならがら優雅な午後のひと時も楽しめます。今回は時間が合わずに断念。夏場は特に人気が高いので事前の予約が必要です!また、フレンチクオーター内のロイヤルストリート(Royal Street)にはたくさんの画廊があります。値段もびっくりするくらいの金額でしたが、画廊にも特徴があって、見てるだけでも楽しいです。中にはセレクトショップもあったりとかわいいお店が点在しています。

ギャラリーとか_1

フレンチクオーター周辺のホテルなら歩いての観光ができます。大きな通りには路面電車が運行していたりと近代的な建物の中にレトロな電車がマッチ!なかなか観光では乗ることのない電車ですが機会がありましたら是非、乗ってみてください。

電車_1

夜の街も賑やかです。

夜の街_1

(レストラン編につづく‥)

 by アラレちゃん

 

【関連記事】
・ニューオーリンズお勧めレストラン クレオールとケイジャン料理のメッカ
・本格的ディキシーランドジャズも聴けるニューオーリンズ・フレンチクォーター
・フレンチクォーターの老舗「ブレナンズ」と「コート・オブ・ツー・シスターズ」
・家族経営ではアメリカ最古のレストラン「アントワンズ」Oyster Rockefeller
・ニューオーリンズ・チャームをたっぷり味わえる「ビエンヴィル・ハウス」
フレンチ・クォーターでも閑静なエリア「オムニ・ロイヤル・オーリンズ・ホテル」
・ニューオーリンズ・フレンチ・クォーターの目抜き通りバーボン・ストリート
・フレンチクォーター「ホリデー・イン・ニューオーリンズ・フレンチクォーター」

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.