この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

魅力の街「ニューオリンズ」 ~ 食事編② ~  ベニエ、チキン、そしてまたベニエ‥。

眠らない街、ニューオリンズ 魅惑の 『食事編②』です!!
食事編①を見る

ケイジャン料理のちょーーーお勧め「フライドチキン」ビッグママの味を敬称している人気のフライドチキンを食べてきました!生憎、天気は大雨。。。気合を入れてタクシーで。 地元の人にも人気のフライドチキン。カッリッと上がったチキンを頬張り、サイドにはフライドオクラフレンチフライなど選べます。今回は3ピース入っているプレートをそれぞれ食べましたが、あっという間にペロリ。油まみれになりながら食べてきましたが、“おいしかった”の一言。

THEフライドチキン_1

ちょっと変わったフライドチキン。ここは衣がほとんどなくスパイシーな味でした。こちらはフライドオクラ↓

フライドオクラ_1

他にもいろいろ、ケイジャン・クレオール料理がたくさんあります!食べ歩きにももってこい!

そして、はずせないのは『Cafe Due Monde』ベニエではないでしょうか?

ベニエ_1
どうやら日本にもお店があるようですが、、本場のベニエは、揚げたて、粉砂糖たっぷりで最高においしいです!今回2泊3日の旅行中なんと2回も行ってしまいました!いつも、行列です。覚悟も必要かもしれません。並んで席が空いているところに座ると店員さんがきます。(前の人の残ったコップとかあると思いますが、そこに座ると店員さんが片付けてくれます)

メニューはシンプル。ベニエ(1オーダーで3つ)、カフェオレまたはコーヒー、オレンジジュースなど。基本系はベニエ+カフェオレがベタな注文。メニューはペーパーホルダーの横に書いてあります。

ベニエメニュー_1
近くにはジャクソンスクエアーもあるので、観光の途中で一息するのもいいかも知れません。最後に、お勧めのアルコール。

Abita ビール Amberはミュンヘンスタイルのラガービール。

ビール_2

Harricane (ハリケーン)
お酒の入ったフルーツポンチのようなカクテルPimms Pimm'sとレモネード、スプライトなどが入ったすっきりリフレッシュ系カクテル。

ハリケーン_2

他にもフローズンカクテル等もバーボンストリート沿いで売ってます。※ちなみにニューオリンズはお酒を路上で飲んでもOKなんです!なので、片手にビールやオリジナルカップに入ったフローズンカクテルを飲みながら楽しむことができます☆

 by アラレちゃん

 【お得なホテルパッケージ】
シェラトン ニューオーリンズ 2泊3日 ~往復空港送迎つき~

【関連記事】
・ニューオーリンズお勧めレストラン クレオールとケイジャン料理のメッカ
・本格的ディキシーランドジャズも聴けるニューオーリンズ
・ニューオーリンズ・フレンチクォーターの老舗レストラン「ブレナンズ」
・家族経営ではアメリカ最古のレストラン「アントワンズ」 1840年創業
・ニューオーリンズ・チャームをたっぷり味わえる「ビエンヴィル・ハウス」
・フレンチ・クォーターエリアにある「オムニ・ロイヤル・オーリンズ・ホテル」
・フレンチ・クォーターバーボン・ストリートにある「イン・オン・バーボン・ホテル」
・フレンチクォーター「ホリデー・イン・ニューオーリンズ・フレンチクォーター」

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.