ニューヨーク/マンハッタン 2019年2月6日

2019年冬のレストランウィーク:ミラノから上陸したコンセプトストア「10 Corso Como」のイタリアン

イタリア・ミラノの有名コンセプトストア「ディエチ・コルソ・コモ(10 Corso Como)」が、ニューヨークのシーポート・ディストリクトにオープンしました。元魚市場だった場所にできたディエチ・コルソ・コモは、総面積が約2600平方メートルもあって、見応え十分。モンクレールやコム デ ギャルソンなどのブランドの衣類、小物、ジュエリーを扱うエリア、食器やインテリア雑貨を扱うエリア、本などを扱うエリア、サルバドーレ・ダリ展など、著名なアーティストの作品を企画・展示するギャラリーとイタリアンレストランがあります。今回、冬のレストランウィークの機会を利用して、ディエチ・コルソ・コモのイタリアンレストラン「10 Corso Como Cafe」に行って来ました。

img_1

広々とした店内は、黒と白を基調にした、スタイリッシュでモダンなインテリアで統一されています。元フッシュマーケットだった場所柄を生かした、魚をテーマにしたディスプレーなど、センスの良さを感じます。

img_2 img_3

テーブルやテーブルセッテングもおしゃれ。ボトルは、ディエチ・コルソ・コモの自社ブランドのバルサミコ酢とオリーブオイル。

img_4

Focaccia | White bean soup(ホワイト・ビーン・スープ)
フォカッチャとアミューズブッシュのホワイトビーンのスープ。一口サイズのスープは、濃厚なのにさらっとしていて、素材の甘さがほのかにする、ほっとする味でした。とても寒い日だったので、こういう温かさのあるアミューズブッシュは、とても嬉しかったです。

img_5

Tortino di melanzane(茄子の重ね焼き)
チーズがたっぷり入ってリッチな味。トマトソースをたっぷり吸ったナスが口の中ですっととろけるくらい柔らかかったです。

img_6

Carpaccio di tonno(マグロのカルパッチョ)
$10の追加料金を足してオーダーしたマグロのカルパッチョ。上に乗っているのは、アーティチョーク。とっても薄味で、醤油とわさびで食べても美味しいかもと思いました。。

img_7

Spaghetti bottarga(カラスミのパスタ)
ガーリックとカラスミのシンプルパスタ。ペペロンチーノ風にピリ辛。カラスミがたっぷり入っていて、贅沢な味でした。

img_8

Panzerotti di funghi(キノコのパンツァロッティ)
マスカルポーネチーズを包んだラビオリ風のパスタ。刻んだ栗が入っていました。栗をあまり食べないアメリカでは、珍しい組み合わせです。キノコの香り豊かな濃厚なソースは、寒い日にぴったり。

img_9

Affogato(アフォガード)
大好きなアフォガードを注文しました。目の前でアイスクリームにエスプレッソをかけてくれます。写真を撮る前に、エスプレッソをかけられてしまいましたが。。

img_10

Panna Cotta con Toffee(パンナコッタ)
トフィソースがけパンナコッタ。シトラスの香りのする甘さ抑えめのパンナコッタは、日本人の好みの味だと思いました。トッピングのオレンジピールやブラッドオレンジと一緒に食べるとさらに爽やか感が増して。

img_11

10 Corso Como Chocolate(10 Corso Comoチョコレート)
ディエチ・コルソ・コモのオリジナル・チョコレート。かわいい包みの中は、柔らかいトリュフタイプのチョコレートが。甘さ控えめで大人な味でした。

img_12 img_13

さすが有名コンセプト・ストア。お会計の際のクレジットカードのサイン用のペンもお店のオリジナルというこだわり。

img_14

レストランウィークに参加している多くのレストランは、レストランウィーク用のプリフィックスメニューの種類が限られていて、選択肢があまりないことが多いのですが、このディエチ・コルソ・コモは、レストランウィーク用のメニューが、通常メニューと比べてみても違いがわからないほど、自由なチョイスがあって、お得な感じがしました。味も量も、サービスもとても満足ができました。おしゃれで華やかなインテリアは、デートや女子会、パーティーなど、いろんな機会に利用できそうでした。シーポート・ディストリクトは、近年、急ピッチで再開発が進む、注目のエリアです。シーポート・ディストリクトから見るブルックリン・ブリッジの眺めも見逃せません。ダウンタウンを観光の際に、足を伸ばしてみてください。

img_15 img_16

by ya

10 Corso Como Cafe(ディエチ・コルソ・コモ・カフェ
200 Front St,
New York, NY 10038
https://www.10corsocomo.nyc/restaurant-cafe/

【関連記事】
レストランウィークでお得にグルメを楽しむ。 ~ Temple Court ~
レストランウィークでお得にグルメを楽しむ。 ~ The Clock Tower ~
レストランウィーク:伝統と格式の老舗デルモニコス ~ Delmonico’s Restaurant ~
レストランウィークでお得にグルメを楽しむ。 モダンイタリアン ~ FUSCO ~
レストランウィークでお得にグルメを楽しむ。 ~ シェフズクラブ:Chefs club ~
レストランウィークでお得にグルメを楽しむ。 ~ ゴッサム・バー・アンド・グリル
レストランウィークでお得にグルメを楽しむ。老舗フレンチ ~ル・サーク ~
レストランウィークでお得にグルメを楽しむ。 ~ Ai Fiori ~
レストランウィークでお得にグルメを楽しむ。 ~ Park Avenue Summer ~
レストランウィークでお得にグルメを楽しむ。 ~ Cafe Boulud ~

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.