この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

150年の歴史!ブエノスアイレス最古のカフェ 「カフェ・トルトー二」

1858年から続いているブエノスアイレス最古の『カフェ・トルトーニ』。往年は著名な作家、脚本家、哲学者、詩人が常連だったそうです。

ブエノスアイレス_4434648_ブエノスアイレス トルトーニカフェ

一見雑然とした店内でツーリスト客も多いようですが、長い歴史が醸し出す空気というか、年数を経たすべての調度品がバランスしてなんとも言えない落ち着いた雰囲気です。

ブエノスアイレス_4434648_ブエノスアイレス トルトーニカフェ

ずっしりとした大理石のテーブル、座りごごちの良い椅子、雑然とした中にも誰もがわかる暗黙の一定の秩序の中で、思い思いに時を過すポルテーニョ。

ブエノスアイレス_4434546_ブエノスアイレス トルトーニカフェ

ここで一番人気は、アイスクリームにたっぷりウィスキーをかけた「Don Pedro」(写真左下)。ほんとにたっぷりかけてあって全部平らげると帰りはフラフラになること請け合いです。

ブエノスアイレス_4434543_ブエノスアイレス トルトーニカフェ

チョコレートバフェもボリュームたっぷリで大満足。スイーツへの探求、こだわりは世界共通です。

ブエノスアイレス_4434703_ブエノスアイレス トルトーニカフェ

ここのロゴが入った、カップなどのお土産も盛りだくさん。白地に小さく上品なロゴが入っていて丈夫にできている。これなら毎日使っても大丈夫です。

ブエノスアイレス_4440871_ブエノスアイレス トルトリーニカフェ

[geo_mashup_map]

【関連記事】
アルゼンチンタンゴの街、そして南米のパリ「ブエノスアイレス」
こんなお墓見たことある? ブエノスアイレスのレコレータ墓地
ブエノスアイレスの極めつけ「骨董品市」ドレーゴ広場
リオ・デ・ジャネイロの夜景レストランと「ミナス」料理
リオ・デ・ジャネイロの見所イロイロ
リオ・デ・ジャネイロといえば「イパネマの娘」そして「ラッパ」

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.