この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

トリップアドバイザーの2番人気のロサンゼルスの博物館「ネザーカットコレクション」 クラッシックカーばかりではない貴重なコレクション

トリップアドバイザーの人気ランキングで常に高い評価のネザーカット・コレクション 前回にネザーカット・ミュージアムをご紹介しましたが、今回が本命のネザーカット・コレクションです。

???????????????????????????????????????????????????????????????

ネザーカット・コレクションはツアーでしか入れませんので、予約が必要です。ツアーのスケジュールは、木、金、土曜日の11:00am、1:30pmの週3回、1日に2回催行します。人数が多くまたキャンセルもあるようなので、予約が無くても当日参加もできる事もあるようですがやはり人気のツアーなので予約をしていった方がベターです。(予約はWebからできます)

???????????????????????????????????????????????????????????????

ツアー前の集合場所になっているホールにもクラッシックカーがズラリ・・。

???????????????????????????????????????????????????????????????

どの車もすべて極上のコンディション、しかもすべて走行可能な車ばかり!

???????????????????????????????????????????????????????????????

ネザーカット・ミュージアムよりもよりマニア垂涎の車が展示されています。しかも大理石づくめのフロアー。

???????????????????????????????????????????????????????????????

中二階の展示は、サウンドがテーマ。今ならシンセサイザーで全ての音源をデジタル化して再生が可能ですが、昔は全てアナログな自動演奏の装置の数々が展示されています。

???????????????????????????????????????????????????????????????

これはバイオリンの自動再生装置。5台のバイオリンが回転して周りの張り巡らされたボーで演奏する仕組み。ところどころギコチ無い音もありますが、音は全て本物!素晴らしいサウンドです。

???????????????????????????????????????????????????????????????

こちらはホーンスピーカーが出来る前の蓄音機。平面の紙でできたスピーカーですが、電気を一切介さずすべてアコースティックな自然な音は、やっぱり味があって素晴らしい!

???????????????????????????????????????????????????????????????

これは、ネザーカット・コレクションの代表的なコレクションであるパイプオルガンのコントロール装置。このパイプオルガンの演奏が、このツアーのクライマックスです。

???????????????????????????????????????????????????????????????

この建物の壁の奥に、ありとあらゆるサイズのパイプがおかれていますが、もちろん全て電気を一切介さない、アコースティックサウンド!

???????????????????????????????????????????????????????????????

建物が震えるくらいの重低音も再生できます。おそらく今の最高峰のオーディオ装置でもこの重低音の再現は難しいかもしれません。

???????????????????????????????????????????????????????????????

この他にも、どうやって作り上げたのかと思うような数々の自動演奏装置、装置というよりも職人が作り上げた芸術作品といってもいいような最高の工芸品が展示されています。どんなにデジタル技術が進歩して最高のオーディオ装置ができたとしても、人間の認知の仕組みがアナログである限り、このサウンドを超える事はできないかもしれません。ネザーカット・コレクションは、目と耳とそして身体で楽しむ事ができる貴重な博物館です。トリップアドバイザーの評価が高い事も納得です。是非訪れてみてはいかがでしょうか?  All pictures are authorized to use by Nethercutt Collection

【参照サイト】
The Nethercutt Collection
15151 Bledsoe Street,Sylmar, CA 91342
www.nethercuttcollection.org

【関連記事】
250台もの極上のコンディションのクラッシックカーが勢揃殿堂
シミバレーにある『レーガン大統領ライブラリー』エアー・フォース・ワン
ハンティントン・ライブラリー アメリカン・アート・コレクション 
マリブの高台にたたずむ、ゲッティー・ヴィラ ローマ様式の邸宅

【関連サービス・ツアー】
グリフィス天文台の夜景とローリーズの極上プライムリブのディナー
カリフォルニア・ワイナリー見学とテメキュラ・ツアー
サンタバーバラ・ワイナリー日帰りツアー
ロサンゼルス1日観光(映画ロケ地つき)

関 克久

関 克久

Sales & Marketing Div., GM at JTB USA Inc.,
旅行のプロデュースに携わって30年。趣味は写真。「百聞は一旅に如かず」旅に出て初めてわかるのは、実は故郷の良さなのかも知れません。旅は百薬の長がモットーです。
関 克久

Comments are closed.