この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

バンクーバーで常に3本の指に入る人気のシーフード・レストラン『ジョー・フォルテ』 Joe Fortes Seafood and Chops House

カナダ西海岸の都市、バンクーバー。おしゃれな店が立ち並ぶロブソンストリートにある、シーフードレストランの代名詞、「Joe Fortes」 に行ってきました。

DSC_1027 (800x532)

レンガ造りの落ち着いた佇まいのお店。創業は1985年との事。

DSC_1003 (800x531) (2)

ホテルのような入り口を入ると、

DSC_1004 (800x532)

正面にはステージのようなバーカウンターが鎮座しています。

DSC_1010 (800x532)

2階席まで吹き抜けになっている、ホールのような広々とした空間が圧巻です。

DSC_1009 (800x532)

バーカウンターを後ろから覗くと、シーフードが山済みに。(見えにくいですが)おいしそうな牡蠣がいっぱい並んでいます。

DSC_1014 (800x532)

こちらが、オーダーした「シーフード・タワー」。気さくなウエイターさんもお勧めする、シーフード好きならまずは試したい一品です。カナダドルで$60なり。地元産の牡蠣、多数のシェル、スノークラブとロブスターがクラッシュアイスの上に乗っています。

DSC_1017 (800x532)

そしてお次は、「オイスター・ロックフェラー」地元産の大降りの牡蠣の上にほうれん草とオランデーズソースをたっぷりかけてオーブンしてある一品。濃厚な味とオイスターが見事にマッチ。こちらも、ウエイターさんのお勧め。当然、当たりでした。(お手ごろで$16

DSC_1021 (800x532)

こちらも定番のシーフードトリオ。こんがりしたホタテが美味でした。

DSC_1026 (800x532)

締めくくりは、ストロベリー風味のクランブリュレ。甘すぎず、舌の上でとろける一品です。こってりソースを食した後でも、すんなり完食できました。

DSC_1006 (800x532)

今回は試せませんでしたが、ワインセレクションも充実。今度は、ゆっくりとワインを戴きながら楽しみたいですね。写真は無いのですが、食事前に出てくるバゲット(パン)は、店オリジナルのロブスターオイルを添えて出されます。

ロブスターの旨みが凝縮されて、今までに試したことの無い味でした。こちらは、お土産に購入可能。1本$24なり。魚介類は、日本よりもおいしいと言われるバンクーバー。お越しの際は、是非立ち寄ってみてください。気張った感じも無く、きっと満足のいくディナーになること請け合いです。

バンクーバーへ行ってみたくなったでしょうか?

icon_tourinfo_5

by ハマックス

[geo_mashup_map]

【参照】
Joe Fortes Seafood & Chop House
777 Thurlow Street,
Vancouver BC
(604)669-1940
open:11am-11pm
http://www.joefortes.ca/

関連ツアー】
バンクーバー半日観光
ビクトリアとブッチャートガーデン1日観光
水上飛行機に乗るビクトリアとブッチャートガーデン1日観光
キャピラノ吊り橋とグラウスマウンテン山頂レストランでの昼食と散策
ロッキーマウンテニア鉄道 バンクーバー~バンフ2日間
ロッキーマウンテニア鉄道 バンクーバー~カルガリー2日間

【関連記事】
まだまだあるぞ!見所たくさんのバンクーバー - Vancouver, Canada
バンクーバー市内を一望できる標高1250mのグラウス・マウンテン
バンクーバー市内からすぐそばで大自然の癒しを体験「キャピラノ・ブリッジ」
バンクーバー島の最南端に位置する街ビクトリア - Victoria, Canada
“夏の避暑地”としても親しまれるバンクーバー - Vancouver, Canada

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.