この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

世界遺産「チチェン・イツァ遺跡1日観光」 マヤ文明の秘密を探る! 旅行記 その2

メキシコに複数箇所に点在している古代文明の遺跡たち。カンクンから一番近く日帰りで行けるチチェン・イツァ遺跡。メキシコが誇る国内最大級の遺跡であり、世界遺産にも登録されています。マヤ語で「泉のほとりの水の魔術師」先住民族の言葉で「泉の畔」を意味するこのチチェン・イツァ遺跡へ安心の日本語ガイドつき現地日帰りツアーに参加して行ってきました!

世界遺産チチェン・イツァ遺跡1日観光 

~マヤ文明の神秘に迫る~

 旅行記第1話で現地に着き、入場を済ませた我々一行
ついに神秘のベールに包まれたマヤ文明の世界へ足を踏み入れました
※【旅行記第1話】をご覧の方はこちらからどうぞ!

 

低いジャングルを切り開くように進む1本道の先に忽然と現われた遺跡群との出会いついに目の前に現れた世界遺産!!!チチェン・イツァでもっとも有名なピラミッド<エル・カスティージョ(ククルカンの神殿)>

Chichen Itza 1

みんな感動で一気に写真撮影がヒートアップ。私も負けじと記念撮影。しかしこれだけでは無いのです。このピラミッドの周りにはまだ数多くの遺跡が点在し、見所が盛りだくさん! ここであまり写真を撮り過ぎないように!

☆☆☆よくあるQ&A:  Q.ピラミッドには登れるの?☆☆☆

<A.以前はこのピラミッドに登って写真を撮ったり、ピラミッド内の散策をできたのですが、現在は遺跡保存・安全の為にピラミッドに登ることも入ることも禁止されています。登った人の話だと頂上に上ったら、最高の見晴らしで新宿の「都庁」にエレベーターで登るよりも気持ちがよかったとのこと。その時の写真14
しかし、行きはヨイヨイ、帰りは怖い・・・とても下向いて降りられず横向いて降りたそうです・・・。また中は暑くて暗くて狭いらしく、外から見るほうがよい!とのことです。苦笑

I C 3

こんな急な階段、登るのも怖いですね。階段の左右にはあがめられる蛇をモチーフにした神ククルカンが。 このピラミッドは年に二回だけ(春分、秋分の日)、階段に映るピラミッドの影がククルカンの神の体となって見えるようになっているそうです。是非見てみたい。ククルカンは人類創造の神・人類に文明を与えた神とされているそうです。(蛇を邪悪なものとして扱う西欧文化とは逆ですね・・・) 次にジャガーの神殿と球技場へ。

11まだまだ謎を秘めている数々の彫刻。

ジャガーの神殿の彫刻を棒で指して説明してくれるガイドさん。かなり細かい説明をしてくれたので、大変面白かったです。また、神殿裏の球技場では、面白い仕掛けが・・。是非現地でガイドさんに聞いてみて下さい!そしてこの後、ドクロの彫刻が施されている不気味な「生け贄の台座」等を見てまわります。

12イグアナが普通にその辺を歩いています。(球技場にて)

そこから、「生贄の泉」 「戦士の神殿」へ。
「生贄の泉」
16

セノーテというとても深い泉。ここで人や動物も含め
神様へ生贄を捧げていたそうです。

 「戦士の神殿」
寂しげなチャックモール(ジャガー)を一枚

戦士の神殿

残念なことに、この神殿はもう登ることは
できなくなってしまったとのことでした。

 この脇には、千本柱の回廊があり、入ってみることができます。昔の人の建築技術も、相当なものです。

千本柱の回廊I C 5

そして回廊を出て、少し歩いたところにある「天文台」と言われている建物へ。この建物にもマヤの高度な建築技術による、ある仕組みが。

Observatorio el caracol

尼僧院の東の入り口上部には、マヤ文字も!
23

そして、遺跡から出て、10分程のお土産買い物タイム。でも出口を出てすぐのところに、出土品が展示されているので、これらもお見逃し無く!

24かつて「フクロウ人間」と思われていた興味深い像。
現在では神官がフクロウのような着ぐるみをきている姿だ
との見解で一致しているそうです

お土産屋も一通り眺めて、車でレストランへ移動。ここではBuffet 形式なので、自分で好きなものを取って食べます。お酒はツアー料金とは別料金ですが、コロナビールが3米ドルぐらいなので買いました☆

25ダンサー。頭にお盆、酒瓶をそのまま乗せて踊っています。
何気なく踊っているけど、これって結構すごいのでは??

食事が終わると、少し休憩して車に乗り込み、またひたすらカンクーンホテルゾーンへと走ります。しかけがあったり、あちこちに神々が施されているチチェン・イツァの遺跡群を見ることができ、もう大満足。こうなるとメキシコに点在する他の遺跡も全て見て、「マヤ」を熱く語りたくなってくるかも知れないです!

the equinoccio de la piramide de Kukulcan

旅行記 第1話】を読む

 ※観光ルート、内容は変更となる場合があります。
※ホテルゾーン地区外送迎は追加料金にてお手配可能

【関連ツアー】
・世界遺産チチェン・イツァ遺跡1日観光 ~マヤ文明の神秘に迫る~
・世界遺産チチェン・イッツァ遺跡とセノーテ(イキル)
・トゥルム遺跡1日観光 ~マヤ文明の要塞都市を日本語で観光~
・イスラ・ムへーレス島 ドルフィン エンカウンター 1日ツアー
・イスラ・ムへーレス島 スイムウィズドルフィン 半日ツアー

・シカレ海浜公園 プラス
メキシコ ユカタン半島世界遺産の旅 4日間

【関連記事】
マヤ文明と古代ユカタン半島の首都/チチェン・イツァ(メキシコ)
Fiesta Americana Grand Coral Beach/カンクン(メキシコ)
Hilton Cancun Golf & Spa Resort/カンクン(メキシコ)

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.