この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

2012年12月サンディエゴ~成田に直行便就航! アジアから初のサンディエゴ便 次世代型最新鋭の787ドリームライナーで出発【JL065】 

メキシコ文化とハイテクが融合した街、サンディエゴからついに東京に直行便が就航しました!

しかも機材は、今話題の最新鋭の『787ドリームライナー』です。日本航空ではボストン-東京便も787ドリームライナーですね。

空港ロビーにはビジネスクラス・シーズンズの実物のシートが展示されています。

787ドリームライナーは次世代型旅客機と言われていますが、直ぐに気が付くのは客室が広い! 天井が20cm高いんだそうです。それと、窓が大きい! 従来の1.6倍でしかも電子カーテン装備です。

また複合素材の採用で耐腐食性能が向上し、今までコックピットのみに装備されていた加湿器がキャピンにも設置されたとの事。なんとなくしっとりとした空気でリラックスできます。

ビジネスクラスでは、薄着のお客様にはカーディガンも用意されてます。それと、ノイズキャンセリングヘッドフォン付。JALのエンターテインメントは漫画も読めて、コンテンツがすごく豊富!

さてお楽しみのビジネスクラスの機内食メニューです。オードブルは、チーズ、ナッツ、ワインセレクションも豊富です。

和食、洋食の2種類から選択できます。洋食はロブスターかステーキ

和食は、なんと9種類もの突き出しです。食感だけでなく、目も楽しませてくれます。

これだけでも十分なボリューム、満足感がありましたが「メインディッシュお持ちします!」っと。さらにトンカツホッカホッかのご飯です。

JALのコーヒーは美味しいので評判ですが、今日のコーヒーはキリマンジャロとの事。DEC 2, 2012 サンディエゴ便就航記念デザートです。

ビジネスクラスでは、いつでもいろんなメニューを注文できます。待っていても出てこないので、どんどん注文しましょう。

サンディエゴ特性お茶漬けカレーライスおうどんなどなどどれも本格的なお味。

そして、JALTと吉野家のコラボである、吉野家牛丼も見逃せません。ステーキの1/15位の肉しか使ってないんですが、簡単、安くて美味しい和製ファーストフードのトップランナーですね。

そして、夜食の定番ラーメンも用意されています。

アイスクリームはおなじみのハーゲンダッズ 一流ステーキハウスでも出しているブランド。

それからドアを開けた瞬間ブルーのLEDライトに浮かび上がるハイテクトイレも見逃せません。

             

 787ドリームライナーはまさに次世代の旅客機ですね。サンディエゴはロサンゼルスから車で2時間強。一度は頑張ってドライブして乗ってみる価値ありです!

【参照サイト】
いろいろな航空会社のビジネスクラスの特集サイト
格安航空券、ビジネスクラス簡単検索

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.