ニューイングランド

メイン州アケーディア国立公園にある、楽しくて怖~いハイキングトレイル。そこには絶景が待っていた! ~Acardia National Park/The Beehive Loop Trail~

何どもリピートしたくなるアケーディア国立公園。今回で4度目。夏の終わりにキャンプを兼ねて行ってきました。(3年前のブログはこちら)

アケーディア国立公園にはハイキングトレイル167もあります。
前回はほぼ丸一日かけての長いハイキングでキャデラックマウンテンを制覇しましたが、今回は短いけど人気!というトレイルを歩きました。といっても「登りました。」といった方がよいのかも。
というのは距離は2マイル(約3km)で短いのですが、海抜488フィートを一気に登る感じなのです。難易度も「HARD」とランク付けされていて、登った人のコメントを見ると、小さな子供は連れてこないようにとか、高所恐怖症の方はやめましょうとか、登り始めたらもう後戻りできないとかちょっと脅かされます。
体育会系の私たちはそう書かれると試してみたくなる性分でして。。。
その名もThe Beehive Loop Trail = ハチの巣トレイルに挑戦しました。

このトレイルに行くにはまず、サンドビーチへ。メインの海は水が冷たいのであまり入っている人はいません。

サンドビーチのパーキングに車を停めて、トレイルの入り口は道を渡ってすぐ。

ちょっとわかりづらいけどここがスタート地点です。

車でない人は公園内を巡回するシャトルバスでサンドビーチまで。

山のかたちはまさに「ハチの巣」=Beehive

山の上の方に登っている人たちが見えますか?あんな感じで岩をよじ登っていくのです。

始めはなだらかなのですが、急に険しくなっていきます。

まさに岩をよじ登っている感覚です。

岩と岩の間には鉄柵が。

岩には鉄のハンドルがつけられてひとりひとり登るので。。。

渋滞が起こります。
まさに断崖絶壁。高所恐怖症の方は足がすくむポイント。。。

そして頂上にたどり着くと、そこには息をのむ絶景が待ってました~!この絶景を見るためなら怖い思いをしても登る価値があるかも?見渡す限りの大西洋を目の前にに気分は爽快!

帰り道は比較的平坦で安心して戻ってこられます。

実際にこのトレイルを登ってみた感想は?
正直脅かされるほどではなかったけど、高所恐怖症の方にはやっぱりきついかもしれません。途中泣きだしてしまう人も見かけました。でも後戻りはできなく。。。ただただ前に上に進むしかないのです。

過酷なハイキングの後は、シーカヤックで海の風に吹かれてのんびりと。入り江になっているので、波もなく穏やかで心地よいカヤックが楽しめます。

山と海をどちらも楽しめるアウトドア天国アケーディア国立公園ならではの醍醐味です。
いつも大きな懐で迎えてくれるアケーディア国立公園。もうすでにリピートしたくなってきました。


by フィオナ

 

【関連記事】
メイン州ポートランドへ「塩水ウニ」を求めて!- Maine Seafood -
アウトドア天国、メイン州アケーディア国立公園で自然と遊ぶ! 
ニューイングランドのバークシャーへドライブ:前編 
ニューイングランドのバークシャーへドライブ:後編
歴史だけじゃない、ボストンの魅力
ニューヨークから日帰りで行けるスキー場 Jiminy Peak
アメリカ最古の居酒屋「ホワイトホース・タバーン」White Horse Tavern
アメリカ最古のレストラン「ユニオン・オイスター・ハウス」
ジョン・F・ケネディーの生家。今もアメリカ人の心に生き続ける大統領

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.