この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ロアーアンテロープキャニオンもなかなかの見応え! 時間があれば是非訪れてみたいLower Antelope Canyon

アンテロープキャニオンと言えば、あの天から光が差し込んでいる写真で定番となっているアッパーアンテロープキャニオンが一般的ですね。

_DSC3428

ですが、ロアーアンテロープキャニオンもなかなか見応えがあるのです。ツアーはアッパーが一般的ですし、なかなかロアーまでは見所満載のグランドサークルでは時間が取れない、、というのが普通なんですが写真を趣味とする方にはお薦めです。

_DSC3429

狭い岩の割れ目の間にある階段を下りて行くので、アッパーよりは少しチャレンジング!あまり早くスタスタと進めません。

_DSC3431

狭い割れ目でスタスタ進めない分、少人数しか入れないのでかえって写真を撮影するにはロアーの方ゆっくりしていてることもお薦め。

_DSC3445

ただ光の入り具合はアッパーよりは少な目なめなので高性能のデジカメが必要かもしれません。

_DSC3454

光が真上のほんの少しの隙間からしか入らないので、ほとんどの場合、上を向いての撮影となって首が痛くなります。

_DSC3475

これも下から真上を見上げたショット。

_DSC3504

岩がドロドロに溶けたまるで溶岩のような真っ赤な色合いです。

_DSC3527

アッパーと較べて狭いのであまり広角レンズは必要ありません。

_DSC3533

三脚があればもっと綺麗に撮れるんですが、もってこなかった事を後悔・・・。

_DSC3554

ただ、狭いので三脚を置いていると邪魔になるので、一脚の方が便利でしょう。

_DSC3654

またアッパーはガイドさんが光に輝くように砂を撒き散らすので、カメラが砂だらけになる事もありますが、ロアーの場合はその心配もありません。

_DSC3707

ロアーの方がやっぱり被写体としては面白いかもです。

_DSC3750

最後はやはり急勾配のはしごを上って表にでます。

_DSC3866

そして、まるで巨大な洗濯板のような岩盤の上を歩いて出発点まで戻ります。

_DSC3886

 

関連ツアー】
レインボーブリッジ&アンテロープキャニオン(アッパーとローワー)2日
アッパー・アンテロープ・キャニオンツアー クーポン(アリゾナ、ページ発着)
ザイオン国立公園・ブライスキャニオン・アンテロープキャニオン1泊2日観光
世界一美しい「ザ・ウェイブ」の抽選チャレンジとアンテロープキャニオン
大人気のアンテロープキャニオン、絶景ホースシューベンド1日観光
アメリカ大自然グランドサークル 3日間グランドキャニオン国立公園宿泊
アメリカ大自然グランドサークルとセドナ4日間グランドキャニオン国立公園宿泊
アメリカ大自然グランドサークル5日間 グランドキャニオン国立公園宿泊

【関連記事】
大自然の奇蹟アンテロープキャニオングランドサークルの大自然の芸術
アメリカ大自然グランドサークル3日間「旅行記」 ツアー1日目
★冬の絶景★ グランドサークルツアー5日間&大晦日カウントダウン
ロアーアンテロープキャニオンもなかなかの見応え!
ロサンゼルス発!世界遺産グランドキャニオンに行ける日帰りツアー

関 克久

関 克久

Sales & Marketing Div., GM at JTB USA Inc.,
旅行のプロデュースに携わって30年。趣味は写真。「百聞は一旅に如かず」旅に出て初めてわかるのは、実は故郷の良さなのかも知れません。旅は百薬の長がモットーです。
関 克久

Comments are closed.