この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

サンディエゴのバルボアパークにある知られざる美術館『サンディエゴ美術館』 "The San Diego Museum of Art"


1915年にパナマ運河が開通し、サンディエゴは運河を通過した船舶の寄港地として重要な役割を果たすことになり、同年パナマ・カリフォルニア博覧会が開催されました。

博覧会ではヨーロッパ絵画、美術品などが展示され地元の人たちの高い関心を集め、「サンディエゴにも自分たちの美術館を!」という声が高まったのが誕生の発端だったそうです。

1922年に地元の実業家のアプルトン・ブリッジ氏によって建設計画が始まり建築家のウィリアム・ジョンソン・テンプルトンが、スペインのバリャドリッド16世紀のカテドラルなどをモチーフに、
サンディエゴ美術館が1926年に完成したのだそうです。

Echos of the Pastの特別展を開催中でした。

The Buddhist Cave Temples of Xiangtangshan

コンテンポラリー・アートのセクションもあります。

日本の着物の染物技術を展示した特別展も開催中でした。ガイドツアーでは多くの観光客が熱心に染物の歴史に耳を傾けていた姿が印象的でした。

ヨーロッパ美術、アメリカ絵画のみならず東洋美術の展示もなかなか見ごたえがあります。また特別展示のプログラムも充実していて訪れる観光客を驚かしていつとの事。

バルボアパークには多くの美術館・博物館がありますがサンディエゴにお越しの際は、是非訪れてみてはいかがでしょうか?

[geo_mashup_map]

【参照サイト】
The San Diego Museum of Art
1450 El Prado,  Balboa Park, San Diego, CA
(619) 232-7931

【関連ツアー】
サンディエゴ半日観光
サンディエゴ1日観光(ランチ付き)
バルボアパーク&博物館ツアー
ティファナ半日観光
サンディエゴとティファナ1日観光
シーワールド1日観光

【関連記事】
70機もの展示バルボア・パークの『サンディエゴ・エアー・スペース博物館』
サンディエゴ海事博物館 San Diego Maritime Museum
カリフォルニア・ミッションで最も古い『ミッション・サンディエゴ・デ・アルカラ』
サンディエゴのバルボアパークにある知られざる美術館『サンディエゴ美術館』 
サンディエゴの観光スポット 航空母艦ミッドウェイー博物館
サンディエゴの若者の集まるトレンディ・スポット「ガスランプ・クォーター」
映画「トップガン」の舞台になったカリフォルニア第二の都市”サンディエゴ”
サンディエゴで行列のできる、いつも1番人気のハンバーガー・ジョイント ”

関 克久

関 克久

Sales & Marketing Div., GM at JTB USA Inc.,
旅行のプロデュースに携わって30年。趣味は写真。「百聞は一旅に如かず」旅に出て初めてわかるのは、実は故郷の良さなのかも知れません。旅は百薬の長がモットーです。
関 克久

Comments are closed.