この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ニューオーリンズのチャームをたっぷり味わえる「ビエンヴィル・ハウス」 カフェデュモンドの本店も近いお勧めホテル

カフェデュモンドの本店もあるDucatur通りをジャクソン・スクエアーを超えてカナル・ストリートの方に
10分ほど行くと洒落た造りのビエンヴィル・ハウス・ホテルがあります。
82室しかない小じんまりとしたホテルですが、ベッド&ブレックファストのような
フレンドリーな暖かさを感じるホテルですね。

ニューオーリンズらしいキャスト・アイアンのベランダからは花が飾られ
小じんまりとしたコートヤードをのぞむことができます。

5,6人も入ると一杯になってしまうような狭いロビーですが、
リビングルームのようなアット・ホームの暖かい雰囲気。

お部屋もニューオーリンズらしい趣があるかわいらしい造り。

今もストリート・カーが走るカナル・ストリートにも2ブロック。 カフェ・デュ・モンドやストリート・パフォーマー
が凌ぎを削るジャクソン・スクエアーにもすぐ近くというベストなロケーション、しかもニューオーリンズの
のチャームがたっぷり味わえるビエンヴィル・ハウスは、フレンチクォーターの観光にはベストな選択です。

320 Decatur Street, New Orleans LA 70130

Vienville House New Orleanse
320 Decatur Street, New Orleans LA 70130
http://www.bienvillehouse.com/

【関連記事】

ニューオーリンズのフレンチ・クォーターでも閑静なエリアにある「オムニ・ロイヤル・オーリンズ・ホテル」
クレオールとケイジャン料理、ディキシーランドジャズと南部情緒溢れる街『ニューオーリンズ』
ニューオーリンズ・フレンチクォーターのお勧めレストラン クレオールとケイジャン料理のメッカ New Orleans Restaurant

関 克久

関 克久

Sales & Marketing Div., GM at JTB USA Inc.,
旅行のプロデュースに携わって30年。趣味は写真。「百聞は一旅に如かず」旅に出て初めてわかるのは、実は故郷の良さなのかも知れません。旅は百薬の長がモットーです。
関 克久

Comments are closed.