この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ボストンでシーフードを満喫! =Boston The Daily Catch=

ボストンと言えば、なんと言っても、ロブスターなどのシーフードですね。以前、ブラックパスタがあるお店として紹介した、(→ボストンの知る人ぞ知るイタリアン料理店が集まるエリア ~ノースエンド =Boston North End=

「The Daily Catch (デイリーキャッチ)」へ行って来ました。今回は、その気になる“ブラックパスタ”を試してみます。そもそも、この“ブラックパスタ”とは何かというと、Squid Ink =イカ墨パスタなのです。 ボストン地区に3軒あるレストランの内、今回は、シーポート店に行って参りました。お店からはボストン湾も望め、シーフードを堪能するには絶好のロケーションです。

 outside

まずは、地元、ボストンのビールで乾杯!このHARPOONと言う名前のビール、柑橘系の味がするビールです。

 Harpoon

そして、アペタイザー。新鮮なオイスターから。

Oyster

口の中に海の香りが広がります。 次はカラマリ。 こちらは、“World Famous’ Fried Calamari” だそうです。ビールのつまみには最適な一品です。

Calamari

メインは、やっぱりロブスターとブラックパスタ!!オーダーしたのは、“LOBSTER FRA DIAVOLO”と言う、このレストラン自慢の料理です。中身は、ロブスター、エビ、あさり、ムール貝、イカにパスタを入れてトマトソースで絡め、更に今回は、特別にパスタをブラックパスタに変えてもらって調理してもらいました。お好みで、Spicy(ピリ辛味)にもできます。

Pasta

こんな感じで、フライパンごとテーブルに出てきます。(写真は2人分です)味は、もう言う事無しです。パスタもアルデンテに茹で上がっていて、歯ごたえは抜群。 モチモチしていました。ロブスターなどのシーフードにもピリ辛のトマトソースが良く絡み合って最高のパスタでした。

 <By タケ in Boston>

 

[geo_mashup_map]

 【参照サイト】
The Daily Catch Seaport
2 Northern Ave.
Boston, MA 02210
http://dailycatch.com/

 

【関連記事】
アメリカ最古の居酒屋「ホワイトホース・タバーン」White Horse Tavern
バーモントの美しい街「ウッドストック」とバーモント州唯一の国立公園
「プリマス」 サンクスギビング感謝祭発祥の地 
アメリカ最古のレストラン「ユニオン・オイスター・ハウス」
ジョン・F・ケネディーの生家。今もアメリカ人の心に生き続ける大統領
テディ・ルーズベルト邸とバンダービルト邸を訪ねて(旅行記①)
ユニオン教会を訪ねて 「マチスとシャガールの奇跡のステンドグラス

【関連ツアー】
BOS発 豪華マンションを訪ねる ニューポート 1日観光
NYC発 「鉄道の旅」アムトラックで行くボストン1日観光
NYC発 「鉄道の旅」アムトラックで行くボストン1泊2日
BOS発 ボストン1日観光
BOS発 ボストンシティーパス ~BOSTONの6つ主要アトラクション
BOS発 まちかど ボストン3日間市内観光付 (ヒルトン ボストン バックベイ泊)
BOS発 【お得なホテルプラン】シェラトン ボストン 2泊3日

 

Comments are closed.