この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ニューヨーク・レストランウィークでグルメを楽しむ! ~フレンチ:Brasserie Ruhlmann~

ニューヨークで年に2度行われるレストランウィークをご存知ですか?ニューヨーク中のたくさんの有名レストランが破格の値段でディナーやランチを提供するイベントです。

今年2010年の夏のレストランウィーク7/12~7/25 の2週間

のはずが・・・・・

好評につき、9月6日まで延長決定!!!!!

お値段は均一 ランチ$24.07  ディナー$35.00* *週末は異なる場合があります。また税金・チップは含まれませんのであしからず。※写真:nycrestaurantweekより 。  加盟しているレストランに行ってレストランウィーク用のPrefixメニューをオーダーします!多くが3コースメニュー。 前菜・メイン・デザート、各それぞれ3種類くらいずつオプションがありますのでその中から1つずつ選びましょう。 普段はちょっとお値段が高すぎていけないようなレストランもこのレストランウィークなら行けてしまいます!!

「どのレストランが加盟しているの?住所は?メニューは?」 そんな疑問も以下のサイトで解決です。※ここでお席のご予約をしていくことをお勧めします!(無料です)
http://www.nycgo.com/restaurantweek/私も昨日1件行ってきました。 通常は高くてあまり手の出せないフレンチレストランです☆

 

ミッドタウンロックフェラーセンター目の前、ロックフェラープラザにあるから便利です。

空いていれば外の席か中の席か選べます。夏なら外でロックフェラーセンターのメインビルディングを見上げながらの食事もよいですね!

さて、店内はさながらクラシックなパリの雰囲気。

渡されたメニューにPrefixメニューが載っていたのでそこから選べました。しかし、レストランによっては通常のメニューにはレストランウィークの特別メニューを載せていないところもあります。もし載っていなかったら恥ずかしがらずに「レストランウィークメニュープリーズ!」 と頼んでみましょう。オーダーが済むとホカホカしたフランスパンとチーズのブレッドが出てきて食欲を誘います。さて料理がいよいよ運ばれてきましたよ!”Bon appetit”(「どうぞ召し上がれっ」) っとフランス人のウェイターさんが素敵なスマイルとともに一品目をテーブルに置いて去っていきました~ (嗚呼、フレンチレストランっぽいぃ!)

*前菜:シュリンプとアボカドのサラダ*


アボカドの皮の中に盛られてルビーのグレープフルーツがアクセントでなんともお洒落。サイドのフランスパンといっしょに食べるとより一層美味しく感じます。(前菜のその他オプションにはガスパッチョやリゾットがありました。)ちなみにPrefiXとは別に前菜をもう一品頼みました。

*マッシュルームのリゾット*

こちらもお米をしっかり感じる丁度よい硬さに調理され、お勧めです。*メイン:コッドフィッシュとオリーブのトマト煮*メニューも持っていかれてしまった為正式名称がわかりません・・・通常のメニューにはない一品でした。

 熱々の鉄板の上にソテーされたCodFish(タラ)、トマトソースキャベツオリーブで飾られた一品。(メインにはそのほかビーフ・チキンのオプションがありました。) *デザート: チョコレート ヘーゼルナッツのブラウニー*

こちらもおそらく特別メニューでしょう。小さなタイル状にカットされたブラウニーアイスクリーム、クリーム、そしてパイのようなラングドシャのようなビスケットが飾られた一品。運ばれて来た際に熱々のチョコレートソースをかけていただきます!なんともこってりにそうですが、お味はさっぱり。さすがヨーロッパのチョコレートです。(アメリカ発祥ハーシーズのチョコで同じものを作ったら甘党の私も半分でギブアップでしょう・・・)ちなみにこのレストランウィークの価格にはドリンクは含まれていませんでしたが、今回はせっかくなのでワインをオーダー。カベルネ・ソヴィニョンで美味しいものは何かと聞いたら、メルローでお勧めがあるよといわれてプロにお任せ!

(シーフードチョイスだったのにも関わらず赤ワイン好きの私はかまわずオーダー。トマトベースの食事だから赤でもいいだろう!なんて理由をつけたが、結局は美味しければOKな私!笑)    同僚と2人で行ってPrefixコース1つ前菜1つワインで大満足でした!お店を出る前、トイレを探している私に 「そこのマダム、なにかお探しですか?」っとみるからにフランス人のウェイターにフレンチアクセントのついた英語で声をかけられ、ちょっぴりドキドキしてしまった私なのでした。・・・(*_*)苦笑 いつもより優雅なサービスが味わえたのもレストランウィークのおかげです。夜、食べ終わってお店を出ると日が暮れていました。 屋外席からはこんな眺めが。

ニューヨークのど真ん中にいる気分になれるフランス料理レストラン Brasserie Ruhlmannでした。こんなお得なイベントを利用してぜひぜひ高級レストランに足を伸ばしてみませんか?

Brasserie Ruhlmann Restaurant
45 Rockefeller Plaza
New York, NY 10111-0228
(212) 974-2020

[geo_mashup_map]

【参照サイト】
Brasserie Ruhlmann Restaurant
45 Rockefeller Plaza
New York, NY 10111-0228
(212) 974-2020
www.brasserieruhlmann.com

【関連記事】
ロバート デ ニーロが仕掛人人気のイタリアン“ロカンダ ヴェルデ
トライベッカの穴場レストラン“グリニッチグリル”でランチ☆ 
ノーホーのおいしいイタリアン「イル・ブーコ・アリメンタリ・エ・ヴィネリア」
ミュージカルの前は優雅にディナー大満足のイタリアンレストラン
味もサービスも良し、座り心地の良いレザーの椅子も完璧!
レストランウィークでお得にグルメを楽しむ。 :Park Avenue Winter ~
一度食べたら病み付きになる「ピーター・ルーガー」 
地下の隠れ家的な雰囲気のステーキ・ハウス『クォリティー・ミート』

関連ツアー】
ニューヨーク1日市内観光
ニューヨーク1日市内観光 ~マンハッタンストーリー・デラックス~ 
新・地下鉄で行く自由の女神とグラウンドゼロ
ブロードウェイ・プリシアターディナーとミュージカル・ナイト
ニューヨーク・シティーパス ~9日間有効なお得なパス~
ニューヨーク・ダブルデッカーバス(乗り降り自由)クーポン ALL LOOP

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.