ニューヨーク/クイーンズ

クイーンズのフォレストヒルズで、本格ラテンアメリカ料理〜Cabana

日本ではあまり馴染みがありませんが、ニューヨークでは、ラテンアメリカ料理のレストランをたくさん見かけます。Cabana(カバナ)は、ラテン系の人が多く住んでいるクイーンズで、人気のラテン料理レストランで、地下鉄のフォレストヒルズの駅から徒歩約2分の所にあります。

img_1

ジャーク・チキン・ウイングス(Alitas Caribenas)
ジャマイカの郷土料理ジャーク・チキンの手羽先バージョン。ジャーク・チキンの独特のスパイスは、辛いだけでなく、ほんのり甘みもあって、一度食べたら、忘れられない味で、病みつきになります。

img_2

ポヨ・コン・カマロネス(Pollo Con Camarones)
サフランライスの上に、鶏の胸肉とエビのワインソテーが乗っている料理。突き刺されているのは、トストーネという、フライド・プランテン(理用バナナ)です。皮が緑色で、黄色いバナナのように甘くないプランテンは、ホクホクしていて、ラテン料理によく使われてます。

img_3

バレンシア風パエリア(Paella Valenciana)
エビ、ムール貝などの魚介類の他に、チョリソとチキンも入った、具沢山のパエリア。料理が美味しく仕上がると評判の「staub」社のキャストアイロンの鍋で炊かれて、テーブルで取り分けてくれます。これで1/4くらい。

img_4 img_5

ほぐし牛肉トマト煮(Ropa Vieja)
ロパ・ビエハはキューバ料理の代表料理。直訳すると「古い服」という意味だそうです。ほろほろに煮込まれた、細切りにした牛肉と野菜のシチューです。ラテンアメリカ料理では、ブラックビーンズを使うことが多いのですが、これは日本の黒豆とは違う種類だそうです。このブラックビーンズは黒インゲン豆で、大きさは小豆くらい。

img_6

どの料理も、ポーションが、とても大きめなので、2、3人なら、前菜とメインを一品ずつ頼んで、シェアしても十分な量かもしれません。今回はオーダーしませんでしたが、熱々の鉄ザラに乗せて出されるシュラスコも美味しいです。ラテンアメリカ料理、是非、挑戦してみてください。

img_7

by ya

Cabana(カバナ)
10710 70th Road,
Forest Hills, NY 11375
http://www.cabanarestaurant.com/

【関連記事】
小龍包の名店出身の点心の職人が腕をふるうフォレストヒルズのMemories Of Shanghai
メニューは一品のみ!究極のカオマンガイ(海南鶏飯)専門店Eim Khao Mun Kai
コンサート・アーティストに愛用される あのピアノのルーツはキッチンだった「スタインウェイ&サンズ」
全米オープンテニスが開幕しました 〜! ニューヨークの夏の終わりの風物詩
ニューヨーク クイーンズ地区の注目ナイトスポット
ノリータ地区で長年愛され続ける陽気なキューバンレストラン「カフェ ハバナ」
ニューヨーク・ロングアイランドのワインと大統領就任式ランチョン
10年後にはナパ・バレーを超える!?ロングアイランド・ワイナリーツアー!
【ニューヨーク観光名所人気ランキング】はこちら!

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.