この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

デンバーのステーキ・レストラン "THE CAPITAL GRILL"  ラリマー通りの人気レストラン!

デンバーで一番トレンディなブロックといわれるラリマー・スクエアにステーキ・ハウスとして人気上昇中の「The CAPITAL Grill」があります。

R1083600

このエリアには「クライ・ベビー・ランチ」、「ジョン・アテンシオ」、「LFT」、「マリエル」といったおしゃれなファッション、家具、インテリア、家庭用品などの特色のある店舗が揃っていて、トレンディーなレストランも目白押し! その中でちょっと気取って行く1ランク上のステーキハウス、、と思いきや、店のスタッフも「あら、いらっしゃい!」と言った気軽さで出迎えてくれました。

R1083601

 店構えは、敷居の高い感じですが(値段はそれなりに高い!)、暇なせいかウェイターもお客さんと世間話しなどをしていて、コロラドらしいというか、気さくなレストランです。 

R1083602

 オープンキッチンになっています。 他の大都市にもあることは知ってましたが、東海岸を中心に50件もあるんですね。 高級ステーキハウスもチェーン展開の時代なのです。

R1083621

 ステーキハウスというのは、メニューは要するにサラダ、それもトマトと野菜のぶつ切り、後は焼いた肉というシンプルな料理を出すだけですから、レストランの造作はそれなりに凝ってある必要があるのでしょうか? どこのステーキハウスも同じようなインテリアです。

R1083604

 ウェイターのお薦めの前菜は、WAGYUのカルパッチョ。 WAGYUに惹かれて注文しましたが、普通の牛刺しでした。

R1083608

 これもお薦めの、The "Wedge" with Bleu Cheese Dressing & Applewood Smoked Bacon。キャベツがざっくりとそのまま出てきました。 これだけでお腹がいっぱいになります。 しかし、トマトは熟れていて、でかいブルーチーズの塊といい美味でした。

R1083613

これも入り口で迎えてくれたメートルディーのお薦め、DELMONICO Steak  22oz.ステーキはやっぱり、NYブルックリンのピーター・ルガーのTボーンステーキがベストかな、と思いますが多分、自分の街のが一番旨いと思いたい願望が作用しているんでしょう。

 

R1083617

ニューヨークなら、さしずめコーポレートVIPクライアントのビジネスディナーというイメージのテーブルですが、ここ、デンバーだとこのテーブルを使うのはどんな方々なのでしょうか。 

R1083605

ステーキは、普段は滅多に食べる機会はありませんね。 日本からのお客さんが来たとき、接待を受けたとき、そういった時はここぞとばかり高級店に行ってデカイステーキを注文するのですが、いかんせん、胃袋が小さくなって来ているようで全部平らげることがだんだん難しくなって来たこの頃です。

 

THE CAPITAL GRILL 1450 Larimer Street  Denver CO 80202

thecapitalgrill.com

 

【関連記事】
コロラドの温泉リゾート パゴサ・スプリング・リゾート&スパ
コロラドの温泉 地元の人に人気の「オアシス・スプリングス」
アメリカ最古の温泉「オホ・カリエンテ」 ニューメキシコ秘境の湯
アメリカの異郷ニューメキシコ州 ~太古スピリッツが息づく土地~
コロラド山岳鉄道「デュランゴ・シルバートン狭軌鉄道の旅」
コロラド・アスペンのセレブご用達のラグジュアリーホテル
神々の庭ガーデン・オブ・ザ・ゴッドとパイクス・ピーク・コグ・トレイン
世界遺産メサベルデ国立公園バルコニー・ハウス断崖の岩窟住居 
カールスバッド洞穴群国立公園「ビッグルーム 想像を超えた神秘さ」

【関連ツアー】
フライ&ドライブ、コロラドロッキー大自然に温泉を満喫 4日間
コロラドエクスプレス 3日間 ”シルバートンから狭軌鉄道を楽しむ”
コロラドハイライト 4日間 ”世界遺産メサベルデ国立公園とコロラド登山列車
 ロッキーマウンテン 3日間 世界遺産メサベルデ国立公園、コロラド温泉満喫

CTO_logo-Blue-White

 

 

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.