この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ブラジル「サンパウロのカーニバル」 旅行記 ~前編~ Carnaval de São Paulo

カーニバルといえばブラジル
そしてブラジルといえばカーニバル
特に世界的に有名なリオ・デ・ジャネイロのカーニバルなんかは
もう毎年スゴいことになっています。

しかしカーニバル期間中には、
リオ以外にもブラジル各地の至るところで、
その地域独特のパレード・お祭りが行われています。
カーニバルはもともとキリスト教の謝肉祭がルーツとなっているので、
ブラジル以外の国でも、特にカトリック文化の強い国などでは
何かしらのお祭りが毎年2月、3月頃の期間中に
行われているようです。

という前置きはほどほどに、
今回は2011年3月初旬に行われたブラジルはサンパウロでの
カーニバルパレード(2日間のうちの初日のみ)の模様をお送りします。

夜になり、一息ついてから市の中心からほど近い、
会場であるサンボドロモ最寄りのチエテ駅へ。
そこからはタクシーで向かいました。
渋滞を抜け、取材者用の裏入場口のようなところから入るとそこには、
暗闇の中に怪しく浮かぶ巨大モンスターたち・・・
一瞬夜の遊園地に迷い込んでしまったのかと思いましたが
それらはパレードの出番を待つ
山車であったということが後で分かりました。

1

↑ やっとのことで会場の中に入ると、
すでに1組目のチームのパレードが始まっていました。
すごい音!
そこには日常を軽く超えた、
完全なるハレの世界(非日常の世界)が現出していました。

2_1
2_2
2_3

↑ サンバカーニバルといえば、
露出の多い衣装で激しく踊る
女性ダンサーを真っ先に想像しますが
実際カーニバルのチームは最初に行進してくるのは
パフォーマーや華麗な衣装をまとった
おばさんたちだったり。

3

↑ 若いバレリーナたちや

4

↑ 旗を持って踊るチームの代表ダンサーなどなど、
いろいろな要素で構成されています。

5_1
5_2

↑ そしてキターーーーー女王&プリンセス!!!

5_3
5_4

↑ とそれに率いられた太鼓軍団
一体何百人、何千人いるんだというような大所帯。
それでも一糸乱れぬリズムを刻み続けているのは
もはや神業としか言いようがありません。
頭が真っ白に飛んで、
何も考えられなくなってしまうくらいの爆音
地響きのような迫力。

6_1

↑ 続いて山車もやってきましたよ。
この狂ったデコレーションセンス!
最高すぎる!

毎年パレードにはチームごとのテーマがあり、
それに沿って山車や衣装のデザインが作られているそうです。
そしてそこに掛けられるお金は数百万規模、
チーム全体では数千万(数億?)規模の予算
毎年つぎ込まれているとも言われています。

たった一晩のために!?
なぜここまでの情熱を?
実はブラジルにおけるカーニバルとは単なるお祭りではなく、
億単位の賞金をかけて争われる「コンテスト」であり、
いわば「ガチバトル」なのです。

音楽、ダンス、テーマや演出の完成度、山車や衣装のデザインに至るまで、
厳密な審査によってランク付けされます。
さらに下位のチームなどは翌年は2軍落ちになったりするので、
そりゃあもう皆必死になるという訳です。

7_1
7_2
7_3

↑ 一般ダンサーたち。
重そうな衣装を着て踊りながらテーマ曲を歌う、
というのは結構しんどそうですが
それでも満面の笑顔!
ここはパラダイス!

8

↑ そしてパシスタと呼ばれる、
カーニバルを象徴する羽をつけたソロ・ダンサーたち。
チームの花形ですね。
眩しすぎます。

9

↑ そんな華やかな世界の影で、
地味に山車を押していく男たちの姿。
もちろん彼らもチームの一員です。

というか、パレードは数千人いるチーム全体が配分よく進まなくてはならず、
制限時間内に全員がゴールできなければ
減点の対象にもなります。

隊列の最後の方なんかは、
そのペースを見極めるコーチが
必至で皆に指示を出したりしていました。

10

↑ 各チームのパレードやその合間に時折乱入してくる謎のオネエさん。
カーニバルの名物キャラ?なんでしょうか。

後編に続きます。

byバビル2世

[geo_mashup_map]

関連ツアー】
【3/7 出発限定】リオのカーニバル 3日間 ビーチ沿いソフィテル・リオ宿泊コース
ラファイン・ディナーショー
ラファイン・ディナーショー+カジノツアー
リオ・バイ・ナイトツアー
イグアスの滝 2日間(日本語ガイド)
リオ・デ・ジャネイロ、イグアスの滝 5日間
リオ・デ・ジャネイロ、イグアスの滝、ブエノスアイレスを巡る 6日間

【関連記事】
「リオ・デ・ジャネイロ」人間らしい営みの全てが輝く不思議な街!
イグアスの夜のお楽しみ「ラファイン・シュハスカリア・ショー」
イグアスの滝 アルゼンチンとブラジルの両方から楽しむ!
リオ・デ・ジャネイロの夜景レストランと「ミナス」料理
リオ・デ・ジャネイロといえば「イパネマの娘」そして「ラッパ」

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.