サンフランシスコ

Fly Me To The Moon!! 宇宙の不思議がわかる、ちょっとレトロな博物館&天文台 Chabot Space and Science Center

サンフランシスコの対岸・オークランドにあるChabot Space and Science Centerに行ってきました。

IMG_5043

ここは、天文台とプラネタリウムを併設している宇宙をテーマにした博物館です。

IMG_5045

遠くアンドロメダ星雲の生い立ち、夜に輝く星座の神話、太陽系惑星の動き、そして人間が挑戦し続けている宇宙への旅について、わかり易い展示が豊富にあります。

IMG_5046

こちらは銀河系についての展示コーナー

IMG_5052

星雲がどのようにして作られたのか、地球からどれくらい遠いところにあるのかを、ビデオや図を使って説明しています。

惑星の大きさ比較。

IMG_5078

普段見慣れた、理科の教科書に書かれているようなイラストに比べて、こっちのほうが理解しやすい気がしませんか?

IMG_5048-500x375

ISS(国際宇宙ステーション)での生活について学ぶコーナー。無重力状態でのトイレは?歯磨きは?子供達は興味津々。

IMG_5049-500x375

ソ連のロケット、ソユーズの再突入カプセル(地球生還時に宇宙飛行士が乗ったカプセル)が展示されていました。

IMG_5050-500x375

こんな小さなところに入って、地球生還を目指していたんですね。

IMG_5065-281x375

こちらは、アメリカのアポロ計画で使用された最も大きなロケット、サターンVの1/10模型。本物は、自由の女神像の約2倍!UNITED STATESのロゴが輝いています。

IMG_5056

アポロ計画全盛期の展示物が多いと言う事もあってか、建物のあちこちで見かける60-70’s的なレトロ宇宙感がもうたまりません。

IMG_5063

このスイッチ!!BGMはフランク・シナトラのFly Me To The Moonで決まりですねー。

 

と言う訳で、お次は月のコーナーです。お決まりですが、地球との重力差を説明しています。

IMG_5069

知っているようで知らない、月の満ち欠けの仕組みを体感できる装置がありました。

IMG_5068-405x540

左からの光は太陽です。自転車に乗るように装置にまたがって、地球の自転よろしくグルグル廻って行くと・・・。装置についた白い球(月)が、当たる光の加減によって三日月になったり満月になったりします。学校の授業で習うより、100倍面白い!!

IMG_5071-500x375

こちらは、博物館のメインの一つ、天文台。このシャボット天文台は、何と創立1883年です。

IMG_5072

見事な天体望遠鏡。毎週金・土、天気が良ければ天体観測用に一般開放されているそうです。

IMG_5071-500x375

 

この2月には、民間ロケット会社・スペースXが新開発ロケット「ファルコン・ヘビー」を打ち上げたばかり。アポロ計画から着々と受け継がれている、アメリカの宇宙ロマンを体感してみませんか?

八重 in San Francisco

Chabot Space and Science Center
10000 Skyline Blvd,
Oakland, CA 94619
http://www.chabotspace.org

 

【関連記事】
サンフランシスコの知られざる名物「ストリートカー」に魅せられて!
写真好き必見!サンフランシスコ撮影スポット!
サンフランシスコの外さないお土産-ギラデリチョコレートショップ
ゴールデンゲートパークで科学のお勉強 ~ California Academy Of Science ~
サンフランシスコが誇るアンカー・ブリューイング・カンパニー工場潜入 !
サンフランシスコにオシャレなホテル出現!『Hotel Zephyr』
サンフランシスコからのドライブに最適なハーフムーンベイ!
サンフランシスコの要フィッシャーマンズワーフ!このローカル感が好き!
ワイン・トレイン  ナパ・バレーをワイン列車で優雅に観光 その①
サンフランシスコ「マーク・トゥエインホテル」のビリー・ホリデー・スイート

Comments are closed.