ロサンゼルス

ロサンゼルスで広島風お好み焼きが味わえる「ちんちくりん」


ロサンゼルスのソーテル・ジャパンタウン広島風お好み焼きの専門店「ちんちくりん」に行ってきました。ちんちくりんは、本場広島発のお好み焼きレストランチェーンで、アメリカでは、ロサンゼルスのみ進出しています。大阪風のお好み焼きを食べる機会はたまにあり、アメリカ人の友人達は、ジャパニーズ・ディナーパンケーキと言って、お好み焼きが大好です。でも、広島風お好み焼きをアメリカで食べるのは初めてで、期待が膨らみます。せっかくなので、カウンターに座って、焼いているところをみることにしました。薄いクレープ風の生地にたっぷりのキャベツ。広島風は、やっぱりこうじゃないと!ソースは、やっぱりおたふくソース Chinchikurinyaki(ちんちくりん焼)
ちんちくりんのシグニチャーディッシュ。通常の広島風お好み焼きに入っているモヤシと豚肉が入っていないかわりに、牛挽肉が入っています。日本では、しょぶり焼きという名前だそうです。胡椒が効いた炒め挽肉は、いつものお好み焼きとは、一味違う、好き嫌いが分かれるかも。中の焼きそばは、カリカリにするか、普通かを選べます。ちんちくりん焼は、カリカリにして、もう一つを普通にして食べ比べることにしました。私たち二人とも、麺は、カリカリの方が好きでした。皆さんは、どっち派ですか? GOAM!(焦がしネギマヨ焼)
香ばしい焦がした青ネギと生の青ネギとマヨネーズがトッピングされたお好み焼き。若い人たちの間で人気があるそうです。カリカリの豚肉ともやしが入っていて、やっぱり広島風お好み焼きは、この味が落ち着きます。ニューヨークではなかなか出会えなそうな、本格広島風お好み焼きを食べて幸せな気分になりました。 なんとこのお店、昨年ニューヨークで開催された粉物コンテストで優勝したそうです。美味しい広島風お好み焼きをニューヨークで食べる機会を逃してたと知って、今更、悔しくなってきました。ロサンゼルスお住いの方や、旅行中、広島風お好み焼きが恋しくなったら、ちんちくりん、行ってみてください。今回、私たちが利用したのは、ソーテル・ジャパンタウンの店で、リトル東京とトーランスにも支店があるそうです。

by ya

Chinchikurin(ちんちくりん)
2119 Sawtelle Blvd.,
Los Angeles, 90025
http://www.chinchikurin-usa.com/

【関連記事】
ハリウッドのセレブを魅了し続ける老舗ステーキハウス〜Smoke House Restaurant
映画「X・X・ランド」で魅せた名シーンのロケ地巡り =Griffith Observatory=
グリフィス天文台 ”ロマンチックにオレンジ色に輝く絨毯を見よう”
奇抜でド派手なVoodoo Doughnutをユニバーサル・スタジオ・ハリウッドで
LAの人気の屋台が集まるインスタ映えなフードコート〜Grand Central Market
カリファル二アのリビエラ「サンタ・バーバラのワイナリー巡り」
ミレニアム・ビルトモア・ホテル 数々の映画、TVのシーンに登場したホテル 
ローリーズ(Lawry’s)世界一のプライム・リブステーキ!

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.