この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ニューイングランド・アフタヌーンティー ~ボストン公共図書館内~ =Courtyard Restaurant=

ボストンでアフタヌーンティーはいかがですか?今回私が行ってきたのは、1848年設立でアメリカ合衆国最古の公立図書館(入館無料)内にある、“ Courtyard Restaurant(コートヤード・レストラン) ” です。コプリースクエア前の入り口から中へ入ると、どこかのお城の様な内装。大理石とレンガで囲まれた館内は高級感が漂ってきます。

イギリス発祥のアフタヌーンティーは、香り良い紅茶とともに、サンドイッチなどの軽食やスコーン、デザートなどが、2~3段重ねのティースタンドに盛りつけられて用意されます。※ニューイングランドとはアメリカ合衆国北東部の6州(コネチカット、マサチューセッツ、ニューハンプシャー、バーモント、メイン、ロードアイランド)を合わせた地方を指し、その中心都市がボストンになります。 さて、図書館の中に入り、左右に別れる廊下を右へ進むと、中庭に出るまでにこのような看板が現れます。

P1120977

レストランの手前には“Maproom Café”と言う少しカジュアルで雰囲気のあるカフェがありますが、ここでなく、

P1120976

その中を通り抜けると、奥に今回の目的となる “ Courtyard Restaurant ” にたどり着きます。

P1130001

アフタヌーンティーは水~金曜日の14~16時限定ですので注意が必要です。このレストランはアフタヌーンティー・ランキングで、ボストン内でも上位に入っており、ボストニアンに高く評価されています。レストラン内は、手前にあるカフェコーナーとは全く雰囲気が変わり、豪華でクラシカルな内装。それでいて、ドレスコードも特に厳しくないので、そこは嬉しいポイントになります。カジュアルでリラックス出来る、かつ優雅で素敵な空間がとても心地良いです。 天井には地球儀の形をしたインテリアのライト。

P1120999

テーブルセットも素敵。 お皿やカトラリーはもちろん、ウォーターグラスでさえ、おしゃれでかわいいです。

P1130005

パブリックライブラリー・コートヤード・レストランはその名の通り、図書館の中庭に面しています。この図書館の中庭はとっても素敵で、レストランの窓からも眺めることができます。

P1120983

今はまだ外が寒いのでこんな感じですが、もう少し暖かくなるとお庭の緑ももっと青々とし、お花も咲いておすすめの場所です。さて、楽しみにしていたアフタヌーンティーをオーダー。紅茶はたくさんある種類の中から自分で選びます。今日はホワイトティーのウェディングティーを注文しました。ウェディングティーは名前がかわいくて選びましたが、味もすっきりしていて香りも上品です。 これは、おすすめ!いよいよ、やってきました。 アフタヌーンティーのティースタンド!

P1120037

見るだけでも、かわいくて楽しくてわくわくします。どれから食べようか迷いますね。 ちょっとずついろんなものを食べられる幸せ。特に女性にはたまらないのではないでしょうか。

P1120038

どれも繊細な味の組み合わせで、本当においしかった!飾り方、見せ方はもちろん、味も完璧です。特においしかったのがサーモンのサンドイッチ。きれいなサーモンの上にデコレートされたケッパー、この組み合わせは最高です。続きまして、スコーン。 これも上品でおいしかった!お好みでジャムやバターもつけて味をいろいろ楽しめます。

最後にデザートゾーン。チョコレートケーキは濃厚、どれもがちょうど良いサイズ。 全部、大満足です。一つ一つは小さいのですが、朝と昼を抜いていってもホントにお腹いっぱいになりました。最初から最後まで楽しく満足な優雅なアフタヌーンティータイムでした。 ボストンの街中にありアクセスも良く、豪華だけどカジュアルめ。日本では、ここまで本格的なアフタヌーンティーには、なかなか出会えないのではと思います。

イギリスの文化が伝わるニューイングランド地方でのアフタヌーンティー。 ここの雰囲気と味は格別。サンドイッチ、スコーン、デザートの盛り合わせ&お好きな紅茶1種類をポットで、お一人様$32(Tax、Tipは含まれていません) です。ここでしか楽しめない優雅でおいしいひとときを、ぜひ。

<<By マリコ in Boston>>

ボストンへ行ってみたくなったでしょうか?

icon_tourinfo_5

 

【参照】
Courtyard Restaurant at Boston Public Library
700 Boylston St, Boston, MA 02116
(地下鉄グリーンラインのcopley駅下車すぐ、パブリックライブラリーの建物の中。)
水~金/14:00-16:00 ※ アフタヌーンティーはこの時間限定。
(617) 859-2251
http://www.thecateredaffair.com/bpl/courtyard

 

【関連ツアー】 

ボストン半日観光 ボストン1日観光 
世界有数のボストン美術館をめぐる 
ボストンナイト ロブスターディナーツアー 
ボストン空港発ボストン1日観光 
J・F・ケネディ大統領の故郷を訪ねて 
ジョン万次郎のフェアヘブンとニューベッドフォードを訪ねて

Comments are closed.