この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ソルトレイク・シティーでちょっと美味しいもの食べたい! Cutina Toscanaがお勧めです。

ソルトレーク・シティーと言えば、1998年の長野冬季オリンピックに続く2002年の冬季オリンピックや、エンジェルアーチのアーチーズ国立公園 イエローストーン国立公園の玄関として有名なので、どらかというと素朴な田舎町ってのがイメージですよね? でもですね、なかなかイケているイタリアン・レストランもあるんです。


Cucina Toscanaがそれ。タイヤ屋の建物が入り口で、レストランの名前なんか書いてありません。

今までに来店した有名人の写真が壁に所狭しと飾ってあります。

そして、ダイニングの中にも写真だらけ。 この写真の向こうがキッチン。油絵の上にぬいぐるみがあったり、なにやらハチャメチャ的なレイアウトです。

  その向こうは、普通のレストランの雰囲気。ウェイターのグレッグさんこの写真、ちょっと邪魔なんだけど・・」とでも言いたそう。

 

さてさて、お料理のお味の方は内装はたとえハチャメチャでも、納得できます。メニューをあれこれ見て悩んでいたら、隣に一人できていたおばさんが「ここはね、ラビオリとニョッキを注文すればそれでいいの!悩むことはないってば!」

そう言っても他のも食べたいので、メニューに青い枠で囲ってあるシェフのお勧めを全部注文しました。まずは、シーフードとほうれん草のソテー。$19 どれもプリプリで新鮮。

メイン・ディッシュはテーブルでお鍋からお皿にサーブしてくれます。丁寧に取り分けているしぐさでもう絶対にこれは美味しい! と思ってしまいますね。

カラマリのステーキに乗っかったジャンボ・シュリンプとソフトシェルクラブ。

リングイーニとチェリートマトソース。麺は柔らかめ。

ハンドメイド・パスタのサンプラー。 これがおばさんが言っていたラビオリとニョッキ。なるほど、、確かに美味しい!! でもボリュームがあるので一口か二口で十分ですね。

食後に出してくれた、ホームメイド・ホットチョコレート。こんな味の濃いホットチョコレートは生まれて初めて!!メニューにはありません。$7位払っても納得できる味かもです。

 

そしてデザートは定番のテラミス。これはどこにでもある味でした。チーズケーキ・トスカーナ風。 これは暖かいチーズケーキ。ニューヨークのチーズケーキとはかなり違って、これはお勧めです。

この方がシェフのValter Nassiさん。 見るからに陽気な楽しそうな方ですね。ソルトレーク・シティーでは、マエストロ・ヴァルターと呼ばれているそうです。ソルトレークでちょっと美味しいもの食べたい!という方、、迷わず、Cucina Toscanaへどうぞ。

[geo_mashup_map]

参照サイト】
Cusina Toscana
307 West Pieapont Avenue, Salt Lake City UT
http://www.cucina-toscana.com

関連記事】
ソルトレイクシティ発 モニュメントバレーとアーチーズ国立公園3日間
アーチーズ国立公園/約2000ものアーチ型の岩の存在
ロサンゼルスのカリフォルニア料理 人気ランキング*California*
ロサンゼルスのステーキハウス 人気ランキング L.A. Best Steakhouse
ニューヨーク・ステーキの人気レストラン・ランキング

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.