フロリダ

エメラルドに輝く海!雪のような砂浜!運命のビーチ、フロリダ州デスティン!

伊豆半島の東にも西にも真ん中にも温泉がたくさんあるように、フロリダ半島の各地に数多くのビーチやアトラクションが半島の至るところにありますが、実はフロリダ半島の西側には知られざるビーチリゾートがありました!フロリダ州の西側は、鍋やフライパンの取っ手のようになっていて、「パンハンドル」と呼びます。そのパンハンドルの南側のメキシコ湾に面した沿岸地域には「エメラルド・コースト」と呼ばれる場所があります。中でも、運命(Destiny)の出会いとも言える町がありました。今回はフロリダ州のデスティン(Destin, Florida)やその周辺をご紹介します!

Picture1

Picture2

デスティンはもともと漁村。それも「世界で最も幸運な漁村」と自称しています。今は、ビーチ近くにホテルチェーンやシーフードレストランが軒を連ね、年間400万人もの観光客が訪れるフロリダ有数の観光地でもあります。一歩ビーチに足を踏み入れると、その魅力が目と足にやってきます。目には海の深い青でもない、濃い緑でもない見たこともないような海の色とパウダーシュガーのような白い砂浜が。足には海なのに、雪の上を歩いているかのような初めての触感。穏やかな波が寄せては返し、何時間でもここにいられる、と思えるほどのビーチです。

ホテル近辺を延々と歩いても楽しいけれど、グレイトンビーチ州立公園(Grayton Beach State Park)もお勧め。州内で最もピュアな自然が残されている公園で、ウミガメ、フクロウ、ペリカンなど多くの貴重な生物が生息しています。
エメラルドに輝く海の景観を楽しむのもよし、フィッシング、カヤック、キャンプ、バードウオッチングなどのアクティビティを楽しむこともできるデスティン、こんな場所があったのだと、しみじみ思います。

Emerald-Coast_s

デスティンから東に向かう主要道路はUSハイウェイ98ですが、カウンティ・ハイウエイ30Aの方が海に近く景色もよいので、ドライブにはおススメ!美しいビーチや椰子の木のある風景が楽しめます。

車で20分ほどいくと、明るいけれど、どこか映画のセットのような街並みが現れます。それもそのはず、現代の監視社会を予期するような1998年の大ヒット映画「トゥルーマン・ショー」のロケ地だったのです!その名もシーサイド(Seaside)。まんまです。(映画の中では「シーヘイブン」)。1980年代の都市計画によってできた町は、古き良き時代のアメリカをイメージして作られたそうです。ここでは是非車から降りて、通りを歩いてみましょう。整然と区画されたダウンタウンには、約550個の住宅、ホテルや公園や店舗が美しく配置されています。ジム・キャリー演じたトゥルーマンが、何十年も過ごしていた町。映画でトゥルーマンが住んでいた家も実在します。玄関の上に書かれているハウス・ナンバーはもともと31だったのですが、撮影にあわせて、36に書き換えられたとのこと。この家のオーナーは映画の記念として、撮影終了後も36のまま残すことにしました。今でも映画のファンがこの家をひと目見ようと訪れています。(普通に人が暮らしていますので、見に行くときはお静かに)自然の美しさと対照的な人工的な街並み。デスティン観光と一緒に行きたい場所です。

Picture4

Picture5

 

みんなが集う観光都市「パナマシティビーチ」

さらに東に進んでいくと、パナマシティビーチ(Panama City Beach)という町に到着。「世界で最も美しいビーチ」と堂々と宣言する町は、冬は米北部やカナダからの避寒地としてにぎわい、春休みには大学生や高校生らのパーティで盛り上がり、夏はもちろん観光のトップシーズン、年間を通して観光客が集まる場所なのです。

ビーチから広がるショッピングモール「ピアパーク(Pier Park)」にはたくさんのお店やレストランが集まって、とっても便利。
お腹がすいたら、ビーチを臨むレストランPompano Joe’s Seafood Houseなど、シーフードがおススメ!エメラルド・コースト特産の魚は、ハタ(Grouper)、サバ( Mackerel)、マヒマヒ(Mahi Mahi)、ポンパーノ(Pompano)など。是非地元の新鮮食材をお楽しみください。そして、パンの替わりに登場する名物ハッシュパピー(小麦粉を揚げただけのシンプルな食べ物です)も忘れずに。

Picture6

地元住民おススメの場所は、セイント・アンドリューズ州立公園(St. Andrews State Park)。ここに来ると、美しい海岸線の風景のみならず、ミサゴやカモメなどの鳥や、フロリダらしくワニが水面からひょっこり顔を出している姿に出逢うこともできますよ。

Picture7

デスティンをはじめ、フロリダ州「エメラルド・コースト」は、冬でも平均気温16℃と過ごしやすい気候なので、年間を通して観光客でにぎわっています。もう少し時間があれば、デスティンから西へ1時間の港町ペンサコーラまで足を伸ばすと、古いけど新しいおしゃれな街並みと海が楽しめます!

Pensacola_s

by Ray

 

【関連記事】
オーランドの有名ゴルフコース!ベイ・ヒル・クラブ・アンド・ロッジ
オーランドから〜 New Fantasyland @マジックキングダム
アニマルキングダムでのとある1日 〜前編〜Day at Animal Kingdom
オーランドはもう夏!ウォーターパークが気持ちいい
ダウンタウンディズニー レストランT-REXの素敵な雰囲気に感動!
宇宙を感じて大興奮… ケネディスペースセンターへ
宇宙への入り口から大自然まで アミューズメント・シティ オーランド
ケネディスペースセンターで自由時間を大満喫
エバーグレーズ国立公園(世界遺産)

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.