この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ドゥラ・エウロポス(シリア)

10d6a8a26b0aac412713-M

シリア北東部の町デリゾール。そのすぐそばを流れる4大文明で有名なユーフラテス川で顔を洗ってリフレッシュ。お昼時の太陽が眩しい中、次の目的地であるドゥラ・エウロポス遺跡を目指す。ここから車で1時間半くらいはかかるとのこと。今日の夜までにバスで2時間はかかるパルミラ遺跡まで行かなくては行けない。どうしよう…( ̄  ̄;) 結局バスをあきらめてタクシーで行くことにした。

21589df7cbdb0c30f228-M

タクシーを捕まえて早速筆談にて交渉に入る。今回はまず目的地がなかなか伝わらない。よくよく聞いてみると、こっちではドゥラ・エウロポスの事をサルヒーエ(Salhiyeh)と言うらしい。1台目、2台目と時間がないからと断られる。3台目のタクシーも英語が話せない若い運転手さん。身振り手振りで何かを伝えようとしている。どうやら英語を話せる友達がいるということだ。わざわざ携帯電話で友達に連絡を取ってくれ、遺跡に行きたいということと夕方までにデリゾールまで戻って来たいと伝える。そして約40ドルで交渉は成立!しゅっぱーーっつ!v( ̄∇ ̄)v

58a94e3f7b943768e153-M

軽快な中東音楽を聴きながらひたすら砂漠地帯を走るε=ε= (ノ ̄▽ ̄)ノ

cc3add336f722b032f7f-M

1時間くらいたったところの小さな町で休憩をとる。車の修理工場などがあり、帰宅途中の学生たちのグループに遭遇する。この辺でよく走っているのが小さなトラック。デコレーションがかなり派手!!主に野菜などの運搬などに使われているらしい。

2aa2af2a4aa8fca0b97a-S

走って戻ってきた運転手さんがジュースとスナックを買ってきてくれた。なかなか気がきくなぁ。と感心w( ̄o ̄)w どっかで見たことのあるような缶だけど、何が書いてあるかわからない… 色と絵からしてオレンジだろう。
 
8cd1f6350da1dfed6ee3-M

右に行ったらイラクだーー!

124c645bd3998a6d2b7a-M

やっとの思いでドゥラ・エウロポスに到着。誰もいない…(  ̄_ ̄)
 
0c7446c0a18c244df8cc-M

起元前300年くらいにユーフラテスの川沿いの切り立った崖の上に建設された古代都市。地形からか軍事的な意味合いと東西を結ぶ交易の拠点として栄え、紀元100~200年くらいはローマ帝国との交易により最盛期を迎えたそうである。

650a6b51ac6789928f75-M

遺跡の発掘は第一次世界大戦の後くらいから始まり、住居、神殿、宮殿、キリスト教会、シナゴーグ(ユダヤ教会)などが見つかっている。ここには保存されていないがシナゴーグで出土した壁画は特に有名。

48a985a64368b1eb0cd0-M

結局誰にも会わず観光は終了。遺跡の1人占めだった。

a5f8f7ae77ac942a48d1-M

帰りは来た道を戻るだけ。途中竜巻にも遭遇Σ( ̄□ ̄!)
 
44e4f72f1e7d248b7e0f-M

そして日が沈むころデリゾールのバスターミナルから次の目的地パルミラ遺跡に向かった。[by Su-Z]

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.