この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

限定公演 ブロードウェイ ミュージカル【エルフ~ELF The Musical~】

11月2日にプレビューの始まったホリデーシーズン2ヶ月限定のミュージカルを早速観てきました!

エルフ(elf)

映画 Elf (2003年公開)といえば、アメリカではクリスマスシーズンに家族で観る映画の代表です。邦題『エルフ ~サンタの国からやってきた~』で日本でも人気がある作品ですね。私が思うにクリスマスに家族で観る作品と言えば、「ホームアローン」「グリンチ」そして「エルフ」でしょう。そういえば、昨年は「グリンチ」がブロードウェイにやってきてたような。。。来年はホームアローンか!?(私の勝手な想像です。。。) そんなことを考えつつ、劇場に到着。

アル・ハーシュフェルド劇場
Al Hirschfeld Theatre
302 West 45th Street New York NY 10036
(8番街と9番街の間)

席はオーケストラの中央。舞台全体が見渡せるGoodな席でした。あまり大きな舞台装置はないので、オーケストラの後ろの方でも比較的観やすい作品でしょう。ただ、やっぱり前方席に越したことはありません。人気&話題作品の上、ホリデー期間限定です。いい席確保の為にできるだけ早く予約をしましょう! <ご予約はこちら

さて、肝心の物語は映画版と基本的に同じ。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ある年のクリスマス、サンタのプレゼントの袋に入り込んだ孤児の赤ちゃんが北極のクリスマスタウンへやってきてしまった。 このクリスマスタウンでBuddy(バディー)と名づけれ妖精のエルフとして育てられることに。他のエルフより2倍も3倍も大きな体なのに誰よりもクリスマスを愛する心の優しいバディーは、人間ではなく自分はエルフだと信じてすくすく育った。30歳になったある日、ついに自分が人間だということを告白される。ショックながらもサンタクロースを信じない自分の実の父を探してクリスマスの素晴らしさを教える為に、バディーは1人ニューヨークへ旅立つのであった。

ニューヨークにやってきたバディー!北極でエルフとして育った彼にとっては全てが新しい体験ばかり!しかし、エンパイアステイトビルで働く父親をやっと見つけた!っと思ったら、息子だと信じてもらえず追い出されてしまうし、義理の弟や周りはサンタクロースの存在すらを信じていないし・・・果たしてバディーは幸せに家族とクリスマスを過ごせるのか?
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
エンパイア・ステート・ビルディング、ロックフェラーセンター・スケートリンク、メイシーズ、セントラルパーク、チャイナタウンなどなどニューヨークの名所が数多く登場します。

そしてサンタクロースの世界中の人々へのプレゼントリストが載った分厚いノートは、映画では大きな本なのに、ミュージカルではハイテクi-Padになってたり、最近の時事ネタもいれてて、映画とは違う楽しさがありますね。

そしてなにより、キャストが良かった!

映画で主役のBuddy the Elf(バディー・ザ・エルフ)をしたウィル・フェレルの演技もよかったけれど、今回のミュージカルでは、もっと若くてハンサムなあのSebastianArcelus (セバスチャン・アーセラス)がバディーに! ウィキッドのフィエロ役、ジャージーボーイズのボブ役、テレビのコマーシャルやアニメ声優などなど様々は分野で大活躍の実力派のボイスアクターです。 (個人的にはJerseyBoysの時よりエルフ役の方が合ってると思います。)

その他も実力派揃い。以下メインキャストです。
バディーの義理母エミリーBeth Leavel(べス・リーヴェル)
出演代表作:マンマミア!の母親ドナ、 ヤング・フランケンシュタイン など

バディーの父親役ウォルターMark Jacoby(マーク・ジャコビー)
出演代表作:オペラ座の怪人の怪人役 など

バディーのガールフレンドジョヴィーAmy Spanger(エイミー・スパンガー)
出演代表作:シカゴのロキシー役、ロック・オブ・エイジズのシェリー役など

義理の弟マイケルMatthew Gumley (マシュー・ガムリー)
出演代表作:アダムスファミリー、メアリーポピンズ、美女と野獣など

などなど錚々たるメンバーをキャストに迎えています!

プレビュー2日目ということで、ディレクター兼振り付け氏Casey Nicholaw氏は、開演の前のレセプションの挨拶で

「昨日(1日目)の公演で不要だと思った部分を急遽カットしたり、ちょっと演出を変えたりして、今アクター達は大変な思いをしてるよ。でも僕のわがままを聞いてくれて一生懸命演技してくれてるから暖かく見守ってやって!」

なんて言ってたからちょっと心配してたけど、全体的にうまくいってたと思います。さすが実力派アクター・アクトレス達です!ダンスのタイミングとか、映像とのコラボとか、まだ改善の余地はあるけれど、プレビュー2日目としては上出来でしょう!(私何様かしら?)

ただ、映画を観てストーリーを知らないと、英語が苦手な方だと何がなんだかわからないかも。。。。映画で予習してから行きましょう!観たあとなんだかすっきりふんやりした優しい気分になります。

クリスマスももうすぐです。友達と、家族と、恋人と、もちろん1人でも(私のように 苦笑)  きっと幸せな気持ちになれるはず。11月2日プレビュースタート、11月10日にオープニング、そして1月2日にクローズです!ぜひ観にいってくださいね。

[カワ]

その他いろいろなブロードウェイチケットをお求めの方は以下をクリック!

 

【関連サイト】
エルフ公式サイト(英語) http://www.elfmusical.com/

【ブロードウェイ・ミュージカルの詳細を見る】
オペラ座の怪人 Phantom the Opera
ライオンキング Lion King
マンマ・ミーア! MAMMA MIA!
シカゴ CHICAGO
ウィキッド WICKED
レ・ミゼラブル Le Miserable
キンキーブーツ Kinky Boots

【関連記事】
感動ミュージカル!ライオンキング 【THE LION KING】
「ウィキッド」 WICKED NYブロードウェイ・ミュージカル大人気の秘密!
【ブルーマン グループ】ニューヨーク・オフ・ブロードウェイの王道!
『オペラ座の怪人』NYに来たらまず観たいブロードウェイ・ミュージカル!
笑いあり涙ありのブロードウェイミュージカル 『マンマ・ミーア!』
ニューヨーク・ブロードウェイ・ミュージカル【シカゴ】が今熱い!
マンハッタンとニューヨーク郊外の情報満載の【NY特集サイト】はこちら!

【関連ツアー】
ブロードウェイ・プリシアターディナーとミュージカル・ナイト
ニューヨーク1日市内観光 ~マンハッタンストーリー・デラックス~
夜景ざんまいツアー ~マンハッタンの夜景を満喫します~
ニューヨーク発ナイアガラ1日観光 ~往復航空機利用、昼食付き~
「鉄道の旅」アムトラックで行く首都ワシントン1日観光
メトロポリタン美術館 「美術専門ガイドによる解説ツアー」

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.