この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

旅のエスプリ

90年前に日米友好の願い託された青い目の人形と市松人形の交換

目からウロコのトラベル・コラム「旅のエスプリ」

旅のエスプリ Vol. 42

90年前に日米友好の願い託された 青い目の人形と市松人形の交換

排日移民法」という1924年に米国で施行された法律のことを聞いたことがあるかもしれませんね。この法律は、それまで無制限に外国から米国に流入していた移民の出身国比率を調整するために、既に在住している移民の出身国に対して新規の移民を2%しか受け入れないと定めたものでした。これにより、日本からアメリカに新しく渡ってくることが実質的には不可能になり、「日本人を排除する」という意味の日本語で呼称されるようになりました。

時を同じくして、日本が中国の東北地方に進出し、支配力を強めていました。中国進出を視野に入れていたアメリカにとっては、非常に好ましくない動きを日本が取ったこと、また移民排除の法律の件も含めて、両国の関係はきわめて緊張を伴ったものになっていました。

絹の着物まとい パスポート携えた人形使節

両国はそのまま険悪な状況に突入していったと思いますか? いいえ、アメリカ側が実に友好的な策を取り、日本に友情の証を差し出したのです。その証とは、1万2千体を超える「フレンドシップドール」と名付けられた青い目の人形の進呈でした。

アメリカ側は日本に雛祭りの風習があることを知り、1927年の3月に合わせて、それぞれの人形に名前をつけ、さらにパスポートまで添えて日本に送り出しました。そして、日本に上陸した人形使節たちは、各都道府県の幼稚園や小学校に設置され、できるだけ多くの子供たちに「アメリカの友情の証」が行き渡るように配慮されました。

このプレゼントに感激した日本側は、今度はその謝礼の証として、日本伝統の市松人形を職人に作らせ、各都道府県の代表、さらに植民地の代表人形も含め、全部で58体をアメリカに送り出しました。アメリカからは1万2千体送られたのに、日本からは58体ではいかにもバランスが取れないとお思いでしょう?

しかし、市松人形を1体作成するには、当時のお金で350円が必要でした。これを現在の価値に換算すると実に280万円にも相当します。まさに「巧の技の結晶」とも言える貴重なものだったのです。

JTBが1955年発行した吉徳十世執筆のJapanese Dolls

JTBが1955年発行した吉徳十世執筆のJapanese Dolls

その資金は、日本の子供たちが1銭ずつ募金し、最後は皇后が1000円を提供することで集められました。出来上がった90センチほどの58体の人形は「答礼人形(贈り物への答礼)」と呼ばれ、絹の着物をまとい、日本の伝統文化を表現するためにミニチュアの茶道の道具や楽器なども一緒に梱包されました。そして、出発に当たっては、各都道府県の代表小学校で、送別式が開催されました。

三重県津市尋常小学校では総代の伊藤静子さんが、人形に添える手紙を次のように書いています 。

「三重子さん(人形の愛称)、『行ってらっしゃい。さようなら、お体を大事にして病気なんかしないようにしなさいよ』と一同がさけんだときには、私どもの目には涙がやどっていました。どうぞお使いの三重子さんを私どもと同じようにおかわいがりください。お互いに手を取り合いましょう。アメリカの国と日本の国とは、他国からうらやまれるほどになりましょう」

まさに人形が日本国民の平和への願いを担っていたのです。そして、アメリカ側に渡った答礼人形は、各地のホテルで盛大な歓迎会を催され、全米を周遊してから、各地の博物館などの施設に落ち着きました。

1927年 Mission Innのレセプションの様子

1927年 Mission Innのレセプションの様子

しかし、1941年、日本とアメリカは戦争に突入します。日本は敵国からの人形だとして、戦時中に「青い目の人形」を処分しようとしました。しかし、一部の人々が大切に保管し334体が現存、その中の多くが各地の小学校や博物館で展示されています。

一方のアメリカ側に渡った答礼人形は47体の現存が確認されています。アメリかのどこに行けばどの県出身の人形が保存されているか一覧にしたウェブサイトもあり、それによれば、ミス岩手はアラバマ州バーミンガムの公立図書館、ミス鹿児島はアリゾナ州フェニックス歴史博物館、ミス大阪府はオハイオ歴史協会の所蔵などと紹介されています。ちなみにカリフォルニア州ロサンゼルス市の自然歴史博物館には「ミス台湾(当時、台湾は日本の統治下にあった)」が保存されています。

多くの答礼人形は、日本側に修復のために里帰りを果たしています。また、東京の浅草橋にある老舗人形店の『吉徳』は、当主が三代にわたって、答礼人形に携わっていることで知られます。10世の山田徳兵衛が、1927年当時の製作の指揮をとり、11世が里帰りした人形の修復の監修を務め、さらに現社長の12世山田徳兵衛も、引き続き、その修復に参画しているのです。

ロサンゼルス郊外に残る 答礼人形のレセプション会場

目を再びアメリカに転じ、ロサンゼルス近郊の答礼人形に縁の場所を是非ご紹介させてください。それはダウンタウンから車で1時間半ほどの場所にあるリバーサイドのザ・ミッション・イン・ホテル・アンド・スパです。

歴代の大統領が訪れたMission Innのバーの入り口

歴代の大統領が訪れたMission Innのバーの入り口

1876年に開業した同ホテルは、ドーム、鐘楼、礼拝堂、時計台などミッションスタイルの趣ある雰囲気が演出され、格式も伝わってきます。10人の大統領も訪れたということで、バーには「プレジデンシャルラウンジ」という名前が付いています。あのニクソン大統領が結婚式を挙げ、レーガン大統領も新婚旅行に訪れたという有名なホテルです。

リバーサイドにあるMission Inn

リバーサイドにあるMission Inn

 

このホテルこそ、答礼人形がアメリカに上陸した際のレセプション会場の一つでした。ロサンゼルス界隈の名士が招待され、華やかな宴が繰り広げられやことでしょう。往時の面影を今に残すミッション・インを訪ね、目をつぶれば、その時の様子がまぶたの裏に映し出されるような気さえします。国と国、人と人の関係でも、憎しみには憎しみで返すのではなく、友情の手を差し伸べることこそ最善の解決策ということを教えてくれるエピソードですね。

【参照サイト】
アメリカ側の答礼人形の保管場所の参考サイト
http://wgordon.web.wesleyan.edu/dolls/japanese/locations/

【関連記事:旅のエスプリ】
メキシコ大使館はなぜ東京の一等地に? 強い絆で結ばれた日墨関係のルーツを探る
ハワイ王族末裔との約束の結晶 リゾートの理想郷、ハワイのマウナラニが持つ意味
繁盛している旅館を突然廃業、そして10室しかない宿にしてしまったのは何故?
米国本土を爆撃した唯一の日本兵がレーガン大統領から星条旗を寄贈された理由
クレージーホースに魅せられたケビン・コスナー ダンス・ウィズ・ウルブスを製作
ロダンの誘いを断った彫塑家、川村吾蔵とは?
ルーズベルト大統領はアメリカ人で初の柔術茶帯取得者だった
神の化身に征服されたアステカのチョコレート王
砂漠のカジノタウン「ラスベガス」に君臨した3人の帝王とは?
これは地上に描いた星座なのだろうか?超弩級の不思議「ナスカの地上絵」
マチュピチュの朝日を見る前に死ぬわけにはいかない。インカ帝国の秘密都市?
全盛時、数十の媒体を傘下に収めた新聞王ハーストの夢の城とは?
孫の身代金を値切った石油王とは? ギネスブック認定「世界で最も裕福な人」
古代ローマ都市ポンペイ 遺跡に残されたメッセージとは?
日本人移民一世は正義と権利獲得のために闘っていた!
19世紀後期に中世の城ノイシュヴァンシュタインを建設 騎士伝説とワーグナー
チョコとお蚕がつないだ日伊の縁 イタリア使節が見た幕末の日本とは?
国交樹立150周年 日本とスイスの意外な共通点とは?
黒船来航の目的は捕鯨のための開国?アメリカのアラスカ購入の陰に日本
杉原千畝の命のビザ ユダヤ難民の日本経由欧州脱出劇 その陰にJTBの尽力
国際的日本料理シェフ、松久信幸と彼から巣立った成功者たち"NOBU HOTEL"
イランに取り残された絶対絶命の日本人216名を救出したのは、トルコの恩返し!
駐日大使だけじゃない、ケネディ家と日本の縁 昨日の敵は今日の友
リンカーン大統領に会った唯一の日本人 アメリカ人として幕末の日本に帰国
911の標的、WTCは日系人がつくった? 人種差別と闘いながら夢叶える
観光だけじゃない、ハワイと日本の深い縁 ハワイ王室と日本皇室の政略結婚?
アメリカ人に愛された日本人金メダリスト”硫黄島で投降を呼びかけられるも戦死
カリフォルニアのワイン王は薩摩の侍? 13歳で海を渡り、偽名のまま生涯を過ごす
本物のロンドンブリッジはどこにある? 世界最大の骨董品、コロラド川へ
運慶とミケランジェロ、その意外な共通点 「大理石の中の天使を自由にする」
策士・マッカーサーとミズーリ号艦上の降伏文書調印式 マイクロマネージメント
NYセントパトリック教会に響いた君が代は誰のため? 日本人化学者と南部令嬢
CIA, KGBも興味を示した古代インカの情報システム?遺跡に魅せられた日本人
レオナルド・ダ・ビンチはナポリタンを食べたのか トマトのルーツはペルーだった
ブルックリン・ブリッジ建設の陰に日本のプリンス?ラトガースに学んだ幕末の獅子
ペリー提督の末裔のワイナリーは? カリフォルニアワインと「パリスの審判」
150年前米女性を熱狂させた日本人男性アイドル?「侍を一目見よう」NYで大歓迎
日本人留学生第一号はやはり、あの人!そしてその人はフリーメイソンだったのか?
アメリカとイギリスに上陸した日本人第一号とは?万次郎の先を行っていた国際人
サムライ達がメキシコで集団洗礼を受けた?ヨーロッパへの中継点でキリスト教徒に
日本とスペインの縁をつないだのが独眼流!「日西交流の歴史今年で400周年」

関 克久

関 克久

Sales & Marketing Div., GM at JTB USA Inc.,
旅行のプロデュースに携わって30年。趣味は写真。「百聞は一旅に如かず」旅に出て初めてわかるのは、実は故郷の良さなのかも知れません。旅は百薬の長がモットーです。
関 克久

Comments are closed.