ニューヨーク/マンハッタン

新鮮なシーフードがいただける地中海料理レストラン「Estiatorio Milos 」

新鮮な魚介類をギリシャスタイルでサーブしてくれるレストラン、エスティアトリオ・ミロスをご紹介します。

場所はミッドタウン。
店内には白いパラソルが立ち、海辺のリゾート地にでも来ているかのような雰囲気で、ミッドタウンのビル街にいるのを忘れてしまいそう。とても賑わっています。

milos_11

milos_12

milos_10

ここの名物は新鮮なシーフード。その日店に届いた新鮮な魚をさばいてもらえます。
なので日によって魚介の種類は違い、お店の方が氷の上に並んだ魚介コーナーへ案内してくれます。

milos_7

自分の目で見て、好きな魚介を選ぶことができます。オーダーの量が分からなかったら、人数に見合ったものを教えてくれるので、聞いてみてください。お店の方が丁寧に教えてくれます。

milos_17

milos_15

 

milos_6

Raw barからスズキのセビーチェ
Greek Ceviche Loup de Mer, Mediterranean fresh herbs, Gigantes beans and feta cheese
スズキがゴロゴロはいっていて、フレッシュハーブが香ります。お豆と野菜でとてもヘルシー。フェタチーズが入っているのがギリシャっぽいです。

milos_2

Milos classicsからタコのグリル
Grilled Octopus Santorini yellow split pea fava
タコはとっても柔らかく、ハムスのような豆のぺーストと一緒に食べると、まったりとして美味しい。ケーパーとスライスオニオンで酸味をプラス。

milos_1

メインLavrakiという白身魚のグリルにしました。
Grilled Fish Olive oil and lemon sauce
レモンとオリーブオイルだけの魚の美味しさが引き立つシンプルな味付け。身がしっかりとしています。一匹丸ごとをこのように見せてくれて、その後に半分づつ取り分けてくれます。こちらもケーパーとレモン、パセリでさっぱり。

milos_3

milos_4

サイドスイートオニオンのグリルも。シンプルだけど、とっても甘くて美味しかったです。

milos_5

どのお料理も、シンプルで魚介の美味さが引き立つ味付けになっていました。
2人で行ったのですが、一品の量はけっこう多いので、何人かで行ったほうが色々なお料理を楽しめると思います。
しかし、新鮮な魚介を美味しく食べれて大満足!なはずなんですが、、予算は1人約150ドル以上、と決してお安くはありません。
スタッフはとても多く、サービスも良いので、大事なオケーションなどに使いたいお店です。ランチ時のプリフィックスメニュープリシアターメニューもあるので活用したいですね。

milos_14

by ゆ

Estiatorio Milos
125 W 55th St,
New York, NY 10019
(212)245-7400
http://milos.ca/restaurants/new-york

【関連記事】
話題のコンセプトストア Roman and Williams Guild の「La Mercerie Cafe」
バルセロナとニューヨークが見事に融合!大人気のスパニッシュタパス「ボケリア」
ニューヨークで今行きたい話題のスポット「ビークマン・トンプソン・ホテル」 "The Bar Room"
憧れのティファニーで朝食ができる、五番街の本店の「The Blue Box Cafe」
ブルックリンのとっておきのブランチスポット「Buttermilk Channel」パンケーキ
夜景ざんまい『ゴールド』〜ディナーと夜景とエンパイアを満喫〜
・エンパイア・ステート・ビルは冬の透きとおる夜が一番!
【ニューヨーク観光名所人気ランキング】はこちら!

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.