この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

FELA!-大舞台 ニューヨーク ブロードウェイで活躍する日本人-

このショーではオーケストラピットはなく演奏者もみんな舞台の上です そこで注目して頂きたいのは、パーカッション。日本人のTAKEMASAさんもこのショーのバンドのお一人なんですねールックアメリカンのNYでのツアーにご参加されたことがある方はお会いされたこともあるかもしれないですが、Takemasaさんは、ジャズツアーなどで活躍されていました!そんな世界の舞台で活躍されるTakemasaさんからこのミュージカルに対する熱い思いが伝わるコメントを頂きました

e5c053a63a2bbf5a7727-L

僕が参加させてもらってからは約4年になりますが、プロデューサーのSteve Hendel氏の始まりは、12年前になります。彼の目標は、当初からブロードウェイしかありませんでした。今回の主役であるFela Kutiという人物のすごさは、“知ってる人は知ってる”といった非常にマニアックな題材です。当初彼の周りの人で、このプロジェクトの意味を理解してくれる人は奥さんのRuthさん、プロダクションのRoy Gabey氏など少数でなかなか思ったようには進まなかったそうです。

ディレクター/振付師をされているBill T Jones氏が、Steve氏の熱意とFela Kutiを題材にする重要さに魅かれ、プロジェクトに参加する事にしたのは今から約8年前。それから僕たちが、彼らに会うまでにはさらに4年の時間が必要でした。それからさらに4年かかって今回念願のブロードウェイ公演という訳です。それまでには約$18 millionのお金と300人以上のスタッフが関わってきています。何事も時間がかかります。ただ自分が本当に良い物を創っているんだという信念と、創っていくんだという目標があれば、何事も成せるんだという事を見せてもらってきているように思います。

頑張っている人っていうのは、本当に輝いていますヤンキース・ワールドシリーズでの松井選手も同じ日本人として誇らしかったですが、このTakemasaさんもNYの大舞台で頑張る日本人代表のお一人です。皆で応援していきたいですね☆

RIMG0007-500x375

【関連記事】
感動ミュージカル!ライオンキング 【THE LION KING】
「ウィキッド」 WICKED NYブロードウェイ・ミュージカル大人気の秘密!
【ブルーマン グループ】ニューヨーク・オフ・ブロードウェイの王道!
『オペラ座の怪人』NYに来たらまず観たいブロードウェイ・ミュージカル!
笑いあり涙ありのブロードウェイミュージカル 『マンマ・ミーア!』
幸せな気分になれる!!ブロードウェイミュージカル、メリー・ポピンズ
ニューヨーク・ブロードウェイ・ミュージカル【シカゴ】が今熱い! 

【関連ツアー】
ブロードウェイ・プリシアターディナーとミュージカル・ナイト
ニューヨーク1日市内観光 ~マンハッタンストーリー・デラックス~
夜景ざんまいツアー ~マンハッタンの夜景を満喫します~
ニューヨーク発ナイアガラ1日観光 ~往復航空機利用、昼食付き~
「鉄道の旅」アムトラックで行く首都ワシントン1日観光
メトロポリタン美術館 「美術専門ガイドによる解説ツアー」

 【ブロードウェイ・ミュージカルの詳細を見る】
オペラ座の怪人 Phantom the Opera
ライオンキング Lion King
マンマ・ミーア! MAMMA MIA!
シカゴ CHICAGO
ウィキッド WICKED
メリー・ポピンズ MARY POPPINS
キンキーブーツ Kinky Boots

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.