この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

新ブロードウェイミュージカル作品・FELA! ~アフロビートって知ってますか?~

皆さん、Fela Kutiって知ってますか?

西アフリカ・ナイジェリア出身のミュージシャンでHuman Rights/Political Activistです。アフリカ各国がヨーロッパの国々から独立したYear of Africa(1960)の怒涛の時代から、90年代まで音楽活動をし波乱万丈に人生を駆け抜けたFela。その独創的に色々な音楽を融合したスタイルでアフロビートという音楽のジャンルを確立した第一人者であり、社会問題への活動家としても知られており、音楽界だけにとどまることなく今の人々にも影響を与え続けている、偉大なお方なのです。

*NYでは毎年のように彼の息子さんのFemi Kutiが、セントラルパークやブルックリンでのサマーステージで野外ライブを行っては大盛況なのです*

ショーは、Felaとバンドの仲間たちの人生と、その中で発表された音楽の数々に沿って進んでいきます。この秋、オフ・ブロードウェイからオン・ブロードウェイに上がってきたFELA!すごい勢いのあるエネルギーを感じて元気が出ました!しかも観客と出演者の距離が近い!!! 距離っていうのも舞台ところ狭しとキャストが踊って走ってっていう物理的なのはもちろんですが、実際に観客も一緒に歌って腰をフリフリ踊ります! それだけじゃなくて、舞台と客席でコミュニケーションまでもとってしまうんですね。みんなで“Yeah Yeah”って相槌もしたりなんかで最初から最後まで楽しませてくれるショーです。モダンダンスだったりアフリカンダンス、タップダンスももちろん迫力満点で、ダンサーたちの筋肉美だけでも目が釘付けになってしまいます!!

e5c053a63a2bbf5a7727-L

最近、ミュージカル鑑賞の機会がありがたいことに多いのですが、久しぶりに劇場前で観客が行列を成しているのをみました!しかもプレビュー期間に観客の層も、通常は観光客の方々が大半を占めるんですが、普段タイムズスクエアあたりでは見ないような地元のニューヨーカーっぽい人が多かった気がします。いつもとは少し違う感覚のミュージカルがブロードウェイに登場したんだなーと思いました。ナイジェリア人のお友達に、「レゲエでいうボブ・マーリーって感じかな?」と尋ねると、

「皆はそうやって比べたりするけど、彼の活動はもっと奥が深くて、世の中の人種差別・政治の不平や軍隊の圧力を自分の音楽にメッセージをこめて痛烈に批判し、色々な権力からの弾圧を受けながらも、ただひたすらに強い信念と根性でがんがん前に突き進んでいったすごい男なんだ~!」と力強い答えが返ってきたものです。きっと音楽的カリスマ性はボブ・マーリー、それに非暴力主義のガンジーの思想を足したような感じですかね。[by たなこ]

 【ブロードウェイ・ミュージカルの詳細を見る】
オペラ座の怪人 Phantom the Opera
ライオンキング Lion King
マンマ・ミーア! MAMMA MIA!
シカゴ CHICAGO
ウィキッド WICKED
レ・ミゼラブル Le Miserable
キンキーブーツ Kinky Boots

【関連記事】
感動ミュージカル!ライオンキング 【THE LION KING】
「ウィキッド」 WICKED NYブロードウェイ・ミュージカル大人気の秘密!
【ブルーマン グループ】ニューヨーク・オフ・ブロードウェイの王道!
『オペラ座の怪人』NYに来たらまず観たいブロードウェイ・ミュージカル!
笑いあり涙ありのブロードウェイミュージカル 『マンマ・ミーア!』
ニューヨーク・ブロードウェイ・ミュージカル【シカゴ】が今熱い!
マンハッタンとニューヨーク郊外の情報満載の【NY特集サイト】はこちら!

【関連ツアー】
ブロードウェイ・プリシアターディナーとミュージカル・ナイト
ニューヨーク1日市内観光 ~マンハッタンストーリー・デラックス~
夜景ざんまいツアー ~マンハッタンの夜景を満喫します~
ニューヨーク発ナイアガラ1日観光 ~往復航空機利用、昼食付き~
「鉄道の旅」アムトラックで行く首都ワシントン1日観光
メトロポリタン美術館 「美術専門ガイドによる解説ツアー」

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.