ニューヨーク/ブルックリン

ブルックリン生まれの生姜のリキュールBarrow's Intense Ginger Liqueur

ブルックリンの最新スポット、インダストリーシティを散策中に目に止まった、生姜リキュールのブランドBarrow's Intense Ginger Liqueur(バロウズ・インテンス・テイスティング・ルーム)のテイスティングルーム。ここの生姜リキュールは、添加物や抽出物は使わず、たくさんの生の生姜のみを使って作られているそうです。テースティングルームでは、無料で、ストレートのジンジャーリキュールのテイスティングをさせてもらえます。アルコール度数22%と高めです。 自社のリキュールの他にもニューヨーク州で醸造された160種類ものアルコールを取り扱っていて、ジンジャーリキュール以外のお酒のテイスティングや、ボトルでの購入をすることができるそうです。いろんな種類のジンジャーエールやジンジャービールのコーナー。私のおすすめは、上から2段目、一番左の、FEVER-TREEのジンジャー・ビール。ジンジャービールといっても、アルコールではなく、ジュースです。日本では、あまり馴染みがありませんが、ジンジャーエールと比べてショウガの味が強めで、生姜の絞り汁のような、少し濁りがあります。日本では、モスコミュールの材料としてジンジャーエールを使用しますが、アメリカでは、ジンジャービールを使用するのが、一般的です。

Frozen Intense Mule(フローズン・インテンス・ミュール)
このテースティングルームでは、モスコミュールにさらに一捻り加えたカクテルがあったので、飲んでみることにしました。テイスティングルームの一番人気のカクテル、フローズン・ミュール。上に乗っているのは、生姜の砂糖菓子。ジンジャー・ビールを使ったモスコミュールに比べると、スッキリした生姜の辛さと香りが、ひきたっていました。
If You Like Ginger Coladas(イフ・ユー・ライク・ジンジャー・コラーダ)
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の挿入歌にもなっているアメリカのナツメロ、エスケープ(ピーニャコラーダの歌)の歌詞をもじった名前がついたカクテル。ラムの代わりに、ウォッカとインテンスジンジャーリキュールを使ったカクテル。このカクテルには、パイナップルの砂糖菓子が入っていました。バロウズ・インテンス・テイスティング・ルームでは、カクテルの他にも、同じくインダストリーシティに入る、Li-Lacチョコレートとのコラボしたジンジャートリュフや、Blue Marbleアイスクリームとのコラボのアルコール入りアイスクリームなども取り扱っています。これからの季節、ホットカクテルにも合いそうだと思いました。この日、飛び込みでこのお店に入るまで、全く知らなかったこのジンジャー・リキュール。すっかりファンになってしまいました。ジャパン・ビレッジなど、インダストリーシティーに行くことがあったら、是非、立ち寄ってみてください。

by ya

Barrow’s Intense Tasting Room(バロウズ・インテンス・テイスティング・ルーム)
86 34th St,
Brooklyn, NY 11232
https://barrowsintense.com/
https://www.yelp.com/biz/barrows-intense-tasting-room-brooklyn

【関連記事】
飛行機の往来が見えるTWAホテルのルーフトップ・プール&バー〜The Pool Bar
眺め最高なガバナーズアイランドのオイスターバー〜Island Oyster
おしゃれ度NO1のブルックリンで、BBQ外ごはん〜Pig Beach
季節限定で、ハドソン川に浮かぶ、おしゃれな船上バーGrand Banks
驚く美味しさ!ハドソンヤードにオープンした新鮮魚介のスペイン料理「MAR」
★Brooklyn Lager★ ブルックリン・ブリュワリーでビール三昧!
ブルックリンのトレンドセッターが集まる「ブルーボトルコーヒー」Brooklyn
ニューヨーク、ブルックリンのダンボ地区とウィリアムズバーグをお散歩

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.