この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ハワイ産素材を使った新鮮でヘルシーな料理を味わえるおしゃれなダイニング『グーフィー カフェ&ダイン』 goofy cafe & dine

ワイキキの西側、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジからすぐアラモアナ・ブルーバードにある「グーフィー カフェ&ダイン」

_DSC1212_1

入り口ではサーフボードがお出迎え。

_DSC1211_1

_DSC1209_2

店内はとっても開放的。ウッド調の壁にはサーフボードが飾られていて、風通しも良く、どことなくレトロな雰囲気がいい感じ。奥にはソファー席もあり、サーファーのお友達の家にでも遊びにきたような感じです。

_DSC1197_6

_DSC1197_2

お店のテーマは、"Eat Local"ハワイ産の新鮮な野菜やお肉、フルーツをふんだんに使用しているそうです。

_DSC1182_2

朝食が人気のようですが、、 ランチタイムに来てみました。

_DSC1178_DSC1176

ハワイの定番!ビッグアイランド・ビーフのロコモコ Big Island Beef Loco Moco -$ 12.00 ビッグアイランドのビーフハンバーグパティ、地卵カレイエッグ、自家製グレービーソース、玄米

_DSC1184

た~っぷりのソース!卵が二つのっています。今まで私が思っていたロコモコのグレービーソースとは違い、デミグラスソースが使われていて、コクがあるのにさらっとしている。これならペロっといけてしまう。白米の代わりに玄米ってところもいいです。

カフク・コーンのフライドライス Kahuku Corn Fried Rice -$ 9.50 フレッシュケールとマウイ・オニオンのアロハ醤油炒め

_DSC1195

焼とうもろこしがドーンとのってきました。甘いカフクコーンとアロハ醤油の組み合わせが絶品!です。これはハマってしまいそうな味付けですね。ケールを使っているのがなんともヘルシーなかんじ。どちらも美味しく、どこか懐かしい味で、、また食べにきたい!ですね。

お店のイチ押しはビッグアイランドハニー・フレンチトーストの「ハワイアンズ」らしいです。フルーツがたっぷりのフレンチトーストはきっとおいしいのでしょうね~。

営業時間は7:00~23:00まで。ブレックファーストメニューが一日中食べられるのも嬉しいです。夜もお酒といっしょに、、 も雰囲気良さそう。

_DSC1203

_DSC1217_1

icon_tourinfo_5

by ゆ

【参照】
Goofy cafe & dine

1831 Ala Moana Blvd., Suite 201
Honolulu, Hawaii 96815
Call: 808-943-0077
Breakfast 7:00~11:00  Lunch&Cafe 11:00~16:00  Dinner 16:00~23:00
http://www.goofy-honolulu.com/

【関連記事】
ハワイと日本の深い縁 ハワイ王室と日本皇室の政略結婚?
ハワイ王国7代目カラカウア王の命で建てられた宮殿『イオラニ・パレス』
時間があれば是非足を運んでみたい『ビショップ・ミュージアム』 
ワイキキでゆっくりと過ごしたいなら、ハレクラニ ホテル。
ワイキキで特別な日に行きたい❤ レストラン 『ラ・メール』 
アラモアナ・センターの高級デパートにあるマリポサ・レストラン

【関連ツアー
ハワイ島日帰り観光
マウイ島日帰り観光
アトランティス・プレミアム・サブマリン
サークル・アイランド・ツアー
3スター・ディナー・クルーズ(送迎付)
ポリネシア文化センター スタンダード
ポリネシア文化センター デラックス
ドルフィン・ウォッチング&ウェスト・オアフ・クルーズ
パールハーバーとアリゾナ記念館&戦艦ミズーリ・ツアー
ジャングル・ハイキング・ツアー

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.