この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

世界遺産「カラフルでかわいい町、グアナファト」 旅行記  Guanajuato Mexico

 メキシコの世界遺産の町 グアナファト に行ってきました。グアナファトの語源は先住民族の言葉で「カエルのいるところ」だそうです。メキシコシティからバスで約5時間。北西に370kmのところにあり、標高は約2000m。周りを丘に囲まれ、すり鉢状になった場所にできた小さな町です。

SDIM3020

一番低い所が町の中心で、それを取り囲むように家がびっしり。町の景色は、まるでレゴブロックを積み重ねたようにカラフル。グアナファトの第一印象は「かわいい」でした。

SDIM2954

地下道に入っていく車。グアナファトは地下道が発達していて、車がそこを走っている。

SDIM2922

左の石壁の黒ずんでいるラインが、この町のグランドライン。車が走っている所は、地下道が露出した部分。地下道と、それに続く丘、かなり立体的な町並みがこの町の特徴です。

SDIM3026

メイン通りから住宅地に入ると、急に道が狭くなり、複雑になる。

SDIM2947

橋の上のオシャレなカフェ。女性にはたまらない雰囲気。

SDIM2931

面白い形に手入れされた木。

SDIM3037SDIM3038SDIM3040

メキシコシティではよく見かけた壁の落書きは、こちらではほとんど見ない。ここに住んでいる人々が、この町を守っている感じがしました。

SDIM2907

グアナファト大学。町の中心部にグアナファト大学があるせいで、町にはとても若者が多い。この町でスペイン語を学んでいる日本人もいるとか。

SDIM2818

ミイラ博物館もあります。非常に乾燥した地域なため、埋葬された遺体が自然にミイラになるのだそう。入って見た感想は、かなり生々しかったです。。1人だとちょっと怖いかも。ミイラ博物館の裏手が実際に本物の墓地になっていて、「あ~ナルホド!」と、1人で納得してしまいました。

SDIM2979

ピピラの丘から見える銀山の跡地。グアナファトは、その昔世界の銀の25%を産出していたらしいです。

SDIM2778

メキシコ独立時に活躍したピピラ記念像。そして、その丘の展望台から見下ろした夜景。

SDIM2790

グアナファトは夜もかなりロマンチックです!※ただし、夜はピピラの丘から降りる道は危険なので、必ず大人数で行きましょう。

 SDIM3071-2

グアナファトはこの他にも、ファレス劇場ディエゴ・リベラ博物館グアナファト州立博物館などがあり、教育、文化の香りがだたよっています。道を聞いても親切に教えてくれたりして、町の人々はとても親切で優しい。町全体はコンパクトですが、とても雰囲気がいいので居心地がよかったです。長期滞在も楽しそうだと思いました。

by 一路平安

[geo_mashup_map] 関連ツアー】
メキシコ世界遺産巡り7日間
メキシコ世界遺産巡り 9日間(デラックス コース)
メキシコ世界遺産巡り9日間(スタンダードコース)
マヤ遺跡、ユカタン半島とカンクン 7日間(デラックス コース)
マヤ遺跡、ユカタン半島とカンクン7日間(スタンダードコース)
メキシコシティとカンクン5日間 (デラックス コース)
メキシコシティとカンクン5日間 (スタンダードコース)
古代都市遺跡を巡る メキシコシティ4日間(デラックス コース)
古代都市遺跡を巡る メキシコシティ4日間(スタンダードコース)
メキシコ中央高原 「北回廊」世界遺産の旅 8日間銀の道を北
メキシコ中央高原・世界遺産と銀の街道 5日間

【関連記事】
「世界遺産ケレタロの歴史地区」1531年に始まったコロニアル都市
世界最大級のピラミッドが盛り土で隠されて頂上に「ロス・レメディオス教会」
世界遺産『プエブラ歴史地区』16世紀の最先端の都市計画で造られた
世界遺産サン・ミゲル・デ・アジェンデ」 17~18世紀の趣きのある建物
サムライたちがメキシコで集団洗礼を受けた?ヨーロッパへの中継点
世界遺産「チチェン・イツァ遺跡1日観光」マヤ文明の秘密を探る!

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.