この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介!【AMNH Explorer】 アメリカ自然史博物館を倍楽しめる!

アメリカ自然史博物館(外観)
ニューヨーク観光で外せない名所のひとつ、アメリカ自然史博物館 恐竜あり、ジオラマあり、宝石あり、人類学あり、と幅広い世界最大規模の展示量もさながら、子供から大人まで年齢を問わず楽しんで学べる展示方法が魅力です。そのアメリカ自然史博物館の公式iPhone/iPod Touch用の館内ガイドアプリ「AMNH Explorer」の評判がなかなか良いので、さっそく試してみました。無料アプリです!

AMNH Explorer
AMNH Explorer」の主な機能としては、

1)館内GPSで、現在地がピンポイントでわかる!
2)展示物はもちろん、最寄りのトイレやカフェへも最短距離でご案内!
3)各分野の見どころを厳選したガイドツアーを多数収録!
4)ネット環境にあれば、世界中どこからでも展示物をチェックできる!
5)おもしろそうなものを見つけたら、即座にEmail, Facebook, Twitterで発信!
6)館内で化石探しゲームが楽しめる!

難点としては

1)すべて英語。いずれ日本語版ができますように!
2)アプリ閲覧にインターネット環境が必要。常設の展示物はオフラインでも見られるといいのになあ。

使用したのはiPod Touch (第三世代/iOS4)です。このアプリは館内のWiFiとGPSを使用するので、GPS機能のないiPod TouchユーザーでもiPhoneと同じように使えるのはうれしいですね〜 iPhoneもiPod Touchも持ってないよ~という方のために、なんとiPod Touchの無料レンタルもありますので(クレジットカードで$250の保証金が必要です)興味のある方はぜひ借りてみてください。セントラルパーク側の正面から入ったセオドア・ルーズベルト・ロタンダ(アプリのスタート画面にもなっている巨大恐竜バロサウルスのいるエリア)内のエクスプローラー・デスク(Explorer desk)にて取り扱い中です。チケット売場にもうイヤッちゅうほどこのアプリの広告が並んでいますのですぐわかると思います。

さて、アプリを立ち上げると、Wi-Fiネットワークの選択画面がでてきますので[AMNH-PUBLIC-WIFI]を選択、注意事項を読んで[Accept(同意する)]をタップします。

AMNH Explorer

メインメニュー
ログインできると、メインメニューの画面になります。

AMNH Explorer

【Directory】
[find exhibits]
展示物の場所と詳細をチェックできます。「Popular(定番)」「By Hall(ホール別)」「A-Z(アルファベット順)」から探せます。なぜかキーワード検索がないんですよね 詳細からTwitter、Fasebook、Emailに連携しています。

[museum tours]
セルフツアーのための館内ガイド集です。定番のハイライトツアー、恐竜ツアー、映画「ナイト・ミュージアム」ツアーなどの他、お好みのツアーや展示物を組み合わせられる「My Tours」、化石ハンターとなって宝探しができる「Tresure Hunts」があります。

[food & shops]
ご希望のカフェやミュージアム・ショップへ案内してくれます。

[restrooms & exits]
最寄りのトイレと出口へ案内してくれます。

【Map】
館内マップを見ることができます。現在地が一目瞭然で超便利!

AMNH Explorer

【Bookmarks】
お気に入りの展示物をブックマークすることができます。

【Info】
行き方や開館時間、休館日など、アメリカ自然史博物館の情報をチェックできます。アプリの使い方動画も見られます。

ガイドツアー
では、[museum tours]でまわってみましょう。せっかくなので、映画「ナイト・ミュージアム」ツアーにしてみました。

AMNH Explorer

希望のツアー名をタップすると、訪れる展示物のリストが表示されます。現在地から一番近いものからまわる場合は、一番上の[Start at Nearest]をタップ! 画面の指示に従って移動し、展示物を見つけたら、画面の展示物アイコンをタップすると、展示物の詳細を見ることができます。訪問済みの展示物には、リストの写真に[VISITED]とスタンプされ、次の最寄りの展示物へ行くには[Next Step]をタップ! 基本はこの繰り返しになります。

道案内はこんな感じです。

AMNH Explorer
ハイライトされた線に従って進みます。青のターゲットの中心が現在地です。

方向音痴の人(わたしです)が混乱するのが「いま自分はどちらを向いているの?」という点で、こっちだろうと勘で進んだ道がたいがい逆でドツボにはまるのですが、これを避けるためには画面上にあるインストラクションをしっかりチェックしましょう〜

上の写真を例にとると、左のフロアは階段や展示物の配置が独特なので、くるっとあたりを見回せば「あ、あそこへ行けばいいのか」とすぐにわかりますが、右のような左右対称のフロアは要注意「矢印は上だけど、それってどっち?」と悩んだら、勘で歩き始める前に、上のインストラクション[Exit under the blue banner.=青の案内板の下から出てください]の一文にご注目〜。この場合は↓この青の案内板のある出入口から出れば正解です!

アメリカ自然史博物館

色による案内の他には「○○○○○と書いてある出入口から〜」というような看板案内がありますが、どれもとてもわかりやすい指示なのでので、ぜひ参考にしてさくさくまわってください エスカレーター、エレベーター、階段など、複数の移動手段がある場合は選択画面がでてきますので、お好きなほうを選びます。

AMNH Explorer

ツアーが終了すると[Next Stop]の代わりに[Tour Complete]のボタンが表示されます。ではここでちょっと休憩して、映画「ナイト・ミュージアム」の登場人物(?)さんたちの写真をどうぞ!わんぱくぅ〜なTレックス、迫力満点のライオン夫妻!

ナイト・ミュージアム

問題児のおサルさん、ガムガム〜なダムダムモアイ像、そして消化器!(←偶然見つけて大はしゃぎでした)

ナイト・ミュージアム
三脚は使用不可ですが、写真撮影はOKですので(フラッシュも可)お気に入りのキャラとたっぷり記念撮影してください。

化石探し
ツアーを堪能した後は、化石探しにも挑戦!

AMNH Explorer
[museum tours][Tresure Hunts]タブ→[Fossil Tresure hunt]をタップすると、探し出すまではなんの化石がわからない謎のリストがずらっとでてきますので、[Start at Nearest]または、お好きなものを選択します。

AMNH Explorer

[Find Me!]をタップ、道案内に従って歩く歩く

と、発見!
古生代の海の王者ダンクルオステウス!
かっこいいー! ひゅーひゅー!

アメリカ自然史博物館
見つけたら[Found It!]をタップ!
と、なんといきなり4択クイズが出題されます。もちろん英語で・・・ヒィ〜

AMNH Explorer
正解すると緑のチェックマーク、不正解だと赤いバツマークがつきます。といっても、外れてもペナルティはありませんので、適当にタップして大丈夫 正解すると、展示物の詳細ページが表示され[VISITED]のスタンプがつきます。次の謎に挑むには[Next Stop]をタップ。次々さばいて、ついにコンプ〜〜〜! いえーい!

AMNH Explorer
クイズを解くために自然と説明を読むことになり、楽しく勉強できるので、子供さんにぴったりですね。
無料ですので、iPhone/iPod Touchユーザーの方はぜひ試してみてください。

このアプリをiTunes Storeで見る
※ご紹介したアプリは購入時期やバージョンによって料金や内容が異なる場合がありますので、ご購入前にご確認ください。

記念撮影
最後になりましたが、もうひとつおすすめを。館内に記念撮影コーナーがありまして、青背景で撮った写真を合成してくれる、観光地によくあるサービスなのですが、これがおもしろかったのでご紹介します。

この手の撮影は流れ作業が多く、みんな揃ってやや固めの愛想笑いの記念写真に・・・となりがちですが、ここではカメラマンのお姉さんが超ノリノリ

「おーまいがーーー! むこうから恐竜が! きゃーーー!」
「今度はこっちよ! こっちむいて! ほらっ恐竜が目の前にっ! がおー!」

と撮るべきポーズを絶叫付きで指導してくれ、その勢いにつられて撮られる人も(青背景なのに)映画ジュラシックパークばりの大熱演sign03.gif まわりで見ている人は大笑いでした。子供さんはもちろん、みなさんとてもイキイキとした表情で、これはいい記念になるなーと思いました。カメラマンによって状況は変わるかもしれませんが、たしか青い巨大クジラの近くにありましたので、興味のあるかたは探してみてください。

アメリカ自然史博物館

【関連サイト】
American Museum of Natural History
JTBルックツアー ニューヨーク特集サイト

【関連アプリ】
Dinosaurs: The American Museum of Natural History Collections
同じくアメリカ自然史博物館の公式アプリです。恐竜の写真と情報がてんこ盛りで、こちらも無料ですので、あわせてどうぞ!

【関連商品】
ニューヨーク・シティーパス
ニューヨークにきたら必ず行きたい6つ人気アトラクションの入場券がセットになったお得なパス! もちろんアメリカ自然史博物館の入場券も含まれています。9日間有効なので、じっくりまわることができます。
家族で行こう!アメリカ自然史博物館~夏休みスペシャル~
夏休みスペシャルでお子様は半額! 午前中は広い館内を日本語ガイドが効率よくポイントごとにご案内、午後はご自身で自由に観賞できます。9月23日までの特別コースです!

【関連記事】
旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介【What’s My Size】
旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介【AMNH Explorer】 
旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介【What Color ? Empire State 】
旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介【地球の歩き方 ニューヨーク】
旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介【My TSA】
旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介【ぱんだら。(Pandara.)】
旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介【トイレ探し&消音】
旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介【チップガイド&計算機】
旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介【Room】
旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介【指さし会話touch&talk】
旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介【NYサブウェイ・マップ】
旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介【地球の歩き方 アメリカ国立公園】
旅行に便利なiPhone/iPod Touchグッズ紹介【iBend - 簡易スタンド】
旅行に便利なiPhone/iPod Touchアプリ紹介【Times Square 】

 [Tera]

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.