ニューヨーク/ブルックリン

プロスペクトハイツの食材にこだわるレストラン「James」ーブルックリン

ブルックリンプロスペクトハイツは、ブラウンストーンが並ぶ閑静な住宅街と、おしゃれなカフェやバーが共存した、今、注目のエリアです。プロスペクトハイツに住む友人に、地元で人気のレストランJames(ジェームス)に連れて行ってもらいました。Jamesでは、地元でとれた旬の食材を中心に使った料理が楽しめます。今回紹介するのは、夏のブランチ・メニューからの料理です。

豚バラとアーティチョークのハッシュ(Pork Belly & Artichoke Hash)
半熟の目玉焼きの下には、コマ切れの細切れの豚バラとアーティチョークの炒めもが隠れています。こちらも、卵をくずして、アジアーゴ・チーズを使った、クリームソースと混ぜて食べました。ペンネとかのパスタを和えても良さそうな味でした。飲み物は、ブラッディーマリーと、ペールエールビール。友人が頼んだブラッディーマリー、カリフラーと共に、見たことない草?ハーブ?がささっていました。。。

img_1

img_2
ブラックケールサラダ(Black Kale Salad)
健康志向のニューヨーカーの間で大ブレーク中のケールと、スーパーフード、キヌアを使ったサラダ。スモークされたアボカドとポーチドエッグの卵をくずして、ぐちゃぐちゃ混ぜて食べます。この食べ方だと、ケールの独特の苦味があまりしなかったので、ケールが苦手な人でもいけるかも。

img_3

グラスフェッド・アンガス牛のハンバーガー(Black Angus Burger)
グラスフェッドとは、牧草を食べて育った牛のお肉のこと。チェダーチーズ。バンズは、ごま付きのブリオッシュ。8オンス(約227グラム)の分厚いバーガーパテは、焼き加減をミディアムで注文しましたが、実際には、ほとんど赤部分のない、ウェルダンに近い感じでした。せっかくの美味しいお肉だったので、ちょっぴり残念。

img_4

エビとポレンタ(Carolina Shrimp, Harissa Jus, Creamy Polenta)
3人で一品ずつ、3品注文したことろ、意外と量が少なかったので、もう一品、このエビとポレンタの料理を追加注文しました。ポレンタと書いてあったので、イタリアンっぽい味なのかな?と思っていましたが、アメリカ南部料理のシュリンプ&グリッツのような味でした。プリプリのエビとポレンタをソースとポーチドエッグに絡めていただきます。このソース、エビのダシがとっても出ていて、ブイヤベースのスープのようでした。

img_5

Jamesのローカルの旬の食材にこだわった料理は、どれもシンプルで、とても優しい味がしました。最寄りの駅は、地下鉄BとQの7Ave駅で、徒歩約2分。2、4線のBergen street駅からは、徒歩5分程度です。NBAバスケットボールのネッツとNHLアイスホッケーのアイランダースの本拠地バークレイズセンター、ブルックリン美術館、ブルックリン植物園も徒歩圏内です。

img_6

img_7

by ya

James(ジェームス)
605 Carlton Ave,
Brooklyn, NY 11238
http://www.jamesrestaurantny.com/

【関連記事】
おしゃれ度NO1のブルックリンで、BBQ外ごはん〜Pig Beach
ウィリアムズバーグのかわいいカフェ、ニューヨーク生まれのマカロン WOOPS!
今、ニューヨークで一番予約が取りにくい絶品イタリアン〜Lilia
人気のブルックリンのダンボでブロックパーティ
★Brooklyn Lager★ ブルックリン・ブリュワリーでビール三昧!
ブルックリンのトレンドセッターが集まる「ブルーボトルコーヒー」Brooklyn
ブルックリンで造られたオリジナルワインはいかが?『Brooklyn Winery』
ニューヨーク、ブルックリンのダンボ地区とウィリアムズバーグをお散歩
【ニューヨーク観光名所人気ランキング】はこちら!

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.