ニューヨーク/クイーンズ

地下鉄やフェリーで行ける、ニューヨークの絶景スポット、ロングアイランド・シティー


マンハッタンからイーストリバーを挟んで反対側のロングアイランド・シティー(LIC)は、近年、再開発が進むエリアで、次々と高層の新しいアパートやレストランができてきています。マンハッタンのスカイラインを一望できるウォーターフロントが公園になっていて、週末は、多くの人で賑わっています。img_1 img_2ウォール街 - ブルックリン - Eest 34丁目 - ロングアイランド・シティー - ルーズベルトアイランド - アストリア を結ぶフェリー(https://www.ferry.nyc)が乗り入れています。img_3私たちは、ウォール街からフェリーに乗って、ブルックリンを通って、LICに行きました。途中イースト川から見るブルックリン橋やマンハッタンの眺め、最高でした。IMG_1295ここの一押しポイントは、何と言ってもこの景色!エンパイアステートビルディング、クライスラービルディング、国連本部を一枚の写真に納めることができます。img_4このフェリー乗り場LIC Landing(LICランディング)には、Coffeedというコーヒー屋さんが経営している売店あって、コーヒやお茶はもちろんですが、サラダやバーガーなど簡単な食事やスナックも買えます。アルコール類は、生ビールの他、ワインやサングリアがあって、この売店で購入したアルコールのみ、このイートインスペースで、お酒を楽しむことができます。アルコールを買わずに、このスペースを利用することも可能です。お弁当やピザをホールで持ってきて、ピクニック感覚で、ここで食べながら、ビールを楽しむ人をよく見かけます。カジュアルに、利用できるLICランディング、毎年この時期になると、よく利用しています。このスペースは、結婚式などのイベントもできるそうです。
img_6 img_7img_8 芝生の上ではお酒は飲めませんが、ブランケットやシートを敷いてピクニックが楽しめるスペースもCoffeedの目の前にあります。天気の良い日に、マンハッタンの摩天楼をみながら飲むビール最高です。ウォーターフロント沿いにはドッグランや子供が遊べるプレイグラウンドもあって、家族連れ、ペット連れで利用するのにも良いと思います。img_9今回は、週末の昼間に利用しましたが、夕暮れ時にいって、マンハッタンに沈む夕焼けや夜景を楽しむのもロマンティックでいいですよー。ロングアイランド・シティーのウォーターフロントへは、フェリーの他、地下鉄の7ラインのVernon Blvd - Jackson Av駅から徒歩5分程度です。
img_11

by ya

LIC Landing(LICランディング)
Center Blvd & 46th Ave,
Long Island City, NY 11101
http://www.liclanding.com/

ロングアイランド・シティーなど夜景の絶景ポイントをまわる、このツアーにも注目!

夜景ざんまいツアー ~マンハッタンの夜景を満喫します~
https://www.looktour.net/tour/1140

夜景ざんまい ゴールド ~ディナーと夜景とエンパイアを満喫~
https://www.looktour.net/Tour/1139

【関連記事】
季節限定で、ハドソン川に浮かぶ、おしゃれな船上バーGrand Banks
ジャージーシティからマンハッタンを一望できるルーフトップバー「Roof Top at Exchange Place」
ジャージーシティの穴場スポット「Piggyback Bar 」Jersey City
おしゃれ度NO1のブルックリンで、BBQ外ごはん〜Pig Beach
メニューは一品のみ!究極のカオマンガイ(海南鶏飯)専門店Eim Khao Mun Kai
夏の締めくくりに、旧全米オープンテニス会場、伝説のフォレスト・ヒルズ・スタジアムで野外コンサート
ニューヨーク クイーンズ地区の注目ナイトスポット

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.