この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

旅のエスプリ

本物のロンドン・ブリッジはどこにある? 世界最大の骨董品がコロラド川へ The Original London Bridge

目からウロコのトラベル・コラム「旅のエスプリ」

旅のエスプリ Vol. 13

本物のロンドンブリッジはどこにある?

「ロンドン橋落ちた」の歌を聴いたことがありませんか?
英語では「London bridge is falling down」で始まる、あのマザーグースの童謡です。実際のロンドン橋は名前の通り、イギリスのロンドンにあり、吊り橋型で有名なタワーブリッジのテムズ川の数百メール上流にかかっています。最初にロンドン橋がかけられたのは13世紀、その後火災で橋が崩壊し、その時の様子が歌になったと伝えられています。

そして、今から280年前の1831年、御影石を使ったロンドン橋に架け替えられましたが、年々交通量が増えていったため、渋滞緩和策として1904年に橋の幅が広げられました。ところが、自動車の時代になるとさらに交通量が増えていき、その結果、1962年頃には何と実際にロンドン橋は交通量の重みで下に沈み始め、歌の模様が再現されてしまったのです。

世界最大の骨董品、コロラド川へ

レイクハバスはウォータースポーツのメッカ。多くのボートが係留されているさて、沈みゆく橋をどうするか?
ロンドン市議会は橋の売却案を可決し、1968年、無事、売却に成功しました。その橋は一体どこにあると思いますか? イギリス国内? いいえ、大西洋を渡り、さらにアメリカ大陸を横断して、今はカリフォルニア州とアリゾナ州の境の町、レイクハバスの湖岸と島を結んでいます。

「アメリカにロンドンブリッジがある」と耳にしたことがある方もいらっしゃるでしょう。それはきっと、たとえばニューヨークの自由の女神が日本の東京お台場にもあるように、ロンドン橋のレプリカだとお思いかもしれません。いいえ、アメリカにある橋こそ古く、現在テムズ川にかかっているロンドン橋の方が新しいのです。

次にロンドン橋を購入した側の背景をご紹介しましょう。レイクハバスはモハビ砂漠に開発された一大レイクリゾートです。開発される前は何もない場所で、昔はネイティブアメリカンの部族、ハバス族の居住地でした。

橋の下から見上げると、巨大な建造物であることがわかる開発のきっかけとなったのは、米国政府がコロラド川の水をせき止め、1938年、パーカー・ダムを建設したことに始まります。ダムがせき止めた水はサファイヤブルーの湖水をたたえるレイクハバスを造り出しました。その美しい湖水を求めて、主にカリフォルニア方面からレクリエーションに繰り出す人々が増加しました。そこで連邦政府はこの湖周辺を開発しようとまるでタダのような値段(1エーカーあたり78ドル!)で売りに出しました。

一帯を購入したのは、投資家のロバート・マックロックでした。彼が先導して、1963年にレイクハバス市が誕生します。マックロックは土地を分譲販売するため、南カリフォルニアの住民に声をかけ、飛行機代,宿泊代、食事代を含むバケーション代を無償提供し、次々と売却していきました。今でもタイムシェアのコンドなどを販売するときに見られるプロモーション方式です。

土地を開発したものの、レイクリゾート以外にレイクハバスにはウリがない、と思案していたマックロックの耳に飛び込んで来たのが、ロンドン橋の売却話でした。マックロックは246万ドルで橋を購入し、さらに700万ドルをかけて現地まで解体した橋を輸送しました。

オークションに参加したのは実はマックロック一人だけでした。それなのに莫大な輸送費までかけて、イギリスの骨董橋を手に入れたマックロックにとって高い買い物ではなかったのでしょうか? いいえ、マックロックはレイクハバスの湖岸にイギリス式の町を造り、訪れた人がロンドンにいるのかと錯覚するような魅力的な町並みを完成させたのです。
[左]ロンドンブリッジの両岸にはレストラン、カフェが並ぶ/[右]幅の広い歩道を歩いて渡ってみるのも気持ちがいい
そして何より、湖岸から島に伸びた橋は本物のロンドン橋。町並みと骨董橋は観光客にとって最高のアトラクションとなり、今では住民5万人に対して常時数万人の観光客が滞在して賑わっています。マックロックの英断が砂漠の中の湖を豊かなリゾートタウンに変貌させたというわけです。

日本の技術でフーバーダムに新たな名所

[上]コロラドリバー・ブリッジからフーバーダムを眼下に臨む/[下]アメリカ最大の人造湖レイク・ミードからフーバーダムとコロラドリバー・ブリッジを臨むそして、同じコロラド川のはるか上流にあるのが、ラスベガスからほど近いフーバーダムです。

フーバーダムは1931年着工、1936年に竣工で、水力発電で得た電力をカリフォルニア州、ネバダ州、アリゾナ州の3州に供給されています。せき止めた水でできたレイクミードはアメリカ最大の人造湖で、前出のレイクハバス同様にウォータースポーツを楽しむ人々に人気のスポットです。

しかし、このフーバーダムには長年の懸案事項を抱えていました。キングスマン方面からラスべガスに入っていく国道93号線は、そのままフーバーダムの頂を走る片道1車線ずつの狭い道路につながっています。ラフリン経由よりも近道なため、交通量が多く、週末などはダムを渡り切るだけで1時間かかることも珍しくないほどでした。つまり、昔のロンドン橋同様に、交通量緩和が課題だったのです。

しかも2001年の同時多発テロ事件以降、アメリカの歴史的建造物であるフーバーダムがテロの標的となる可能性も生まれ、両側に検問が設けられると同時に、ツアーバスや大型トラックなどが通行できなくなってしまいました。

そこで、フーバーダムの下流側に巨大な橋をかける計画が浮上、2004年に日本の大林組が受注し、実に6年の歳月をかけて、コンクリート製のアーチ型橋、コロラロリバーブリッジが開通しました。当初、吊り橋の案もあったそうですが、一帯に吹く強風の影響からコンクリートのアーチに落ち着いたということです。プロジェクト費用は2億4千万ドルと報告されています。

これで交通渋滞も解消されただけでなく、コロラロリバーブリッジの側の駐車場に車を停めて、車道脇の歩道を歩けば、上流に鎮座するフーバーダムの堂々たる姿を眺めることもできます。ちなみに車で橋を渡ると、高度が高過ぎて周囲の景色はほとんど見えません。ただし、歩道を行くには高所恐怖症ではないことが条件になるかもしれませんね。

方や、砂漠の湖岸の町を成功に導いたロンドン橋、そしてもう一つは日本の技術を導入して交通渋滞解消だけでなく、観光客にとっての新たな見所を誕生させたコロラドリバーブリッジ。共にコロラド川のダム、そして同じ接する州は違えど、アリゾナ州境に位置する二つの見所を、一度に訪れてみてはいかがでしょうか?

フーバーダムのからコロラドリバー・ブリッジを見上げる


[geo_mashup_map]

【関連記事:旅のエスプリ】
これは地上に描いた星座なのだろうか?超弩級の不思議「ナスカの地上絵」
マチュピチュの朝日を見る前に死ぬわけにはいかない。インカ帝国の秘密都市?
全盛時、数十の媒体を傘下に収めた新聞王ハーストの夢の城とは?
孫の身代金を値切った石油王とは? ギネスブック認定「世界で最も裕福な人」
古代ローマ都市ポンペイ 遺跡に残されたメッセージとは?
日本人移民一世は正義と権利獲得のために闘っていた!
19世紀後期に中世の城ノイシュヴァンシュタインを建設 騎士伝説とワーグナー
チョコとお蚕がつないだ日伊の縁 イタリア使節が見た幕末の日本とは?
国交樹立150周年 日本とスイスの意外な共通点とは?
黒船来航の目的は捕鯨のための開国?アメリカのアラスカ購入の陰に日本
杉原千畝の命のビザ ユダヤ難民の日本経由欧州脱出劇 その陰にJTBの尽力
国際的日本料理シェフ、松久信幸と彼から巣立った成功者たち"NOBU HOTEL"
イランに取り残された絶対絶命の日本人216名を救出したのは、トルコの恩返し!
駐日大使だけじゃない、ケネディ家と日本の縁 昨日の敵は今日の友
リンカーン大統領に会った唯一の日本人 アメリカ人として幕末の日本に帰国
911の標的、WTCは日系人がつくった? 人種差別と闘いながら夢叶える
観光だけじゃない、ハワイと日本の深い縁 ハワイ王室と日本皇室の政略結婚?
アメリカ人に愛された日本人金メダリスト”硫黄島で投降を呼びかけられるも戦死
カリフォルニアのワイン王は薩摩の侍? 13歳で海を渡り、偽名のまま生涯を過ごす
本物のロンドンブリッジはどこにある? 世界最大の骨董品、コロラド川へ
運慶とミケランジェロ、その意外な共通点 「大理石の中の天使を自由にする」
策士・マッカーサーとミズーリ号艦上の降伏文書調印式 マイクロマネージメント
NYセントパトリック教会に響いた君が代は誰のため? 日本人化学者と南部令嬢
CIA, KGBも興味を示した古代インカの情報システム?遺跡に魅せられた日本人
レオナルド・ダ・ビンチはナポリタンを食べたのか トマトのルーツはペルーだった
ブルックリン・ブリッジ建設の陰に日本のプリンス?ラトガースに学んだ幕末の獅子
ペリー提督の末裔のワイナリーは? カリフォルニアワインと「パリスの審判」
150年前米女性を熱狂させた日本人男性アイドル?「侍を一目見よう」NYで大歓迎
日本人留学生第一号はやはり、あの人!そしてその人はフリーメイソンだったのか?
アメリカとイギリスに上陸した日本人第一号とは?万次郎の先を行っていた国際人
サムライ達がメキシコで集団洗礼を受けた?ヨーロッパへの中継点でキリスト教徒に
日本とスペインの縁をつないだのが独眼流!「日西交流の歴史今年で400周年」

関連ツアー】
アメリカ大自然グランドサークル 3日間グランドキャニオン国立公園宿泊
アメリカ大自然グランドサークルとセドナ4日間グランドキャニオン国立公園宿泊
アメリカ大自然グランドサークル5日間 グランドキャニオン国立公園宿泊
レインボーブリッジ&アンテロープキャニオン(アッパーとローワー)2日
アッパー・アンテロープ・キャニオンツアー クーポン(アリゾナ、ページ発着)
ザイオン国立公園・ブライスキャニオン・アンテロープキャニオン1泊2日観光
世界一美しい「ザ・ウェイブ」の抽選チャレンジとアンテロープキャニオン
大人気のアンテロープキャニオン、絶景ホースシューベンド1日観光
キャンピングカー(モーターホーム)で行くアメリカ大自然6日間

関 克久

関 克久

Sales & Marketing Div., GM at JTB USA Inc.,
旅行のプロデュースに携わって30年。趣味は写真。「百聞は一旅に如かず」旅に出て初めてわかるのは、実は故郷の良さなのかも知れません。旅は百薬の長がモットーです。
関 克久

Comments are closed.