ロングアイランド

何度行っても楽しいロングアイランドのワイナリー巡り〜 Pugliese Vineyards / Bedell Cellars / Corey Creek Tap Room

ニューヨーク州は、東海岸で最大のワイン生産地。そのニューヨーク州のワインの名産地の一つ、ロングアイランドは、マンハッタンから日帰りで行ける便利さが魅力です。ロングアイランドの東の端の北側の半島ノースフォークには、約40軒ものワイナリーが点在していて、毎回、どのワイナリーに行くか迷ってしまいます。昨年秋にも3件ほどワイナリーを紹介しましたが、今回は、老舗のワイナリーを紹介したいと思います。

1軒目:Pugliese Vineyards(プグリーズ・ビンヤーズ)
プグリーズ・ビンヤーズは、1980年に創業の家族経営のワイナリーです。ウエディングなどのパーティーもできる比較的大きなワイナリーです。駐車場には、古き良き時代アメリカをおわせるようなガスポンプがありました。絵になります。

img_1 img_2

赤、白、ロゼ、スパークリングワインのリストから4種類を試せるテイスティング・フライトが$16。こちらは、珍しいメルローのスパークリングワイン

img_3

私たちが行った日は残念ながら小雨が降ってきてしまいましたが、敷地内には、鯉が泳ぐ池があります。これから気候が良くなるので、天気の良い日に、池の辺りのテーブルで、ピクニックしながらワインを味わうの気持ち良さそうです。

img_4

2軒目:Bedell Cellars(ベデル・セラーズ )
プグリーズ・ビンヤーズのすぐ近所にあるベデル セラーズも1980年創業。ロングアイランドでは、老舗のワイナリーです。ベデル・セラーズの2009年のメルローワインは、2013年のオバマ大統領の再選就任昼食会で出されたそうです。

img_5

黒と白とシルバーを基調にした、モダンなテースティングルーム。5つのワインが試せるテイスティング・フライトは$20ですが、ワインの種類は選べません。メニューから好きなワインを選ぶテースティングは、一杯$4から$7。

img_6 img_7

中には入れませんが、ガラス越しにワイン蔵を見ることができます。

img_8

壁に掛けられている作品は、ワイナリーが、アーティストに依頼したアートで、ワインのラベルに使用されています。一番左は、ブログ、ニューヨークのサブウェイアートで登場した、フォトリアリズムの巨匠、チャック・クロースの作品です。その右隣は、私の大好きなアーティスト、バーバラ・クルーガーの作品。バーバラ・クルーガーは、あのカリスマ・ストリート・ファッション・ブランド「Supreme」のロゴの元ネタになった「I shop therefore I am」という作品の制作者。彼女が手がけたラベルの「Taste」をお土産に買って帰りました。

img_9 img_10

3軒目:Corey Creek Tap Room(コーリークリーク・タップルーム)
ベデル・セラーズは、同じノースフォーク内の別の町にもテイスティングルームがあります。それが、このコーリークリーク・タップルームです。テイスティングルームの前には、ぶどう畑が広がります。

img_11 img_12

テースティングルームは、ボートや網などが飾られているおしゃれな海小屋風。

img_13 img_14

テースティングのメニューもありますが、夏の暑い日に訪れたら、フロゼ(フローズン・ロゼ)が、オススメです。オプションで、好きなワインのショットをトッピングとして足せます。写真の右がフロゼ。左は、フロゼにメルローを足しました。

img_15

暖かくなってきて、アウトドアに席のあるワイナリーで外飲みも楽しめる季節になってきました。サマーシーズン限定のファームスタンドやレストランなどの営業も始まっています。自分好みのワイナリー探しに行ってみてはいかがですか?

by ya

Pugliese Vineyards(プグリーズ・ビンヤーズ)
34515 Main Rd,
Cutchogue, NY 11935
http://www.pugliesevineyards.com/

Bedell Cellars(ベデル・セラーズ)
36225 NY-25,
Cutchogue, NY 11935
https://www.bedellcellars.com/

Corey Creek Tap Room(コーリークリーク・タップルーム)
45470 NY-25,
Southold, NY 11971
https://www.bedellcellars.com/the-tap-room/

【関連ツアー】
送迎付だから帰りの運転の心配もなく思う存分ワインを楽しめる
ニューヨーク郊外ロングアイランド・ワイナリーツアー

【関連記事】
ワインのある美しい風景〜日帰りで行く、ロングアイランドのワイナリー巡り
足を運ぶ価値あり、ブランチ専門店「ブルース アンド サン」 〜 ロングアイランド グリーンポート ~
NY一番のコーヒーを煎る カフェ アルド ~グリーンポートを訪ねる~
10年後にはナパ バレーを超える!? ロングアイランドワイナリーツアー!
ニューヨーク・ロングアイランドのワインと大統領就任式ランチョン
シーフードとニューヨーク・ロングアイランドのワイナリー巡り その1
ヴァンダービルト博物館・美術館 ロングアイランドの豪邸を訪ねて
ニューヨーク州最古の灯台 ~ロングアイランドの突先モントーク~
ロングアイランドのワイナリーを訪ねる 人気上昇中!

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.