ニューヨーク/マンハッタン

ニューヨーク、ロウワーイーストサイドのローレライで、本格的ドイツのビールと料理体験。只今、ビール祭り開催中。

日本各地でも、最近、おなじみとなりつつある、ドイツ発祥のビール祭りOktoberFest(オクトーバーフェスト)。本場ドイツのバイエルンでは、1810年からづづいている伝統のお祭りだそう。 ニューヨークでも、この時期、オクトーバーフェストのイベントが開催されたり、ドイツ料理のビアガーデンやレストランは、ビール好きの人達で賑わいます。

IMG_1358_s

私たちが今回行ったロウワーイーストサイドにあるローレライも、その中の一件で、10月だというのに、外のビアガーデンは、ビール好きの人たちで、昼からあっという間にいっぱいでした。

IMG_1355_s

水色と白の旗は、オクトーバーフェストの発祥の地、ドイツのバイエルン州の州旗で、オクトーバーフェストの時期になると、飾られる、季節の風物詩の一つです。

IMG_1349_s

左側が、Radeberger Pilsner
ドイツ最古のピルスナーと言われる、ラーデベルガーのピルスナービール。スッキリほろ苦で飲みやすいビールでした。
右側は、オクトーバーフェストのスペシャル・ブリューのビール。赤みがかった茶色のビールで、まろやかで、優しい苦味があって、美味しかったです。これが、小さい方のサイズで、各500mlくらい。この倍くらいの大きさのジョッキもありました。

IMG_1351_s

ドイツ料理といったらやっぱりこれでしょうということで、こちらが、Sausage Platter(ソーセージ プラッター)
この一皿で、茹でたドイツの代表的な3種類のソーセージを食べ比べることができます。粗挽きで少し粒の残った、甘めと、辛めの2つのマスタードと、ベーコンの入ったサワークラウト、マッシュドポテトつきで、ボシューム満点。白いソーセージ ヴァイスヴルストは、柔らかめで、甘めのマスタードとあいました。細長いウインナーソーセージは、日本で食べるソーセージに近い味でした。私が好きだったのは、燻製ブラートヴルスト。歯ごたえがあって、香りもよく、味も日本人好み。

IMG_1354_s

こちらは、Schnitzel Sandwichは、ドイツ版とんかつシュニッツェルのサンドイッチ。シュニッツェルは、お肉を叩いて薄くのばし、パン粉の衣をつけ、フライパンで、揚げ焼きにしたもので、こちらもドイツの名物料理。日本のカツサンドはソース味が多いですが、このサンドイッチは、マヨネーズのソース。鶏ではなく豚ですが、味の感じとしては、揚げたお肉とレタス、トマトとマヨネーズで、チキンフィレサンドっぽい感じの味でした。

IMG_1360

普段はなかなか飲む機会のない本場ドイツの生ビールと、本格的ドイツ料理が売りのお店。店員さんもとてもフレンドリーで、またビールを飲みに行きたくなるお店でした。外のビアガーデンが人気ですが、寒いのが苦手という方は、店内にも席がありますのでご安心を。

by ya

Loreley Restaurant & Biergarten
7 Rivington Street,
New York, NY 10002
(between Bowery and Chrystie)
http://www.loreleynyc.com/

 

【関連記事】
抹茶が大流行!ニューヨークで“MATCHA”を飲む。『MATCHABAR』
ニューヨーク夜の「人気スポット」ルーフ・トップ・バー”230 FIFTH”
ホテル・バーの新しいかたち「エース・ホテル・ロビー・バー」
夜景ざんまい『ゴールド』~ディナーと夜景とエンパイアを満喫~
マンハッタンのど真ん中、意外に楽しめる観光スポット的な空間
・ダウンタウンとハドソンリバーを一望できるルーフトップバー「Le Bain」
・ホイットニー美術館がお引越ししました!Whitney Museum of American Art
【ニューヨーク観光名所人気ランキング】はこちら!

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.