この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

メキシコの至宝、カッパーキャ二オンを行くチワワ鉄道でチワワん!

メキシコ北部、チワワ州に広がるカッパーキャ二オン。広大な渓谷は、アメリカのグランドキャニオンの面積を上回る広さ。その景色を存分に堪能できるのが、「チワワ太平洋鉄道」だ。

98b517dd644eb27a6d1a-LL

~今回の行程~
1日目:NYよりロス・モチス(メキシコ、シナロア州)到着、宿泊。
2日目:チワワ鉄道乗車。ポサダ・バランカスにて下車、宿泊。
3日目:再びチワワ鉄道乗車、チワワへ。チワワにて宿泊。
4日目:チワワ出発、NYへ。

チワワ太平洋鉄道
シナロア州、ロスモチスとチワワ州のチワワを結ぶ、全長653kmの旅客鉄道路線。1等の急行列車と2等の各駅停車の2本が、上下それぞれから毎日合計4本出発してます。急行列車の総乗車時間は15時間もかかるが、通常は途中駅で下車、何泊か滞在してから旅を続ける。スタートは、ロスモチスかチワワ、どちらからでもOKだが、標高の低いロスモチスから山を駆け上がってチワワに向かう方が迫力あります。

4a6d905e82b248ec195c-M

ロスモチス市内にあるホテル、サンタアニータ。チワワ鉄道の乗客のためにあるホテルで、館内には専用旅行社もある。鉄道出発時間に合わせて、駅までも送迎もしてくれる。

a5928f6048364bb278c7-M

ホテルでの食事。大きなプラウンのソテー!をウエイターが目の前で”焙り”パフォーマンスをしてくれる。ロスモチスは、海に近いだけあって海産物が豊富なのね

いざ、乗車!

38a0a24657b208c7c6e5-L

しかし朝6時・・・・ホテルを出発したのは5時過ぎなので、ちと眠い出発が夜明け前とは、なんとも情緒満点。

車内の座席。
新幹線みたいで、広くて快適v( ̄∇ ̄)v これなら何時間でも大丈夫?

6ba749803809b954af7b-M

沿線を流れるフエルテ川。これが雄大なカッパーキャ二オンを創造したんデスね。

6906d07c4195101e55f9-L

フエルテ川の橋を渡って、ぐんぐん山を上がっていきます。

6c0deaf007a0b361d808-M

途中、こんなきれいな滝も見れます(チョッと遠くて見え難いが・・・)

0afd0398e5dff23c806b-L

列車は更に山を上がっていく。

f871e24ac352af5482b3-M

本日の目的地、ポサダバランカスに到着

52747499ed54840124a8-L

ここまで辿り着くのに通常8時間。しかも今回は2時間遅れで到着。メキシコらしいですがね。し、しかし、ホテルに着いてみると・・・ なんとも絶景が目の前に。

8fe1d0ee1301ae55a320-L

カッパーキャ二オンの崖の上に建つホテル、ミラドール

841cfcd9a2f5d96501b5-L

各部屋ごとに専用バルコニーがあり、絶景を独り占めできますv( ̄∇ ̄)v こんな絶景ロケーションのホテルに泊まれるなんて、チョー幸せ

【関連ツアー】
メキシコ・チワワ太平洋鉄道で行くカッパーキャ二オン 4日間

【メキシコ関連記事】
「世界遺産ケレタロの歴史地区」1531年に始まったコロニアル都市
世界最大級のピラミッドが盛り土で隠されて頂上に「ロス・レメディオス教会」
世界遺産『プエブラ歴史地区』16世紀の最先端の都市計画で造られた
世界遺産サン・ミゲル・デ・アジェンデ」 17~18世紀の趣きのある建物
サムライたちがメキシコで集団洗礼を受けた?ヨーロッパへの中継点
世界遺産「チチェン・イツァ遺跡1日観光」マヤ文明の秘密を探る!

 
looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.