この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

『カリフォルニア・ミッションの王』と呼ばれた「サン・ルイス・レイ」 Old Mission San Luis Rey de Francia "King of the Mission"

「サン・ルイス・レイ・ミッション」

ロサンゼルスとサンディエゴのちょうど真ん中の

オーシャンサイドにあります。

1769年7月14日、フランシスコ会修道士ユニペロ・セラ

によってサンディエゴに初めて建設されたサンディエゴ・ミッション

から数えて18番目に建設されたミッションです。

風光明媚なサンタバーバラに建設された「サンタバーバラ・ミッション」

ミッションの女王なら、こちらは

『ミッションの王』(King of the Mission)

と呼ばれています。

最初のミッションから29年後の1798年に創設されていますが、

現在の建物は1811年に建設されたもので、

現存する貴重なスパニッシュ・ミッションの建造物として

ナショナル・ヒストリック・ランドマークに指定されています。

3,000人ものインディアンが住んでいたそうで

当時の洗濯場の跡地や、住居の跡地

が残されています。

『ミッションの王』を呼ばれただけあって、

何十人もが一度に洗濯ができそうな規模の施設が

3箇所も作られていました。

風光明媚な海の近くに造られなかった理由は

この地が肥沃な土地であった事と、潤沢な清流

あった事だそうです。

そして「サン・ルイス・レイ」ミッションがカバーするエリアは

なんと95万エーカーにも及び、当時最大のミッションだったとの事。

エンターテイメントの街「ロサンゼルス」

ハイテクとミリタリーの街「サンディエゴ」の間、

オーシャンサイドにひっそりと佇む『サン・ルイス・レイ・ミッション』

は、一味違うカリフォルニア!

訪れてみる価値ありです!

[geo_mashup_map]

 

【参照サイト】
Old Mission San Luis Rey de Francia
http://www.sanluisrey.org

【関連記事】
サン・ファン・カピストラノ「カリフォルニアの宝石」Mission San Juan
70機もの展示バルボア・パークの『サンディエゴ・エアー・スペース博物館』
サンディエゴ海事博物館 San Diego Maritime Museum
カリフォルニア・ミッションで最も古い『ミッション・サンディエゴ・デ・アルカラ』
サンディエゴのバルボアパークにある知られざる美術館『サンディエゴ美術館』 
サンディエゴの観光スポット 航空母艦ミッドウェイー博物館
サンディエゴの若者の集まるトレンディ・スポット「ガスランプ・クォーター」
映画「トップガン」の舞台になったカリフォルニア第二の都市”サンディエゴ”
サンディエゴで行列のできる、いつも1番人気のハンバーガー・ジョイント ” 

【関連サービス・ツアー】
● グリフィス天文台の夜景とローリーズの極上プライムリブのディナー
● カリフォルニア・ワイナリー見学とテメキュラ・ツアー
● サンタバーバラ・ワイナリー日帰りツアー
● ロサンゼルス1日観光(映画ロケ地つき)
● ハリウッドスター豪邸めぐりツアー
● グランドキャニオン1日観光(ロサンゼルス発)

 

関 克久

関 克久

Sales & Marketing Div., GM at JTB USA Inc.,
旅行のプロデュースに携わって30年。趣味は写真。「百聞は一旅に如かず」旅に出て初めてわかるのは、実は故郷の良さなのかも知れません。旅は百薬の長がモットーです。
関 克久

Comments are closed.